2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« バイクで散歩 | トップページ | 無くて七癖 »

はかない、、

Dsc00364

はかない、、
人偏に夢と書いてはかないと読む。人生ってそんなものかと思う出来事があった。

三つ上の兄が先週急逝した。急性の心筋梗塞だった。朝方ベッドから起きた直後に倒れ、
直ぐに救急隊が駆けつけ蘇生処置を行なってくれたが、2時間後に搬送された近隣の病院
で亡くなった。

出張明けで出社した処で危ない状況を聞き、着の身着のままで大阪から兄の住む埼玉まで
駆けつけたが、新幹線の乗車待ちで訃報を聞いた。

そのまま車中でまんじりともせず埼玉の病院に駆けつけたが、そこには今そこにただ寝てる
だけの様な兄がいて、直ぐに死を受け入れる事ができなかった。

また、三人の残された子供達を見ていると、父が56歳で亡くなった時の自分と重なってしま
い、これから起こる様々な出来事が容易に想像でき、いたたまれなくなった。

それから120時間、まるで何かに追い立てられる様な時を過ごし、仕切って仕切って仕切り
倒して葬儀を乗り越えた。ただ、葬儀が終った夜から激しい腓返りが何度も起こり、心身とも
に疲労している事を実感した。

あれから一週間。19歳の時に思った事、「悲しくても腹はやっぱり減るんや、、」が何故か不
意に思い出された。子供達よ、逞しくあれ。。

« バイクで散歩 | トップページ | 無くて七癖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きさくなお兄さん!

残念でなりません。

お母さんの心労を考えると・・・

義姉さんに甥っ子に姪っ子、しっかりサポートしてあげてください。

それに、ちみ!

俺はちみが心配やったぞ!

PS.お互い若い時に父親を亡くしたもんなぁ!

すきものです。

本当に合掌あるのみです
帰りながら家内と色々話しました・・・

大昔読んだ岩波新書プラトンのデルフォイの神託
神は若死にを好む
本当に合掌あるのみです。

某なにがしさん、すきものさん
忙しい中、遠い所に来て頂き感謝致します。

あれから一週間が過ぎているとは信じがたく、もう普通以上の生活をしているのが
不思議な位です。家内が明日から母の面倒を見に向こうに行きます。私は色々と
仕事が立て込んでいる真っ盛りなのでそうそう行けないのが辛い。

クリニックの方は色々支援を頂く方々と整理を進めてる様です。法的な処理も開始
しています。義姉はその辺の段取りで忙殺されているので、試験期間中の姪っ子の
面倒も見れそうです。

あれだけ努力し勉強し、一日も休まずがむしゃらにやってきたのに最後は風の中に
消える煙の様に、地に埋もれる塵の様にその労苦が消えて無くなるのは悔しい限り。
後はこの胸の中の記憶だけが残るんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/55114830

この記事へのトラックバック一覧です: はかない、、:

« バイクで散歩 | トップページ | 無くて七癖 »