カテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

掃除に知性を持たせるとすごい事になるね

Img_5176  
先月、冷蔵庫と一緒に購入したロボット掃除機を漸く使う事ができました。この製品分野では、ルンバが製品
名として有名ですが、購入したこのメーカーは北京のメーカーで世界シェアもそこそこです。最初、聞いた事
がある社名と思ったら、勤めていた会社と取引があり、相当量の取引をしていました。マッピングや障害物な
どのセンシング用センサですが、こんなコンシューマー製品に使われる様になるとは、10年前には予想もつき
ませんでした。元々は、自動車の衝突防止用で開発されたセンサなんですけどね。
掃除を開始して90分ほどで終わりました。全て拭き掃除付きです。対応面積は84m2と広いですね。この広さ
は、ロボット掃除機を購入した意味もあると言う物です。充電は、夜中の安い電力の時を選んでしてくれます
ので実に賢いです。すごいな〜。
また、今日は自転車で買い物に出ていたので、ちょっと亀山公園に寄ってみました。
Img_5162
ほとんど満開の様ですね。大阪だと、必ず何処かで何某かの焼肉パーティーが開かれているはずなのですが、
こちらではその文化?風習?がないのか、静かにお弁当を頬張っていらっしゃいました。焼肉がいけないと
言う訳ではありませんが、時としてあの煙と匂いと大声は無関係な者には迷惑になる場合がありますね。
Img_5169

堰の向こうに見えるホテルは、タモリさんが若かりし頃に働いてた所だそうです。プラタモリで紹介されて
いました。のどかで良い風景ですが、やはり黄砂の影響か視界が少し悪い様ですね。色もくすんで見えてい
ます。マスク必須となりそうです。

新生活への第一歩、かな?

Img_5157

日田暮らしも2ヶ月が過ぎようとしていますが、漸く新しい医者に行く事となりました。選択肢として重要
なのは、自宅から近い事。これ、これから歳を取るに従って非常に重要になります、と思います。

こちらの病院は、引越し前に浜松から連絡をして現在治療、経過観察中の病気や既往症について対応頂ける
かを確認、対応可能の返事の上で浜松のかかりつけ医に指定して紹介状を事前に準備したのでした。

心臓や内分泌に不治の異常があるのでワンストップで通えるのも選んだ理由の一つです。

Img_5158

病院は史跡である咸宜園跡の道路を挟んだ真向かいで、環境は非常に良い所です。25床の入院施設があり
具合が悪くなったら直ぐに入院もできそうですし、高度医療は大分大学医学部と地域連携しているようで
す。32スライスの東芝製CTをお持ちなのも驚きました。勤めていた会社では、世界のCT用センサのシェア
の半分近くは持っていた時期もありますので、業界の内容は知っていますが、32スラと言えど、ちゃんと
運用している点が宜しいです。

Img_5155

帰りに公園を見ると、桜がちらほら。ここ1〜2日で一気に膨らみ咲き始めた様です。あと1週間もすれば
満開になるでしょうから、先月野鳥観察に行った亀山公園に弁当とノンアルを持って花見に行きたいです
ね。

春風を受けて、ようやく新生活の第一歩が確実に踏み出せた様に感じました。

【訂正】
午後から用事があって亀山公園の側を車で通りましたが、もう満開でした。早いですね、びっくりです。

雨降ってジジイ固まる

Img_5148

2月に降った大雨の際に雨漏りに気づきました。以前から雨漏りはあった様で、今回のリフォーム対象外で
の部屋の壁や天井にて盛大なシミがありましたが、それが今も生きている(漏れ続けている)とは考えてはい
ませんでしたので、ボタボタと天井から落ちてくる雨漏りを見て固まっておりました。

ただ、気付いたなら早急な対策が必要と思い、その後複数の業者に見積もりを依頼し、最終的には地元の屋
根瓦屋さんに作業を依頼しておりました。

なお、地元でも有名な所の様で、抱えているお仕事が多くてすぐには来て頂けませんでしたが、最初の見積
もり時に「お困りでしょう、、」と言う事で、コーキング剤や傷んだ瓦の入れ替えなど応急処置をして頂き、
その作業が正しくて雨漏りは止まったので今日明日の話では無くなってはいました。

従って、先方からの連絡をただお待ちしており、今日に至った訳です。屋根と屋根を繋ぐ谷の部分には昔な
がらの銅板が使われていました。銅板なら一生物と昔は言われていましたが、今は酸性雨や瓦に塗る塗料に
鉛が含まれている時代では、その鉛が析出して銅と反応して穴を開けてしまうとの事でした。

