2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

人間失格 第二章

090731_01

やっちゃった。GRDⅢの登場を見届けてから写真のDP2を中古で入手。とにかくFOVEONと言うイメージセンサがどんな物かが知りたかった。流石にSDシリーズには手が出せなかったが、中古のDP2ならGRDより遥かに安い。

090731_02

つい先日も防水カメラのFT1を買った所だし、最近は売る物も無くて、新品を買う事に躊躇していたのだが(どうせまた売るのだしと言う噂もある)、程よい中古の出物があったので即決した。

090731_03

まだ、充電できてから10枚も撮影していない。理由はRAWで撮影し、それを専用ソフトで現像する為だ。噂ではそうとうじゃじゃ馬らしく、また気分が悪いと勝手に電源も落ちるそうだ。

090731_04

E-P1か、GRDⅢか、新しい物を色々考えていたが、一番取り組みとして面白かったDP2に縁が出来てよかった。35mm換算で41mmの準標準レンズでどう切り取って行くか、また新しいおもちゃができて楽しい。

南港探訪

05m553smv

久しぶりに南港へ仕事で行ってきた。南港はやがて没落し、廃墟っぽくなるのではと若い頃から思っていたが、交通機関の整備もあって、落ち着いた地盤に高層マンションが建ち(それでも液状化はするだろうが、)学校も幾つかできている。

民間企業の研究所や工業団地は盛んに経済活動し、本町あたりと地下鉄一本で繋がる事の恩恵は非常に大きな物だったと想像する。

05m5541rw

街並も、どこか借りてきた様な佇まいから、すっかり落ち着きを見せ(寂れと言うかも)、この付近に勤めているならば、高層マンションに居を構えて住職近接も悪くは無いと思ってしまう。

05m5544vr

この5月に南港のフェリーターミナルから別府行きフェリーに乗り込んだが、大阪国際フェリーターミナルの存在は知らなかった。始めて見るのだが、大阪~上海、大阪~釜山が週何回かで往復している。傍にいた警備員さんに聞くと、韓国からの修学旅行生や上海からの担ぎ屋さんが多く、国内からは韓国行きの修学旅行生も多いとのことだった。

昨年もこのブログで南港のニュートラムの事を書いた気がするが、確かに人工の匂いがプンプンするし、没落企業もあって廃屋も見られる。でも、改めて街を歩いてみるともっと身近に遊べる海辺の街と言う気がしてきた。こう言う所に老人ホームがあったら入りたいな。

去る人、送る人

090729_01

職場の上司が47年の務めを経て、今月末で退職となる。職場の皆でささやかながら慰労会を催すが、涙ながらに労いとお礼を言う女性達が印象的だった。所長としても30数年、時に厳しく、時に優しく、本来のお人柄もあってか、緩急をつけた人心掌握で皆から絶大な信頼を得ていた。

いつもいる人が、ある日を境に突然いなくなる。ただ寂しいものだ。

「夜の大学」と皆が言う、居酒屋に学舎を移しての講義、それはそれは幅の広い内容で、それが聞きたくて週に何日も飲みに行ったものだ。私はそのご恩を直接お返しする事はできそうに無いが、その僅かでも次の世代に返し伝えたい物だ。

人は人によってこそ磨かれると。

眩しすぎる君にクラッ!

F1000005

ほんとに調子が悪い携帯おまけカメラ。今日は朝から良い天気だったのでいてもたってもいられず、スパッツなんぞに履き替えて、フィットネスレベルで公園をN.W.する。

昨日が17km程度だったので、10kmを目処に歩き出すが、最初の半周でシャツは汗でぼとぼと、手持ちのスポーツドリンクは1周で半分に。その内、体は馴染むが7kmを超えた頃から少し頭痛が。痛みが強くなってきたので8km手前で即刻中止、残りのドリンク+近くの自販機でアクエリ500cc一本ガブ飲みし、便所の洗面で頭に水をかけて冷やす。

こりゃ、熱中症の手前かも。スタジアムの横は高い壁とスタジアムとに挟まれて、ビル風が良く吹く。ここで暫く体の火照りを抑える。中高年は大げさと判っていても、やめる勇気は絶対必要。心拍が落ち着いた段階で自宅にゆっくり戻り、いけない水シャワーで冷やす。

