2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

小春日和、のち寒冷前線通過?

081129_01

昨夜は出張から帰ってからも体力に余裕があったので、10時過ぎから12時前までノルディックウォーキング。我ながらよくやる。

明けて土曜日。流石に5時起き続きだったので8時過ぎまでゆっくりと寝床で惰眠を貪る。休日の朝の至福の瞬間。

のそのそと起きて新聞を見ると午後から天気が怪しい?では外出は午前中!それで早速いつもの不動ヶ丘折り返しコースに9時過ぎに出発。写真は途中の石川風景。遠くに見えるは金剛葛城山脈。

081129_02

小高い丘の住宅街の中にある公園。景色が良いので最近はここを折り返し地点にしている。そしてこの公園で軽くストレッチ。坂を登って火照った体に風が心地よい。

081129_03

愛車オルベア君もだいぶ落ち着いてきた。ポジションも体が少し柔軟になったからか、楽になった気がする。手足が伸びる訳ではないが、体の柔軟さは大げさだが一生かけても物にしたいもの。少し冷えてきたので帰りはノンストップ。約2時間30分の行程だ。

081129_04

帰りの道中でまた立ちゴケしそうになった。クリートが外れないので変だな?と思い、帰ってから靴を見ると肝心のロック部分が割れていた。多分、ストレッチをした際にコンクリを蹴っ飛ばした様だ。スペアがあったので交換。

081129_05

厳密に位置を決めているので、写真のシールを元あった場所に貼って位置を固定しておく。交換の際は、このシールで位置決めする。

081129_06

壊れたのは片側だけだが、ニコイチのセットなので両方とも交換しておく。歩く必要は無いと言うのが、もう少しだけ歩きやすく、削れにくくできない物だろうかな?

081129_07

ほんと、自転車に乗る時以外は一切役に立たない靴である。でも、これがあるのと無いのでは全然ぺタルを漕ぐ感触が違う。一体感が違うのだ。色々な物が、色々な世界にあるものだと思う。

081129_08

最後の紅葉チャンスだったのはサイクリングロードを通っていても判ったので、帰ってシャワーを浴びてから急ぎお弁当の準備を家内に頼む。

それで二人で長居植物園へ弁当持参の紅葉狩。実際の紅葉は少ないが、桜の紅葉や銀杏の黄葉がとても綺麗だった。弁当は腹ペコもあってペロリと平らげた。ところが青空が見る見る雲に覆われてポツポツ時雨が、、、。もうすっかり初冬の気候だな。売店が近くにあったので雨宿り、一時雨がやんだので写真を撮りながら帰路に着く。

 心が変ると行動が変る

 行動が変ると習慣が変る    ← 今はここに入ったかな。

今年もこんな季節となりました

081128_01

週末の金曜日は静岡へ出張。もうこんな季節になったんだが、一向に寒くならないな。皆さん、寒い寒いとおっしゃるが、コートもまだいらず。メタボ断熱効果は高いと見える。

朝焼けに轟け、ラジオ体操第一、ヨ~イ

081107_01

昨夜は家内と食事をしていたので夜のウォーキングは無し。流石に酔っての外出は危ない。そこで、朝の5時前に起きて早朝ウォーキング。何と言っても夜から朝に変る、夜明け前の空を見るのが好きである。まだ、キーンと音がしそうな、張り詰めた空気にはなっていないが、少し運動を続けると体から湯気が上がりそうだ。

081127_02

1時間も公園を周回している内に夜も明けてすっかり朝に。それがスタジアムの所にどこからか100人以上、いやもっと大勢の人が集まってきた。そしておもむろに朝を告げる唄の後、ラジオ体操第一を始めたのだ。

うぉー、こんな大規模なラジオ体操は初めてみる。早起きはするものだ。それに第一なら小学校からやり慣れた体操なので、ピアノの音と号令を聞くと体が勝手に動くのだ。ウォーキングを中断して思わず体操の列に並びかけてしまった。

残念ながら体が汗で冷えるのでその場は立ち去り、合計7.6kmで切り上げてシャワーを浴びて会社へ。流石に午前中は足が張って辛かったな。でもノルディックウォーキングで2009年度目標は月間100km、年間1200km走破、それに向けて準備は着々と進む。因みに自転車は週末のみなので少ないが月間300km、年間で3,600km走行が09年度の目標。

iPod+Nikeで東海道中膝栗毛?