Img_5152

作業は3時間ほどで終了しました。生憎の天気ではありましたが、テキパキと作業をして頂き、費用も良心的
な物でしたのでジジイとしては大変助かった次第です。なお、瓦自体は石州の陶器ですので、非常に良い品と
の事。なので将来的な事を相談すると、建物と瓦全体が古いので屋根の葺き替えなど全体修理は難しく、何か
問題がでると、その都度の対応の方が良いでしょうとの事でした。プロの意見、参考になります。

ボケる前にDIYでもやってみよう

71iqae6z9el_ac_sl1500_ 71iquvriel_ac_sl1500_

先日、神棚を作りましたが基本は手鋸でやっていましたので手が疲れて、腱鞘炎の一歩手前にまでなっており
ました。

リタイヤ後の楽しみの一つにDIY、日曜大工ってのがありました。浜松でも、賃貸住宅ながらもチョコチョコ
と道具を集めて椅子や傘立てを作ったりして楽しみましたが、騒音や塵芥の問題で十分にはできませんでした
し、やはり手指の力の衰えもあるようで少しでも楽をして楽しみたいなと思った次第です。

年金生活突入で、道具道楽にも限度はありますが、それでも日曜大工の腕は手持ちの道具に比例しますので、
以前から欲しかった穴を真っ直ぐに開ける卓上ボール盤と、板を何枚も真っ直ぐに切る為の卓上スライド丸鋸
をAmazonに発注しました。

Amazonでセールをやっていて、沢山のポイントが付くのですね。それとボケ防止に良いじゃあーりませんか、
って奥さんにお願いして買わせて頂きました。「買わせて頂く」ここ、大切なポイントです。

入荷は少し先になりますが、作りたい物リストが徐々に増えておりますので、これからの季節、楽しみであり
ます。

目は口ほどに物を言う

Img_5154

射撃用にローズとカリクロームイエロー、2つのサングラスを持っていましたが、射撃時の衝撃で2つとも
割れたり、ヒビが入ってぐらつくなど不具合が出ておりました。上手い人はその様な事はほとんどないので
しょうが、私の場合は頬付けが悪くてメガネに負荷がかかる事が度々あったのでその様な事になっていたと
思います。

ですので、前から欲しいと思っていたサングラスがAmazonにあり、タイムセールを待っていたのでしたが、
漸く値下げ頂いたので満を侍してポチッとな。このサングラスは純国産で、鼻筋のない平たい顔用にできて
います。従って私の顔にも実にピッタリ。銃を構えても変に干渉する事がありません。良い製品に出会えま
した。

これから標的射撃には良い季節となりますので、ぼちぼち再開したいと思います。

もう昔のことです。時効って事で如何ですか。

Img_0521

未だに身体の回復がおぼつかず、自宅でまったりと古い写真の整理をしていて見つけました。
これは私が学生の頃にお世話になった大阪市文化財協会での発掘作業風景の一つです。ここは
弥生から古墳時代にかけての地域有力者の墳墓と思われ、大陸から渡来したと思われるガラス
製の勾玉などを見つけました。あとは高野槇の棺桶とその大量のご遺体です。大阪府警の鑑識
の方にも来て頂いて鑑定もしていただきました。要は昔の人という事で一件落着です。

その墳墓を撮影する為のカメラをセットした櫓の下で露出計を使い、上にいる調査員に露出係
数を伝えておりました。ニット帽を被っているのが私で、この様な写真撮影では心得のある私
と、もう一人が常に作業について回っていた気がしますが、この写真の手前にあるのは棺桶で
す。中に人骨が入っております。私はこの墳墓で20体近くの棺桶を暴きました。

調査員の方から、お前ももう畳の上じゃ死ねんのう、、って岡山弁で言われたのを今も覚えて
おります。今回の体調不良もこの頃の呪いが今頃来たのかなって思っておりますが、すでに40
年以上の歳月が過ぎておりますので、もう時効って事でお許しいただければと思います。

 

失われた1週間?

