カテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 復活のデジスコ | トップページ | 旅は道連れ »

シンイチ、本で調べたが、、

Photo
近所の古本屋で飯島和一氏の本を探していたら、懐かしい岩明均氏の寄生獣の完全版セットを見つけた。

月刊誌に1990年から95年にかけて掲載され、正直これを読む為だけに月に一度、近所の喫茶店に通ったものだ。

シンイチ、、、「悪魔」と言うのを本で調べたが、一番それに近い生物はやはり人間だと思うぞ、、と言うコピーが印象的であり、こみ上げるセット買いの衝動をぐっと堪えて当初の目的通り、『黄金旅風』を買って帰る。

あと、ネットで調べたら何とデジタル画として販売しているではないか。これなら置き場所に困らないのだが、iPadには未対応との事。これはポイント低いな〜。

でも、七夕の国や連載中のヒストリエは完結できるのか?を見るのが楽しみで、それまでのつなぎに今一度寄生って見るかな。

« 復活のデジスコ | トップページ | 旅は道連れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

warakadoさん、こんにちは。


「ヒストリエ」を今読み続けてるのですが、心が萎えそうです。
本当に、完結できるのでしょうかね。

寄生獣は、私の人生観に大きく影響を与えてくれました。
いまだに、口紅をつけた女性には、キスするとき異物が付いているように思います。

>YANBOさん
こんにちは。
本当にヒストリエ、完結するのでしょうかね? 6巻も1年半以上間が空いてますし、
肝心の月刊誌への掲載も時々穴が空いているようですし。

でも、岩明さんの書くストーリーや台詞が好きですので自然現象でも待つつもりで
こっそり待っています。それよりもオリジナル版のセットも今日見つけてしまって悩み
が増えた今日この頃です。

時に寄生獣の原案はやっぱり遊星からの物体Xそのものであり、犬の顔がパカッと割れ
て喰われるのが一番印象的でした。それでも今見ても面白い漫画です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンイチ、本で調べたが、、:

« 復活のデジスコ | トップページ | 旅は道連れ »