2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 別府良いとこ | トップページ | 新春お買い物 »

毎日が地獄です

_dsf0407

どうしてこうも旅行中の朝ご飯は美味しくしっかり食べる事ができるのだろう。と思う位に
お腹が一杯になった。小さいが、釜炊きのご飯は美味しくて。

_dsf0419

昨日遊んだ浜辺にもカモメが浮かんでいたが、今朝は鳶や鴉が何羽もいて彼らも相当警
戒しているようだった。我らは遊ぶと言う感覚でも、彼らにはその日の糧を得る決死の行為
である。

_dsf0421

一晩お世話になった望海さんを後に、一番手近にある海地獄へ出発。今日も良い天気に
恵まれて幸せ気分である。

_dsf0433

その幸せ気分をぶち壊す様なハプニングもあったが、ここは「しゃーないやん」と言う事で
あっさり嫌な事は忘れて観光。気温が低いために温泉の湯気が一層猛々しく見える。

_dsf0436

海地獄とは言い得て妙であり、本当にマリンブルーだ。ラジウムも含まれており、この辺り
が最近微妙な表現となる。仕方の無い事ではあるのだが。

_dsf0440

辺り一面が湯気に覆われて数m先も見えない位になる。気づけばデジカメのレンズは湯気
で雲っている。しまったと思った所でもう遅い。とほほ。

_dsf0442

無尽蔵に湧いてくるかの様な猛々しい湯気の中を大勢の人が見物してゆく。この湯量が
何百年も続いているのだから恐れ入る。本当に毎日が地獄だ。

_dsf0444

温泉熱を利用した温室にある蓮池。時にはmを超える睡蓮の葉が出来て、小さな子供なら
乗る事もできるらしい。

_dsf0453

季節外れの花とはいえど、やっぱり奇麗だ。定年後は別府市内の温泉付き住宅に住んで
みたくなった。

_dsf0460

地獄を後にしてまたもや食事の写真。海沿いにあるホテルで、一階がレストランとして解放
している。食事が済むとそのホテルの温泉、露天風呂にも入れるサービスがあるのだ。
写真は鱧せいろごはん。うなぎのひつまぶしの様に、最初の一杯目はそのまま、二杯目に
は出汁をかけてお茶漬けの様にする。またまた旨かった。

_dsf0464

食事、温泉の後はコーヒーのサービスがあり、またまた食後の怠惰を貪る。この旅行中に
一体全体どれ位太っただろうか。こりゃ元に戻すに相当ノルディックウォーキングをしない
といけない。写真は暖炉のある談話室。喫煙室だが禁煙席が満席でこちらにやってきた。
ホテルのオーナーがオーディオマニアで、Macintoshが置いてあった。ライブもやるとの事
だから、相当の好き者だ。

_dsf0470

私は次の日に仕事が入ったので一行と別れて独り帰路に付く。日豊本線で別府から小倉、
そして新幹線で新大阪へ。のぞみの指定席はEXカードのグリーンプランを使ったので、自
由席料金で悠々グリーンだ。

_dsf0472

仕事で小倉にはしょっちゅう来るのだが、仕事と遊びでは心持ちが違う。正月も5日となる
と多くの企業が仕事始めとなり、行き交う人もそんな感じだった。

_dsf0475

モノレールが頭上を通り過ぎてゆく。結構な迫力。昔はこの背景の建物はそごうであった。
若かりし頃、11月に小倉のやってきてその余りの寒さにそごうに飛び込んでベストを買っ
た。でも1万何千円もして、当時カードをもっていなかったので旅費を使い果たした覚えが
ある。

_dsf0477

ビルの中を電車が通る おしゃれな散歩道 ♫ と言う様なCMソングを思い出す。既に廃止
されたが、姫路にもモノレールがあって、ビルの中に駅があった。確かに便利だな。

そうこうしている内に楽しく美味しかった3日間があっと言う間に過ぎた。帰りののぞみでは
小倉で買った好物のとりめしを食い、徹頭徹尾旨いもの三昧であった。これはホントにベル
トの穴を増やさないといけない。

と言う訳で九州帰省の巻は終了。

« 別府良いとこ | トップページ | 新春お買い物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/53673927

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日が地獄です:

« 別府良いとこ | トップページ | 新春お買い物 »