Photo_20240317221901

同窓会から帰ってきて暫くしてから喉に強い痛みを感じ、微熱少々。アレか?と思いましたが、37℃を少し超
える程度で発熱も収まっていたし、悪寒などもなく強い喉の痛み以外に症状はありませんでした。ただ、発熱に
よる筋肉の痛みは顕著にありましたので、ロキソニンと市販の感冒薬の2つで様子を見ていました。

ちょうど、3日目当たりが喉の痛みのピークで、話すことさえ困難な程に喉が痛くて往生しましたが、今日は5
日目にして買い物に出かけられるようになりました。現役時代と違って出勤する為に抗体検査をする必要もなく、
あとは自分の免疫力を頼りにしましたが、初めての経験?ではあっと言う間に通り過ぎた様です。

ただ、申し訳ない事に奥さんにも飛び火したようですが、奥さんの症状も喉が痛いというレベルで収まっている
様で、ロキソニンと感冒薬で様子見となっています。

来月4月からは自己負担金が増えるそうですが、特効薬のまだ不十分な状態では慌てて医者に駆け込んでも呼吸
器系の重篤症な状態(血中酸素濃度低下など)でない限り、風邪と同じ扱いで不便はないでしょう、少なくても我
が家ではですが。

ぶれない志は大切だ!

Img_5135

同窓会の為に大阪に行きましたが、もう一つの目的は馴染みのカメラ屋を覗きに行く事でした。店に着い
てすぐにお目当ての個体を物色。ありましたよ、2台も。お店の方も、10年振り位なのに覚えてくれてい
て、諸先輩方同様に、道楽を続けて頂いているようで何よりですって、温かいお言葉を頂戴致しました。

カメラはずっとCANONでしたが、被写体が野鳥や天体、星景などに固定されてきたので望遠系がどうし
ても不足しており、レンズに数百万円も掛けられない事から、一昨年にOLYMPUSに舞い戻ったのでした。

そこで古いOMを中古で買って使っていましたが、手持ちで1200mmの望遠撮影などをしているので、手
ぶれ補正の強力な最新型、の一つ前のOM-1中古が一気に値崩れしたのを見て決心したのです。

年金生活者だぞ!って心の声が叫んでいますが、大丈夫、売る物はあります。物々交換だと自分に言い聞
かせて写真の個体をゲットしました。

大阪から日田に持ち帰ってから早速いじっていますが、一つ前の機種とはいえど、7段の補正は流石に凄い
です。止まりますね。1200mmの手持ちでも1/250でシャッター切れば、歩留まりが段違いに上がります。
オリンパスブルーはもう得る事ができませんが、小型軽量は身軽な装備で歩き回るには適していますね。
巨艦巨砲主義とは対極の道具かと思いました。

今度はこれを持って、亀山公園でヒレンジャクの撮影に挑みたいです。手ブレ補正同様に、ぶれない志は
大変重要であります。

自分ごととして考えてみる

Gixiqqzawaajspm
写真出典 令和6年3月11日 X投稿記事 航空自衛隊府中基地より 

今日、郵便局へ行く際に通りがかった役所の前に半旗が掲げられていました。
??だったのですが、3月11日だったと思い出し、亡くなられた方々のご冥福をお祈りしました。

また同時に、令和5年の交通事故死亡者数は2,678人だったと今月4日に政府統計で出ていました。
その方達はただの数字として、他所の家庭の事として見向きもされないのではないかと感じますし、
残された家族、そして肝心のご本人の無念さは同じだろうと思い、見ず知らずの私ですが、自分ごと
としてご冥福をお祈りしておきました。

災害でも事件でも、事故でも病気でも、一番無念なのはやはり本人だと私は感じます。赤の他人がイ
ベントにし、挙げ句の果てに形骸化してしまう、、なんて事がない様になれば良いなと老婆心ながら
思います。また、その様なネタを増やして喜ぶのは一部のマスメディアですしね。

なお、新聞もTVも殆どみていないので、最近はどの1日も365(今年は366)分の1の感覚です。無論、
曜日はとっくに消えています。ネットがあると言っても、紙に印刷された文字は読みたいですし、世
情は知りたいです。また新聞を取って、その辺の日常感覚は取り戻しておきますか。

ひとときのタイムトラベルへ

Img_5075

今日は高校の同窓会に出席する為に大阪へ向かいます。朝の5時過ぎに家をでて、日田駅に向かって歩いて
行きましたが、九州の朝は浜松に比べるとやはり遅いですね。氷点下の寒さが身にしみます。

Img_5077

日田駅から在来線の初発で久留米駅に向かいます。土曜日の夜も明けぬ早朝ですが、それでも次々に乗客
が乗り込んできますね。皆さん結構おにぎりを頬張っていました。無論、私もですが。この後は、久留米
駅で九州新幹線に乗り換えて、終点の新大阪に向かいます。博多駅では降りる人の方が多く、出発時には
ガラガラで、広島駅でやっと一杯と言う感じでした。

