2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 情報共有 | トップページ | 清貧ラプソディー »

死して屍拾うもの無し

20110724

写真は2年前の7月にブログに載せた時のイメージです。あれから2年、とうとうア
ナログ放送が終ってしまうのですね。まだ2年先かと思っていたのが、もう明後日
になっているなんて。毎日は長いのですが、過ぎればあっという間ですね。

因に古いテレビやビデオデッキ。ロシアや東アジアの国々、更には北へ行くので
しょうか?溶かして金や稀少金属を集めれば元以上の価値にはなりそうですが。

加えて、VHFの電波帯が空くのですが、政府はその空き地を携帯電話の新サービス
や、ITSに利用すると言っていますが、複数の省庁や警察が絡むので課題は山積。
さてさてお手並み拝見と言う所ですね。

閑話休題

今日はN.W.の例会の日。行く気満々でしたが木金の出張で移動時間が長かったの
と安ホテルのベッドがふわふわだったので、暫く落ち着いていた腰痛が再発してし
てしまいました。朝起きると起き上がれない、、、、いてて。

20年以上は腰痛と付合っているので、黄色信号は直ぐに判ります。その時に無理を
すれば直ぐに赤信号になり、長引きます。夏は黄色で少し用心すれば収まるので、
例会をお休みさせて頂き、朝から入浴三昧。

半身浴と冷水を交互にして、血行を良くすると後は湿布だけで直ぐに収まるので
す。特にリンパ液が溜まって足がむくんでいるなと思っていたので案の定でした。
リンパ液には心臓に相当するポンプが無いので、私の場合は筋肉がこわばると直ぐ
に足のむくみに出る様です。足がむくめば既に青信号点滅ですね。

風呂では私の勝手療法です。温水、冷水を心臓に負担をかけない程度に交互に浴び
ると数回で血管や筋肉が動くのが判ります。手首を握って血行を止め、パッと手を
広げるとジワジワーとむずがゆくなる感じ。何度も繰り返すと背中から足先にかけ
て判る様になるのですね。1時間近く風呂場にいると、すっかりふやけてしまいま
すが、私はこれでずっと過ごせています。傷は小さいうちに最善の対応を。

追伸:日付変更

« 情報共有 | トップページ | 清貧ラプソディー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

腰痛の方、治まったようでよかったですね。今週の例会は、うちの夫婦もお休みして、田舎の墓参りでした。ご連絡いただいておきながら、例会のお手伝いもできず、すみません。8月の例会も暑そうですね。warakadoさんの日陰つなぎのコースどり期待しております。

こんばんは
日に日に暑さが堪える様になりますね。日陰コースもひと月も経てば影の
位置が変わるので毎度いきあたりばったりです。

次回はいけるかな?ちょっと微妙です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/52284156

この記事へのトラックバック一覧です: 死して屍拾うもの無し:

« 情報共有 | トップページ | 清貧ラプソディー »