流石にビールを飲もうとはこの時は思わない。やっぱり夏は危険が一杯。お盆休みの勝手にハーフマラソンは見直しが必要。10kmの記録会にしよう。4時間にもなる炎天下の行軍は危険、もう少し気候の良い時にしよう。

夏の日の水掛不動

20090725_2

今日は私の所属するN.W.団体であるアウリンコの定例会。朝8時には大阪城公園に集合し、2時間程N.W.を楽しむのだが、天神祭があったり、雲行きが怪しかったりで公園の周回のみとなる。

例会が無事終わり、帰ろうとするとYさんが長居まで歩きましょうと隙あらば本気で誘ってこられる。ちょっと歩き足りないのは確かだったのでこの先約12kmをご一緒する。

何時も自転車で通る道をN.W.。鶴橋辺りでは、自転車でも気付かない細かい路地や店舗などを発見しながら5.5~6.0km/hのペースで進む。天王寺も越えて美章園に着いた頃に本格的に雨が降ってくる。雨宿りしながら進むが、途中でもう濡れてもいいかとなって土砂降りの中を行進。お互い水掛不動さんになりながら残り4km程を歩く。大阪城公園での5km程を入れて約17km、雨で体が冷えたからもあるのか充分余裕である。これは21kmのノルディックでハーフもいけるかも。

因みに私の場合、通勤途中に川も無いので大地震が来ても、帰宅難民になる可能性は極めて薄い事は判った。落下物に気を付ければ余裕で歩いて帰れる。都会の会社に勤める人は、家族の為にも歩きで帰れる道を知っているか、肝心の体力を持っているか、一度試すと良い。「知っている」のと「やった事がある」の差は明白である。

北極圏、サンタクロースの村から

090721_01

北欧はフィンランド、サンタクロースのオフィスのある村から国際郵便が届く。内容は先日受けたUKKウオークテストの結果だ。大阪でのテストは日本滞在ぎりぎりだったので、フィンランドに帰国後に高橋さんから送って頂いた物。

090721_02

サンタクロースのオフィスはNapapiiri, (Rovaniemi,)Suomi, Finlandとなるらしい。こんなの貰ったのは始めてだな。僅か5日で北緯66度33分以北の北極圏から日本にやってくるのか。

090721_03

因みにムーミン好きな方ならこの切手はご存知かもしれないが、実は私は一度もムーミンを読んだ事も見た事も無い。カバの親戚か?と常々思っていた。「かもめ食堂」は見た事があるが、フィンランド通とはとても言えないね。

さて、UKKテストの結果は前回の1月から約5ヶ月で7ポイントの上昇、「一般的な体力の人」になっていた。同性同年代のフィンランド人親父に追いついた。後は2000mの到達時間を1分縮めれば平均値以上になるはず。サンタクロースに負けるものか!

大阪ベイエリア散策

090720_01

昨夜からの雨は何とか上がり、時折薄日も差すのだが、風が舞って微妙な天候。それでザックには合羽を忍ばせつつ、港区・此花区を巡る大阪ベイエリアの散策を開始する。

090720_02

散策のルートは色々あるようだが、今回は弁天町駅を起点には大阪プールや中央体育館のある八幡屋公園を経由、更に天保山公園へ向かう。写真のクレーン、造船関係特有の構造なのかも知れ無いが、どのように使うのだろうか?

090720_03

全部で10名少しのグループでノルディックウォーキングを行うが、83歳の方も一緒に元気良く行軍。でも、雨上がりもあって湿度最高、蒸れ蒸れで一気に熱中症係数も上昇する。

090720_04

水上署脇を通って天保山の渡船場へ。天保山は二等三角点標石のある日本一低い山である事は周知のとおり。大阪のいちびり精神を代表するような天保山山岳会なるものもある模様。ほんと、大阪のいちびり万歳。

090720_05

さて、渡船に乗って対岸のUSJへ向かう。船内はUSJに勤める外国の方(米国?)で一杯。聞くと宿舎が対岸の天保山側に多くあり、通勤に自転車で通っている模様。アトラクション関係の方はみなカッコいい方ばかりですな。