Img_5079

新大阪駅について、強烈な違和感を感じたのはエスカレーターの並び。右だったんですね。10年前は
左並びに違和感を感じていたのに、博多や浜松暮らしですっかり似非大阪人になってしまいました。

Img_5080

それでも、個人的なソウルフードである古潭のラーメンは欠かせません。鮭みたいな物で、ふるさとの
味として認定しています。でも、食べるたびに味が変わっているような、少し薄くなっているような気
がするのは私だけでしょうかね。。。。

Img_5082

さて、会場となる道頓堀のホテルに到着です。ここは入り口の所に非常にインパクトのある彫刻像があり
ます。世界の4人種を表しているそうです。

個人情報満載で、許可も得ていないので同窓会の模様は割愛させていただきますが、ただただ、東野圭吾
さんじゃありませんが、『あの頃ぼくらはアホでした』そのまんまでした。1次会、2次会と合計5時間
があっという間に馬鹿騒ぎで過ぎゆき、束の間のタイムトラベルでした。それにしても、道ですれ違って
も絶対に分からない状況、出席いただいた75歳の先生より年上に見える様になっている御仁も多く、お互
い名札を遠慮なく見て話をしていました。それにしても、500名強で1学年11クラス、高校入学50周年と
言う状況での出席者154名と決して少なくない数でした。

ひとえに幹事さんのご尽力の賜物かと思います。本当にご苦労様でした。なお、余談ですが同級生の中に
は宗像市や鳥栖市など、九州に移住している人が複数いました。LINEを交換したので、また機会があれば
九州で会いたい物です。

Img_5092

会がお開きとなってのち、時間も早かったのでクラブなど各グループに分かれて3次会に行く者、親の
介護があるからと帰る者、などなどそれぞれの事情を抱えながら解散となりました。私は友人2名と3次
会に向かいます。

Img_5093

私が大阪にいた頃も、ドンキなどその兆しはありましたが、生活感のあまり感じない、映画村の様なセット
で作られた街になってきたと感じました。御堂筋も一部車道が歩道に変わり、歩行者歩道の幅が広がったり
していましたが、そんな感じでした。

Img_5094

それでも変わらない物もありまして、この串かつ二色さんは最高のC.P.を発揮してくれています。ほんま
に安くて美味い! ちょうど人の入れ替わりタイミングに合った様で、待たずに3名1テーブルに座る事
ができました。ここでもアホでした。良い様に言えば、忖度なしの付き合いはよいものです。

Img_5097

早い時間でしたが、3名が別々の方向に解散。私は阿波座のホテルに向かいます。このホテルは浜松から
大阪への出張者を放り込んでいたホテルで、現役時代の大阪営業所としては20年以上の実績があります。
それだけ古いと言う事で、今時ウォッシュレットも付いていません。でも一泊¥3,960税込は捨てがたい
魅力があります(スーパートコジラミの心配は少ししましたので、出てゆく時は衣類のチェックはしまし
た)。

Img_5104

ホテルで8時過ぎまで過ごして本町方面に向かいますが、途中に靱公園と言う広い公園が都会のど真ん中
にあります。戦前戦中は旧帝国陸軍の飛行場だった場所で、戦後は公園となってさらにジュニア大会で
有名なテニスコートがあり、大坂なおみさんなどが幼少時代に通っていたスクールもあります。

Img_5105

風もなく、穏やかな陽だまりでコンビニに買ったおにぎりで朝食です。鳩がしきりに飯くれとアタック
して来ます。スタバのカフェテリアと思えば良い感じです。

Img_5110

話は一気に飛びますが、地下鉄で新大阪に向かい、行きと同じく久留米まで向かいます。行きはさくら
で帰りはみずほ。停車駅は少し減り、乗車時間も若干少なくなります。昼を迎えるので、新大阪駅で駅
弁を買おうと物色したら、のきなみ1,500円とか結構強気な価格。朝もファミマの「2個買うと50円引」
きに惹かれておにぎり2個でしたが、これで朝昼合わせておにぎり7個でした。この「てんむす」自体の
ごはん量は少ないので丁度位でしょうか。これでも680円だったのでなんだかな〜でした。

Img_5114_20240310231501

久留米駅から日田駅までは、普通列車で帰るつもりでしたが、特急ゆふと連絡してたので特急に変更し
て帰りました。日田駅に着くと良いお天気で、春の陽射しがこちらでも眩しいです。

