最近のトラックバック

カテゴリー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。

« 桜前線通過中 | トップページ | リハビリ生活? 寸又峡温泉から川根本町で新茶を探して »

色々ありましたが、、、

R0011825

ブログを故あって暫くお休みしていました。


3月後半に突然、背中の激痛に襲われ、その障害で右手が使えなくなりました。指が開かな
いのです。箸もペンもPCキーボード操作はおろか、シャツのボタンすら止める事のできない
状態になりました。毎夜、その痛みで1時間おきに目が覚め、痛みに震えていました。

握力は20kgと子供並みになり、痛みも、利き手が使えない状態が一生続くのかと愕然として
いましたが、最初の整形外科のドクターの判断が的確で、専門医に連絡し8時間程病院に詰
めてレアな病名を診断。

合わせてそのままベッドへ。ステロイドパルス療法と言う、通常の20倍以上の投薬を一気に
行うもので、副作用で顔は写真の満月の様に膨らみ、かつ真っ赤になりました。

でも、腫れが引く頃には最初に起こった異変、首から背中、腕への激痛が収まりました。でも
右手はやはり機能しません。先生が言うには機能不全だが死んではいない、との事であり、
その言葉を信じてリハビリ。1ヶ月ほどでようやく握力は35kgまで回復。でも箸やペンなどの
細かい作業は依然できませんでした。

Img_3692

でも、それを受け入れました。今、焦ってもどうしようもなく、残された機能でなんとかできる事
をする、そうこうしている内に人の体の偉大な所で、PCのブラインドタッチも3本指でこなす様
になり、左手でボタンを留める様になり、ネクタイも結べる様になりました。回復はしていませ
んでしたが、残された機能が失われた物の肩代わりし始めました。

そして自転車で試し、そしてバイクへ。人に迷惑をかけるので、Fブレーキが使えなければバ
イクを降りつもりでしたが、レバーの調整や家内の励ましもありなんとか実用に。

因みに医者からもらった病名は神経痛性筋萎縮症。気づかずそのまま不自由な体になって
しまう人が大半の所に、最初のドクターの知識と判断、そして専門医が傍にいた事など不幸
中の幸いもあり、不自由ですが不幸ではありませんでした。感謝しかありません。

またブログを綴れる日が来た事を嬉しく思います。

« 桜前線通過中 | トップページ | リハビリ生活? 寸又峡温泉から川根本町で新茶を探して »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

warakadoさん、こんにちはhappy01
ブログを遡り姿が見えなかった理由が解りました、大変な状況だったんですね。
リハビリを根気強く行い残された機能を活用している姿…将来の己にも云える事です。
ワタシも過去に何度か入院した時も絶望しましたが今は平穏に生活出来る、この当たり前の日々に感謝ですねhappy02

くわぽんさん

今は元気に暮らしています。握力も48kgとほぼ以前の力に戻り
ましたし、箸も下手くそながら使えます。字は止めはねがダメ
になりましたが、自分ではヘタウマと思っています。

バイクの免許は流石に年齢からチャレンジフルで、検定試験を
何度か落ちてもめげずにやり遂げました。久しぶりに嬉しい!
と言う瑞々しい感動を手に入れました。あんまり役には立たな
いですが(^-^)

今でも右手に違和感はありますが、受け入れた時から漸く回復
が始まったようで、リハビリは継続しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/66243758

この記事へのトラックバック一覧です: 色々ありましたが、、、:

« 桜前線通過中 | トップページ | リハビリ生活? 寸又峡温泉から川根本町で新茶を探して »