2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 好き者が往く雨の砂丘 | トップページ | 祝九州新幹線全線開通 »

桜の木の下で

Img_0118

今日は大忙し。午前中は大阪城公園にてN.W.のインストラクターとして50名程の
引率。コースは大川沿いの桜並木。朝8時30分とまだ早いので一気に行く。

マラソン人や香具師の車がひっきりなしに通るが、今日は事前にも話をしている為
か整然と一列縦隊、プラトーン走行。非常にカッコよかった。事故も怪我もなく終
ってホッ。後は私がC.D.の指導をして終了。

また、今日は秘密兵器としてデジカメとiPadを持参してフォームチェックを予定し
ていたが、それどころではない人出。ちょっとまねごとだけしてそそくさと終る。

Img_0123

帰宅して直ぐに長居植物園にいなり寿司ランチを食べに家内と出発。気温はうなぎ
昇り、上着の下は半袖Tシャツ1枚でも暑い位。

大池端のいい木陰を見つけたのでそこに腰を下ろしてまずビールで乾杯。水面を渡
る風に時折ハラハラと花弁が散って弁当にふりかかる。食べ終わって行儀が悪いが
ゴロンと寝転がって空を見ると桜のアーチ。きもちいいなー。遥か遠くの空の下で
はそな余裕は全くないのだろうが、私は普通に過ごす。何もかも普通に。それしか
無い。

Img_0128

流石に植物園の中でバーベキューをする恥知らずはいない。でも、外から漂いや
ってくる匂い迄は消せない。みんな気持ち良さそうにゴロン。

Img_0131

咲く花ばかりに目をとられていたが、青葉もしっかり芽吹いている。楓の葉がその
瑞々しい緑色を辺りに振りまいていた。桃や白に輝く鮮やかな花弁もいいが、輝く
緑もまた一興。

今日は心の洗濯が一気にできた。今週はずっと九州出張で段取りが悪くなるが、が
んばっていきましょうか。

« 好き者が往く雨の砂丘 | トップページ | 祝九州新幹線全線開通 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そちらは葉桜になってますね。
こちらは未だ蕾が固く早くても今週末でしょうか?
今日みたいに全国的な晴天下で花見がしたいところです。
花見には日本酒が合います、ワンカップでも巷に出回ってる絞りたても桜の下では美味しいです。
週末は友人達と花見の予定、状態は花より・・・ですが♪

こんばんは
今日は寝転がって空と花を見てウトウトしたのが気持ちよかった。弁当も
お稲荷さんと巻き寿司の助六で済ませ、後はスルメでビール。気温も上がっ
て丁度よかったですよ。
そちらはこれからですね。週末の花見で一杯が何より楽しい一時かと思いま
すので、体調管理をしっかりしないと飲めませぬぞ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/51351901

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の木の下で:

« 好き者が往く雨の砂丘 | トップページ | 祝九州新幹線全線開通 »