Img_5115

特急ゆふ号。ななつ星も日田駅には停車するようですが、いまだに見た事がありません。乗る以前の問
題でしょうか。

Img_5118-1

日田駅の北側にある公園には写真の様にD51が静態展示されています。あまり手入れは行き届いており
ませんが、往年の勇姿を見る事ができます。大阪や埼玉で動体展示も見ていますが、これはこれで味が
あります。

さて、1泊2日となったタイムトラベル。楽しかったの一言ですが、50年の時を超えて語らった内容はも
う既に忘れています。頭の中もタイムトラベルしてしまったようです。惚けとはちゃうと思いたいですが、
何事も年相応で十分です。焦らず欲張らず諦めないでこれからもぼちぼちいきましょう。

日田暮らし 進撃の日田をそぞろ歩く

Img_5062

朝方はよく冷えましたが、午前中は天気に恵まれて買い物と、週末の同窓会行きの為の切符を買いに駅
にきました。進撃の日田って既に何年もこのままなんですが、そろそろ次も必要ではないでしょうか。

Img_5063

北九州の小倉駅と同じ様に、アニメからのブロンズ像があります。海外からの観光客はアニメファンも
多い様で、ここで必ず記念写真を撮っている様です。インターネットとは本当にすごい媒体ですね。生
まれて直ぐ傍に世界の窓があるなんて、今時の子供達の考え方が変わるのも分かります。

Img_5066

こちらはこち亀の両津勘吉の様に、昭和生まれなので世界より下町が好きなんですが、日田には写真の
様な鶏を扱うお店が数多くあり、何時も行くお店とは異なりますが、写真を撮る間にもお客さんが何人
も出入りしており、こちらも大変気になっております。

Img_5069

午後から所用があって、徒歩で市役所方面に行っていましたが、帰り道はご多分に漏れず常に知らない
道、行きとは異なる道を通ります。これ、安全対策上で決まった時間に決まった道を通る事を避ける為
に重要なんですが、周辺からはただの暇人扱いされております。

Img_5070

でも、そう言う事をしていると、たまにこの様な被写体に出会えます。どうも私道っぽくて、勝手に入って
はいけない所に入ったかもしれませんが、そそくさと写真を撮って引き上げました。

ああ、ついで言えば、市役所と藤蔭高校の傍に中津唐揚げのお店があり、外を通ると良い匂いがしたので
今晩のおかずに買って帰りました。

日田暮らし DIY事始め

Img_5005-2

なかなかの散らかりっぷりですが、神棚を作らせて頂いたのでDIYのスイッチが入りました。パソコン用
モニターを買ったので、現役時代にそうであった様に2画面体制としたく、パソコン置き台を製作しました。

Img_5004-1

これは神棚で使わなかった日田杉が勿体無いのもあって、端材ですが割り付けとデザインを工夫してみ
ました。製作途中は撮影しておりませんでしたが、こちらが本体完成の状況です。

Img_5003-1

こんな感じで普段利用する予定です。Macの他にMicrosoftのSurfaceもOfficeを使う為に昔から持って
いるので、MacとPCが各一台の体制であり、モニター、キーボード、トラックボールを共有して切り替
えて使っています。今回の確定申告はICリーダーの都合もあって、全部Surfaceで処理しました。

Img_5007-1

最終完成形状です。アクリル系塗料は匂わなくて良いのでそれを塗り塗りし、傷防止にフェルトを貼って
完成です。

Img_5009

余ったベニアを2つの柱の間に置いたら、立派な書見台になりました。何気に便利でした。

さて、これを皮切りに作りたい物が沢山でてきました。家具も作りたいですし、家の補修も何ヶ所か必要
ですので、春にかけてコツコツと仕上げてゆきたいと思います。

日田暮らし 豚骨ラーメン談義

 Img_5045

談義と言う程大層な事ではないのですが、やはり九州では豚骨ラーメン勢力が強いですし、品数も豊富
です。これは久留米ラーメンなのですが、二人前で税込130円ほどでスーパーで売っています。

一番の好みは五木食品のくまモンラーメンでしょうか。以前も紹介したことがあるのですが、こちらでも
販売している所が限られている様で、特定のドラッグストアだけで売っていました。

0000000010652

あと、スーバーやドラッグストアで見かけて???と思ったのが、カップのうどんなんですが、出汁が
関東風と言うのが売っていました。大阪でも関東風はありません。でも、考えると関東圏に本社をもつ
企業の工場がいくつも日田、そして近郊にあるので、そこの人や家族の要望を取り入れて置いているの
ではと思った次第です。

今日は些細な話ですが、買い物がレジャーと化していますので、それぞれの棚から地域の事情を読み取
るのも、新しい発見があって楽しいものです。

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »