2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 満開の花の下で弁当三昧 | トップページ | 長い物は巻かれるな »

鳴尾浜から甲子園会館、武庫川そぞろ歩き

20100404_1507_2
冷やりとした空気だが、晴天絶好のノルディック日和。フィットネスレベルで歩くと思ったので膝にテーピングを施し、C3fitのロングタイツを履いておく。因に地図の左に見えている球場、それは阪神甲子園球場。ちょうど春の選抜が沖縄の興南高校優勝で幕を閉じた所である。

Dsc07839
集合は本イベントの主催者である武庫川女子大学の総合グラウンド。初めて乗る阪神武庫川線で終着の武庫川団地前に到着。なんとこの駅、終日無人駅である。
Dsc07843
グラウンド入り口で受付し、目的別に班分け。班分けはABCの3つで、Bのみ2つの合計4班構成。Aは全くの初心者、Bは経験者でゆっくり組とがっつり組。がっつり組がだいたい5〜6km/hで先行 し、ついていけないと思ったら同じルートなので休息場所に残って後続のゆっくり組に合流する。最後のC組は地獄のブートキャンプ。

通常のプレイでは飽き足らないノルディックウォーカーに、特上のエクササイズをブレンドした筋トレ満載のトレーニングを阪大 の藤田先生直々の指導で受ける事ができる。個人的にはお金を貰ってもやだ。その後は一斉ウォーミングアップを済ませて武庫川河川敷へ出る。その辺の写真は一般の学生さんも映っていたので自重し割愛。
Dsc07845
殆ど目一杯の水位の武庫川を左手に見て川を北上する。自転車道?を行くがとにかく視界が広い。
Dsc07849
阪神武庫川駅付近で休息と簡単なレクチャーを行う。この写真の後からリーダーが代わり、フィットネススピードでノンストップで行く。Dsc07850
手元のGPSでは6km+αと見ていたが、帰宅後データを吸い上げたら最高で6.8km/h、平均でも6.5km/hだった。確かに上半身はフィットネスレベルの負荷で、心拍は135程度まで上がっていたし、汗がググーとにじみ出て来た。でも、7.5km/hで歩くインターナショナルコーチの高橋直博さん はどんだけ早い!
Dsc07852
武庫川もここでおしまい。花の小道を通って堤防からおりる。今年は週末で天候がよかったので桜三昧だった。そして最後は夜桜で締めか。
Dsc07854
さて、本日のノルディックウォーキング終着地であり、イベントのもう一つの目玉である甲子園会館(旧甲子園ホテル)に到着。
Dsc07857
昨年もお伺いしているのだが、今年はちゃんとガイドがついた50分程のコースで説明をして頂ける。
Dsc07880
中の写真も沢山とらせて頂いたが、ブログ掲載は割愛。それにしても、母親より若干若い建物と聞くが、実に立派なたたずまい。とにかく内も外もシンメトリーである。

このような素晴らしいイベントをご提供下さった武庫川女子大学様、スタッフの皆様方に感謝を申し上げたい。そして、、来年もよろしくお願いいたします。

« 満開の花の下で弁当三昧 | トップページ | 長い物は巻かれるな »

遊歩大全」カテゴリの記事

コメント

最高のNW日和でしたね。

花の小道も一番の見頃でしたし、
何と言っても旧甲子園ホテルのガイドツアーが
ホント良かった!
準備いただいたキルシッカの皆さんに感謝です。

また例会以外のイベントもご一緒お願いします。

>minoo-larger waterfallさん
こんばんは、今日はスタッフご苦労様でした。
桜も奇麗でしたが、やっぱり旧甲子園ホテルは見応え十分でしたね。
東の帝国ホテル、西の甲子園ホテルですの。でも、今日の話で聞いた六甲おろし、暫く聞けなくて残念。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/47993882

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴尾浜から甲子園会館、武庫川そぞろ歩き:

« 満開の花の下で弁当三昧 | トップページ | 長い物は巻かれるな »