カテゴリー

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« アップデートの日 | トップページ | 梅雨空 »

やがて討手を遣わし、頼朝の首をば刎ねて、、、

Kicx0001000610_2
神戸にある清盛の塚。今日のタイトルは清盛の辞世の句とも言われている。余程頼朝が
憎かったのだろう。

時は過ぎて現代。変わらぬ物は権力権勢なのだろうが、今の日本は変平等化している。
NHKの清盛が画面が汚すぎるとののしられたのは、今は全員身ぎれいだろうから。

当時は野人と変わらぬ生活を皆していたのだろう。後年戦国大名屋敷の便所遺跡を発掘
しても大量の寄生虫の跡が見つかっているので、どこも人糞まみれの生活だったに違い
ない。でも力があってこそ、そう言う食べ物が手に入るんだろうな。一般人は便所すら無い
はずの時代だ。平等が良いか悪いかなんて論は挟まないが、その扱い方が問題。チャンス
の平等こそ真であるとは思うのだが。

閑話休題

チャンスの平等はどこにでもある。マスコミに登場する人びとの中には『私は随分前からこう
言っていた。今更なんだ!』と言う方が大勢いる。今回の原発にしても放射線にしても年金
にしても。先ほどのテレビ番組でもそればっかり言っている。私は前から、、、

でも、「正義の無い力は暴力、力の無い正義は無力」と、かのマス大山氏が言っていたとか
の台詞を借りると、「ああ、あなたは只の無力な方なのですね」と言って上げたい。せっかく
平等な発表機会を得ながらそれは無いだろう。私以外は皆悪いか。見栄で言っている様な
物だと自分で自分を分析してそう思わないのかな?

« アップデートの日 | トップページ | 梅雨空 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やがて討手を遣わし、頼朝の首をば刎ねて、、、:

« アップデートの日 | トップページ | 梅雨空 »