カテゴリー

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 36コマ1本勝負FINAL | トップページ | 初冬の公園にて »

フィルムフォト

Img_0718

先週の日曜日。36コマ1本勝負FINALを撮り終えて、また撮りたくなって来たので
EOS7sにベルビアを詰めて長居公園へ撮影に。そう「秋を探そう」の記事の時だ。

Img_0709

ポジの透過画像で見るのと、それをルーペで拡大したのをコンデジで撮影したの
では雲泥の差があるが、まあ記録と言う事で。フィルムでは赤や黄色などの原色
でも何の問題も無く諧調豊かに表現してくれるが、コンデジだと完全に飽和だ。

Img_0713

色つやも無い。やっぱり肉眼で見るのが一番美しいね。まあ、絵は別としても。

Img_0715

ポジをシャーカステンで眺めているとその色の深さに吸い込まれそうだ。

Img_0716

上手い下手はあっても、カメラ云々よりも写す事が何よりも楽しい。それは100
年前のカメラマンからも同じだろうな。一介の場末の素人でも。

Img_0717

今回の36コマ1本勝負はほんとうに勉強する事ばかりだ。36枚と言う中に何を
表現したいのか?ネタ写真でも何でも自分の考えが出てしまうから怖いし面白
い。

Img_0719

今回のバラ、特に何も考えなかったが、これも36コマ風に表現したらどうしたい
のかな?また考え込んでしまうよ。

やっぱりフィルムフォトは面白い。

« 36コマ1本勝負FINAL | トップページ | 初冬の公園にて »

写真、カメラ」カテゴリの記事

コメント

ポジ・フィルムの楽しさを満喫してますね。
ワタシのカメラNikon FEにベルビア100を入れて・・・半年経過
未だ10枚程度です
駄目ですね、デジタルに慣れてしまうと。
楽な方へ体が馴染んでしまいました

再び36駒を撮りきる感触を楽しんでいます。

それに透過光で見るその絵の情報量の豊富さ
に圧倒されます。

銀塩はランニングコストの問題も大きいです
が、それぞれにいい所はあると改めて思いま
す。キタムラでフィルム20%OFFがあるので
またまとめ買いしておきましょう。

楽しめる内に楽しみます。Do Luck 道楽です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィルムフォト:

« 36コマ1本勝負FINAL | トップページ | 初冬の公園にて »