090720_06

渡船は基本無料。現在、大阪にはこの天保山渡しの他にも甚兵衛渡し、千歳渡船、落合上渡し、落合下渡し、千本松渡し、船町渡し、木津川渡しの8箇所の渡しで15隻が運行しているとガイドブックにはあった。今日現在でもそうかは不明。でも、ウォーキング途中にこんな休息を兼ねた変化があると楽しい。今度は安治川隋道もいいな。

090720_07

ジャーンとやってきたのはUSJ。目的はアイスクリーム屋さんのゴールドスプーンさんと言う所で、早速頂くアイスは火照った体を良く冷やしてくれた。流石にポールを持ってうろうろしているとちょっと場違いな感じも否めないのだが。

090720_08

さて、最高齢の方の目的地はここまででUSJ駅からJRで弁天町に戻られる。電車などの公共交通を上手く使い、変化のあるコース作りができるなと感心。そしてここからは一気に速度が上って帰り道。JR安治川口駅を経て43号線へ出る。そして安治川を渡り弁天町へと戻る。

今回感じたこちらのルート。合計で9kmを少し超える位だが、公園が多くて交通量が少ない。平日は工場が多いので交通量が多いのだろうが、休日なら非常に良いコースと思えた。主催者の方に感謝いたします。

さて、私も盆休み前後で長居公園、勝手にノルディック・ハーフマラソンをやっちゃうかな。楽しみになってきた。

近所の夏祭り

090718_08

最近、また運動を活発に行っているのだが、流石に今朝の蒸し暑さには参った。ペースが上らず、給水でだいぶ休憩を取りながらの行軍だった。また、スタジアムで中坊の陸上競技大会?があるのか、元気の良いのがあちこち走り廻っていて、ぶつからない様に気をつかった。

帰宅後は当然シャワーとビール、やはりこれは休日の醍醐味だ。少し昼寝してから散髪に行く。散髪屋の大将とあれこれ雑談。医者や歯医者、更に鍼灸等、ご近所の情報に迷ったら散髪屋さんに相談。でも、お互い言っていたのが異常な位に摩り屋さんが繁殖している事。

手に職をと考えて選ぶのだろうが、料理人に差があるように、摩り屋さんにも差が明らかにある。私の通う、スポトレを兼業している所は説明がシンプルでわかり易く、何がリスクかをちゃんと説明してくれる。ところが、会社を辞めて専門学校へ行き、ポッと出で開業している人もいるようで、直ぐにお里が知れる。家内の通った所は半年もたなかった。

090718_02

さて、今日は町会が主催する盆踊りやら、ご近所の神社の夏祭りやら地元イベントの目白押し。小学校の校庭に設えた櫓から河内音頭が流れてきて、多少のわくわく感はこの歳でもある。夕刻から買い物のついでに長居東にある保利神社へ行ってみる。

090718_03

路地の中にそれはある。今もそうかも知れないが、子供の頃からここに住んでいたら、絶好の遊び場になった事だろう。

090718_04

立派な楠。この近くには樹齢500年を超えるであろう楠が10箇所以上存在する。皆、神社仏閣なのだが、良く戦災を免れたものだと感心する。

090718_05

外はまだ明るいので、祭りの雰囲気は今ひとつだが、子供達の心にはもうスイッチが入っている。「はやく~」大人は後ろから汗を拭きながらついて行くのがやっと。

090718_06

正直、本当に地元の神社で何も珍しい物は無い。あるとすると、このかん燈飾建て位か。日も落ちてくると人出も増えてきたので祭りを後に、買い物に向かう。

090718_07_2

帰宅後、洗濯物を取り入れているとなにやら賑やかな夕景。凄い色の雲が、波の様に空に漂っていた。湿度が高いので良く焼けているのだろうが、とても綺麗だった。明日も晴れればまた10kmに挑戦。

この夏、一人・ノルディックウォーキング・ハーフマラソンを自分で企画し、挑戦しようと思っている。21kmに相当する長居公園7週半を4時間位で歩くのが目標。例えば朝の6時に出発し、10時頃に終了を見込む。無論参加者一人なのであしきりはなし。記録はGPSロガーに任せる。。などと考えている。

