2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 鞄はトモダチ | トップページ | 威風堂々 »

写真展へ

Img_0303

ホテルベッドも寝易くなったが、はやり腰痛が酷くなる。流石に今日はすっぱり起
きれず、起きてからもぬるいお風呂でじっくり凝りをほぐす。

そして午後から用事で梅田方面へ外出。西梅田に近かったんでCanonのサービスセ
ンターへ行く。

プリンタが見たかったのだが、車椅子で撮影を続けられる竹内敏信氏の「山河照抄」
展をギャラリーでやっており、拝見させて頂いた。圧巻なのは桜と富士山。シャッ
ターを切り終えた瞬間の深いため息が聞こえてきそう。気迫が凄い。

肝心のプリンタを見る。最初は顔料系の9500M2がいいなと思っていたが、現物を
見ていると染料系の9000M2も好みではないか。また、和紙にプリントしている作
品を見るが、絵画の様でありとても参考になった。

最後に感じた事は作品作りにはいいかもしれないけど、やっぱり顔料系は敷居が高
いと言う事か。インクも短期間に駄目になりそうだし。

« 鞄はトモダチ | トップページ | 威風堂々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

腰の状況は如何でしょうか?
さて作品つくりにプリンターは必需品です、モニターで見てるよりはるかに作品としての品格を感じられます。
小生染料Pro9000と顔料PX-5500を使用しての感想ですがどちらかにするなら顔料ですね。
Pro9000だからなのか長期使用するとグラデーションが不調になります。
又インクの消費がPro9000は早くPX-5500は長持ちしてます。
主にPX-5500はモノクロ専用ですが二週間開けての印刷ならノズルの詰まりもありません。
将来は一本に絞りPX-5Vを購入しようと貯金中です。
只光沢感は染料系が優れてますね、今は作品内容別で染料or顔料の使い分けです。

こんばんは
腰は疲れからですので休めば大丈夫。長い付き合いですので。
それと良い情報をありがとうございました。作品用の次期プリンタを検討して
いて、Canon一本で考えていたのですが、PX-5Vが非常に良い印象を受けまし
た。和紙などにも印画してみたいので一丁気合いいれて考えます。

光沢も額装すれば前面ガラスなのでどこまで必要か?ですのでこれまた考えま
す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/51405848

この記事へのトラックバック一覧です: 写真展へ:

« 鞄はトモダチ | トップページ | 威風堂々 »