カテゴリー

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 人類休日計画その2 | トップページ | 荒天の夜に »

定点観測 休日計画振返り

Img_1378

日常に戻り、何時もの買い物ルーチンとリサクル品出しです。今日は雲の切れ間から時折日が射す程度の
曇り空で昼から雨の天気予報。身体の古傷が痛みます。

Img_1380

今回のキャンプは私にとっても何十年ぶりの物となりましたが、写真の物は、持参してとても役に立った小
物類なので、記録をしておきます。無論、キャンプ道具としてのテント、シュラフ、バーナー、コット等は
価格と機能を両立する笑門来福セレクションであり、十分役に立ちました。

紹介するのはLED式ランタン、ガーバーのプライヤー、100均のテープ、BOSCHのトンカチ、SOTOのガス
トーチ、生産者不明・謎の細引き(反射材入り)です。

ランタンは石油式を持って行きましたが、明るさが不足するのでこの電球色のランタンは有効でしたし、テ
ント内で使うのにもとても安全でした。明るさも3段階調整できて良かったです。

ガーバーのプライヤーは20年以上前の物ですが、作業用皮手袋を忘れたので鍋や焼き網を掴むのに便利でし
たし、内蔵するナイフなどはちょっとした開封作業に使え、ずっとズボンのベルトに挿していました。

100均テープは細引きの整理やランタンの角度固定や、ジョイント式のポールの回り止めに役立ちました。
水に強いので、夜露に濡れても平気でした。100均万歳です。

トンカチはがれ場の上に薄く土が乗ったような土地でしたので、普通のペグでは無理でした。8本だけ鉄製
を持って行きましたが、それでもこのトンカチなら多少の苦労はしながらも差し込めました。慣れた人がい
ないと、テント張りには絶対苦労すると思います。

トーチは風があっても全然へっちゃらですので、火をつけるにはこれ以外の選択肢はありません。焚き火の
時は持参した廃ダンボールに石油ランタン用のパラフィンを欠けて火付をよくして使いましたが、点火一発
でした。

最後の細引きは反射材入りでしたので、ペグに写真の様な輪っかを作って引き抜き用に使いましたが、夜間
にトイレに行って帰って来るときにペグの位置がはっきりとわかりとても役に立ちました。反射材入りは必
須でした。

追伸:
懐中電灯は皆さんお持ちでしたが、絶対と言って良いくらいに夜間作業にはヘッドランプが便利です。両手
が使えるのと視線と明かりの方向が一致するので、足もとや遠くも絶対に有利です。道を歩くだけなら懐中
電灯でも良いのでしょうが、案外使っている人が少ないので驚きました。

« 人類休日計画その2 | トップページ | 荒天の夜に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人類休日計画その2 | トップページ | 荒天の夜に »