再びナイトウォーカー

090713_01

平日の夜、長居公園でノルディックウォーキングをする。ここ暫くは週中の運動はしておらず、久しぶりに夜の散歩を楽しむ。春先とは違って、気温は28度。少し動くとドッと汗が出てくるのだが、シャツを絞ればしたたる程の汗ならばいっそ清々しい。

公園を暫く歩いて気付いた事がある。ランニングの人が少し減っている。若い女性のウォーキングと自転車が増えているような気がする。また、中高年の自転車も目だって増えてきた。

だからどうしてもマナーについて気になる点も出てくるのだが、自転車だからどうとか、ウォーキングだからどうとか、立場の違いは直ぐに入れ替わる。お互い、人として、行いとしてどうかに意味があると思うのだが。

天神橋界隈をノルディック

Noldik_20090712

日頃の行いが良いのか、昨日に続いて天気予報を覆して晴れ。今日はN.W.の例会が大阪城公園であり、朝の7時過ぎに自宅を出発。最寄の駅に行くだけで汗がじっとりねっとり、とても蒸し暑く熱中症には充分注意が必要に。

今日は初心者の方は2名と少なく、顔見知りの方が殆ど。それで初先導のケログレさんを先頭にゆっくりとスタート。私は一番後ろからまったり行かせて頂くが、大阪城公園から川崎橋を経て一旦天満橋、天神橋へ行き、そこでUターン。折りしも天神祭りの準備がそこかしこで始まっており、愛染さんから始まる大阪の夏はいよいよ本番を迎える。

Uターン後はそのまま川沿いに銀橋、もうお腹一杯組みはUターンに入るが、まだ大丈夫組みは源八橋へ行き再び川崎橋の袂で合流する。それにしても暑いね。持参した水筒の水はもう空っぽだ。

090712_01

スタート地点でもある大阪城公園駅方面へ戻る。途中、大阪城ホールの周りには若い女性が沢山いて、どんどん増えてくる。何かあるのかと思っていたが、EXILEのコンサートが今日ホールであるらしい。ダンス音楽には嗜みがないので良く知らないが、帰りの大阪城公園駅にも“1万5千人の来場予定なので混雑しまっせ”と注意書きがあった。

さて、無事に例会も終わり、帰りに所用で天王寺で一旦下車。用事を済ませて帰ろうと思ったが、ふとスポーツデポに一度行って見たくて暑い中だが寄り道をする。

1階コーナン、2階がスポーツデポと言う事だが野球ができそうな広い売り場。あちこち悩みながら、それで奮発してアンダーアーマーのショーツを購入。夏場の運動も本格的になってきたので、少しでも不必要な負担や不快さを減らそうと言うつもり。

お店での試着はやっぱり断られたが、JASPO規格の表示もあったのでまあ大丈夫かと言う事で購入。帰宅してのフィッティングはばっちり。もうちょっと腹周りの加減は必要だが、太腿からハムストにかけての圧は心地よく、ゴルフやテニスをする時にも着用すると言う後輩の気持ちが良く判る。

それにしても今日は色々合わせて2万5千歩ほど歩く。スポーツデポから歩いて帰ったのもあるが、帰宅してからシャワーとビールは最高だった。ちと飲みすぎてお腹タポタポ。

朝は銀輪道楽

Mtb090711_01 

蒸し暑い朝、今日は休日で元気一杯。先週まで続いていた予算計画はまあ一応の結果を出して終息。決して良い内容でな無いが、現状は精一杯。

久しぶりに自転車をひっぱり出して長居公園を周回。N.W.でも10kmを歩くので、自転車なら30km程度≒10周を目安に出発。足が重い、地道を走った時にサドル位置を少し下げたので足が上手く廻っていない。踏み込みの位置が3時を過ぎてから力を入れているようで効率が悪いようだ。それ位は判る。

一旦停車してサドルをあげる。両足の先がツンツンと地面につく程度。少し走ってみて、だいぶ楽になった気がする。ままちゃりと違って、スポーツ車はcmはおろか、mm単位の違いが判るようになる。

