2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 足跡 | トップページ | リフレッシュ休暇 »

丸竹夷二押御池

Img_0669

タイトルは京都の人なら誰でも知っている通り名の歌。前日は押小路から三条ま
でえっちら歩いて行った。

京都の街は縦横碁盤の目の様に整地されている事は多くの人の知る所だろうが、
通り名が全部にあって魚雷戦ゲームの様に四条河原町とか言えばその交差点で
あり、直ぐに大体の場所が分かるとなっている。

でも。実際はそこから上がる下る入るとか無茶苦茶長い住所もあって、役所は
早期に丁番制に以降したいのだろうが、そこは京都。多分永久に無理でしょう
な。

やっぱり地名は大切です。と言いたかった今日の記事。

« 足跡 | トップページ | リフレッシュ休暇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

WARAKADOさん、こんにちは。

前、京都人に上がると下がるとの違いを聞きました。
私「例えば、二条下がると三条上がるは同じとこ?違うの?」
京都人「そら一緒や。」
私「あ、二条下がると三条上がるは同じとこなんや。」
京都人「そら違うわ。」

意味わからん会話でした。
東入るのも、どこから東入って、どこから西入るのか解りません。

大阪人のツィーといってドンと当たったら、クィッと曲がんねん。の方がわかりよいです。

他所の人は、どっちもわかりにくいかも・・・。

京都の住所は簡単なのは本当に簡単ですが、ややこしのはとことんややこしい。中心部の人口密度の特に高い所は特にです。

私の母親は京都市内でしたので、ある程度京ことばも判りますが、大阪の擬音だらけ
の方が雰囲気が判り易いです。ズァーと真っすぐ行ったらパチンコ屋があるさかい、
そこをヒョイッと曲がったら風呂屋のあるとこをどんつきまでドーンと行くねん。こ
れ、とても良くわかります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/52731697

この記事へのトラックバック一覧です: 丸竹夷二押御池:

« 足跡 | トップページ | リフレッシュ休暇 »