2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« サクラサク | トップページ | 満開の花の下で弁当三昧 »

渡りに船のノルディック

20100329_418
今日は楽しい渡船場巡りノルディック。JR弁天町を起点に、コースはその殆どが市街地であり、渡船も含めて生活道路であり、予測不能な発見の楽しさがあった。

100328_1
朝の9時半過ぎ、ウォーミングアップを済ませてみなとYMCAさんを出発。弁天町駅前から総勢27名のノルディックチームが闊歩する。
100328_4
一行は大正区から西成区に入る。最初は木津川を渡す落合上渡船場。ここだけが民間に運営を委託。だからか、とてもファンキーな縦ノリの大将がいた。
100328_5
定員は46名、全部乗り込んでも結構余裕があったが、それは見事な操船で、ドリフト一発、ぴったし接岸される。さすが。
100328_6
コース途中にある大正区の千鳥公園で桜を見ながらトイレ休憩。行程がすべて一般路なので、公園などを上手く使って休憩をしなければならない。良いコース取りをされていた。
100328_7
海に向かってゆく途中の桟橋を見ながら。写真奥にはこれから向かう千歳橋とみなと大橋が見える。
100328_8
青色の映える千歳橋に到着、海抜は28mもあり、ビルの10階近くの高さになるだろうか。揺れるし高所恐怖症の人には苦痛以外の何物でもなかった模様。因に煙と私は高い所が好き。
100328_9
千歳渡船場から今来た道を戻る。旧の千歳橋撤去の代替に渡船ができたのだが、新しい橋が出来ても、28mもの高さを歩いたり、自転車だったりは不便なので渡船がそのまま存続されている。
100328_10
川と言うより、もう港の中を対岸へ渡ると言った方が良いだろう。結構長い距離をすすんで旅行気分を満喫。これはウォーキングと言うよりちょっとした旅のノリ。
100328_11
そして最後に到着したのが尻無川にかかる甚兵衛渡場。奥に見えるのは水門で、アーチ型の巨大鉄板がバタリと倒れて水を塞き止める仕組み。
100328_12
最後の渡船も終わって後は帰路に。途中で大正区の桜通りを通る。ぼんぼりが飾られていて近隣の方の人気スポット。地元の人と一緒だったので話が深くて面白い。予測不能の不思議旅だった。
100328_13
みなとYMCAさんで天然温泉風呂をお借りし、さっぱりさわやか。結構長い距離を歩いたのだが、ペースが穏やかで84歳の方も立派に完走される。

帰りに寄り道したのが写真の市岡地ビール工場、地底旅行。ビールがとっても旨かった。不思議大正区、もっとディープな世界がありそうだ。

« サクラサク | トップページ | 満開の花の下で弁当三昧 »

遊歩大全」カテゴリの記事

コメント

楽しかったですね^^v

こんなに歩いたのですね!?

これを歩ききった!84歳のおじいちゃんは凄いですhappy01

>ほねやすめさん
あの方はノルディックを初めて1年ちょっととお伺いしていますが、どんどん距離を伸ばされていらっしゃいます。つま先も上がり、踵からちゃんと着地されているのでノルディックウォーキングの効果が出ていると思います。

こんばんは
いつか大阪の渡しの全てを1日で巡ってみたいとおもっていますので、地図のルートは参考にさせていただきたいと思います。
近頃、大正区はだんだん注目度がアップしてるみたいですね。

>osakawalkerさん
こんばんは、私も家内と自転車で日帰り全部巡りをしてみたいと狙っています。

大正区、大変面白い事になっていますね。雑誌大阪人をもう一度読み返さなければ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/47945312

この記事へのトラックバック一覧です: 渡りに船のノルディック:

« サクラサク | トップページ | 満開の花の下で弁当三昧 »