さて、ぐるぐる廻って1時間半程度、25km程を走行して汗だくで休憩。人を掻き分け無理に走行するつもりは無いが、重いギアでゆっくり走るのも良いものだ。

誰かに見られてる

090704_02

今日も梅雨の晴れ間に感謝し朝8時30分に自宅を出発。長居公園でウォーミングアップを念入りに行い9時からスタートする。

暫く調子を見ながら今回も10kmに設定、歩幅は前回より少し狭くして100mを110歩程度になるように絞る。心拍も70%~75%辺りになるようにピッチを調整していると、6km/hちょっとになるかなと思いながら歩いていた。

時に今日は秘密兵器、GPSロガーの登場。GWのバイク旅行の際に買わしてもらったオートバイ用のナビをその様に使っただけなのだが、写真の様にきっちりロギングしてくれていた。このデータをフリーソフトを使ってGoogleの地図に当てはめると写真の様になる。

自動ロギングのポイントを1マイル(約1.6km)刻みで設定しているので6箇所程度の記録が表示される。各々のポイントでの所用時間、km辺りの時間など、運動の目安になるデータが取れる。

さて、今日は風があって少し暑さは和らいでくれたが、長居陸上競技場では大阪陸上大会と言う事で公園の隙間は高校生達で一杯。先週の相撲関係者と違ってスマートな外観の関係者だから見ても暑苦しくないのが救い。因みに今日は10kmを94分、最大心拍は82%、平均心拍は73%、消費カロリーは1,370kcal 1,137kcalと前回並。多少ストロークを抑え、ピッチを上げても、それ程変らないと言う事か。

時にGPSロガーって面白いな。写真と組み合わせると更に便利とは思ったが、この精度は何なのだろうな。人の歩く速度でさえ数mの誤差で記録している。スパイ映画を現実が通り越しているような気さえしてしまう。そう、いつも誰かに見られてる、、、

ウイラードとベン

090701_01

帰宅途中で寄った紀伊国屋にはDVDやCDのコーナーがあります。雑誌を持ってレジの順番を待っていると懐かしい「ベンのテーマ」が流れてくるではありませんか。そう、1972年マイケルジャクソンがまだ可愛らしい声で映画のテーマソングを歌っていたのですね。ジャイケル繋がりでCDを流していたのです。

万博の次の年の1971年に「ウイラード」と言う動物パニック映画が公開され、その翌年に続編として映画「ベン」が公開されました。ガメラの様に人の敵から子供の味方コロリと変わってしまうのですが、ベンの最後は中々泣かされました。14歳でしたが覚えていますね。

それで何となく心にスイッチが入ってDVDのコーナーを見ていると「ウイラード」があるじゃないですか?でもちょっと違うと思ってPKGを読むと2003年のリメーク版だったのです。

図書券で買えるので悩みましたが、とりあえずツタヤかオンデマンドで済まそうと決心してお店を後にしました。TVでもやっていた記憶が無いので超マイナー扱いなのでしょうね。でもベンのリメークもやって欲しいですな。

耳栓三昧

090630_01

AppleのiPhoneを手に入れてからBOSEのイヤホンを手に入れご満悦でした。低音が実に気持ち良く出ると言う事で。でも、聞き込んでいく内に数100Hzの領域を無理に持ち上げている、ソースに寄ってはやや不自然な感じが否めませんでした。

そこでとにかくフラットな特性の物、スピーカーで言うとモニター的な物は無いかなと探していると写真のMONSTER CABLE MH BEATS IE と言うのを見つけました。試聴はボーカルメインで聞きましたが非常にニュートラルな、悪く言えば特徴の無い音です。でも、それが古い、リマスターしていないJAZZなんかにもいいかもしれません。

外観的な特徴は赤いケーブルです。それがどん兵衛のうどん麺みたいに平たくなっており、おまけに赤いじゃありませんか。細いケーブルを良く見ますが、ケーブルは太い方がいいに決まっていると決め付けていますので1時間ほど聴きこんでこれに決定しました。

在庫が無く、手元には1ヶ月か2ヶ月位はかかるかも知れませんが、気長に待つことにします。BOSEと違ってこの手のカナル、耳栓型は「神の位置」があります。耳の道に合うように入れたり出したり捻ったり、ある箇所にスイートスポットで入るとそのイヤホンの持つ最高の音が出るから不思議です。今回の耳栓も試しの内でも体感できたのでまた神の位置探しです。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »