2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 小春日和、のち寒冷前線通過? | トップページ | とうとう来た、キーンと冷えた朝 »

師走、でもコート不要の九州出張

081202_01

12月2日に博多、3日に小倉と出張。12月に入り、流石にコートが必要かと思い着ていったが結果ははずれ。お客様の所まで、JR箱崎の駅から数分歩くだけで汗がにじんでくる。最近、体感がおかしいのか人が言う程に寒く感じない。写真は多々良川の支流にあたる宇美川。汗まみれに成りそうだったので橋の上で綺麗な景色を見ながら体を冷ます。

081202_02

午前の仕事を終え、食事も済ませてまたJR箱崎まで戻る。同じ道は通らずコースを変えると今度は宇美川の支流の須恵川にさしかかる。川には翼を休めるカモたち。小春日和の穏やかな日。

081202_03

と思っているとジェット機の轟音が聞こえる。そう、この筥松地区は板付空港(福岡空港)の直ぐそばにあり、着陸態勢にある飛行機は例外なくこの地区の上を通る。この写真の飛行機などまだ小型で遠いが、この前にはB767が目の前を飛んでいったのはぶっ飛んだ。デジ一があれば仕事を忘れて撮影にのめり込んでしまいそうだった。

081202_04

JR箱崎の駅は一風変っている。鉄橋の上にできた様な佇まい。ホームの天井も鉄骨のトラス組。直ぐ近くには九州大学があり今風の学生さんが乗り降りする。でも、阪大や京大の学生さんとはちょっと雰囲気が違うかな? 

081203_07

2日の後半から上司、同僚と合流し各客先回り。従って写真はなし。夜に小倉のコンビニによって変った物を見つけた。写真の「くろがね 堅パン ココア味」。とにかく堅い!四天王寺さんで売っている固焼きといい勝負かそれより堅いパン。元は官営八幡製鐵所の従業員の栄養補給用に配給した物を現代風にアレンジした姉妹品との事。初めて食べた時は歯が折れるかと思った。なるほど、『元気の素はアゴから』の但し書きも頷ける。多分、小倉限定販売だろうな。。。

« 小春日和、のち寒冷前線通過? | トップページ | とうとう来た、キーンと冷えた朝 »

出張日誌」カテゴリの記事

コメント

通販で、売ってまっせ。

>五郎さん
ようこそ、つたないブログですがおこしやす。

そうですか、この堅パンがネット通販ですか?う~ん、欲しいかどうかは少し微妙ですが、登山などの携行食や、保管非常食には乾パンと伍して良さそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/43345683

この記事へのトラックバック一覧です: 師走、でもコート不要の九州出張:

« 小春日和、のち寒冷前線通過? | トップページ | とうとう来た、キーンと冷えた朝 »