081124_01

連休前、会社帰りにNikeの靴を買った。ウォーキング用としては少し華奢だが、踵部分がしっかりしていて何より軽い。少し走ってもみたがいい感じ。現在履いているNBは、トレッキングができる位のしっかりさで重い。歩くのは綺麗な舗装路なので、軽いのも試したかった。

さて、写真はApple社のNike+iPot Sport Kitだ。iPod Nanoはビデオ鑑賞用として以前から持っていたが、まさかこのKitを合体させるとは思ってもみなかった。確か発売してもう2年が過ぎたと思うが、サイトを覗いて見ると結構繁盛しているようで、練習記録を続けて付けることができそうだ。Nikeをチョイスしたのもこの下心が少しあった。

081124_02

左足の真ん中辺りにセンサーを設置する場所がある。そこに無線式センサーを挿入するだけ。後は小型のレシーバーをiPodに装着するだけ。サイトへのデータ転送はiTuneを使えば自動で走行記録をNikeのサイトに登録できる。因みに公園や歩行者道路などで運動する時は、イヤーレシーバーに依る音楽鑑賞は周囲の音が聞こえず大変危険。自身が自転車に乗っていて理由は判るので片耳か聞かないかのどちらか。でも連続して画面に走行距離や時間が出てくるので便利である。

40年前、小学校高学年の冬の体育の授業は持久走メインだった。15分か20分かで校庭何週かを記録したと思う。それで東海道五十三次、クラス別で競い合った。今はオッサンただ一人、走らず歩きだがどこまでいけるか楽しんでみたい。

銀杏並木をノルディックでそぞろ歩いた

081123_01

今日もノルディックウォーキングの特別例会に参加。今日はフィンランドからアジアで唯一、世界でも4人しかいないインターナショナルコーチの高橋さんがおいでになると言う事で、楽しみにしていた。

ウォーキングとしての強度は下げ、休日の御堂筋の銀杏並木を楽しみましょうと言う趣旨だった。あまりお話はできなかったが、ウォーキングフォームはしっかりチェックさせて頂いた。フムフム、、。

081123_02

会が終わった後、天気が良くて直ぐに帰るのも勿体無いので神農祭を同じ会に参加した方とお参りに行く。普段、直ぐ近くに勤めているのに凄く久しぶりの気がする。

081123_03

薬の神様で、無病息災をお願いする。道修町の薬会社が沢山寄進しているが、ちょっとまて!無病息災なら薬がいらないのでは? 薬の神様の最終目的は薬を使わなくても良い世界なのか? うーん?

天高く、warakado痩せる秋の日か

Nec_0015

今日はノルディックウォーキングの定例会があり、1ヶ月ぶりに参加。指導員の方がこられ、今まで我流に近かったフォームの修正を行えた。一つ大きな勘違いをしていたのが、早く歩けばそれだけ消費エネルギーが大きいと思っていたが、実際はゆっくりと大きなストライドで体幹周りの筋肉を目一杯使った方が、遥かに消費エネルギーが大きく、エクササイズ効果が高いと言う事だった。

Nec_0019

ノルディック競技に端を発したスポーツなので、競歩とは全く発想や使用筋肉が違う事に気づいていなかった。結果、今までの10%増しの心拍数を得た。前なら足がつりそうな位の早足でやっと得る心拍が、比較的簡単に増加した。我流も時に良いのだが、先に基本だな。そして午前中は大阪城公園往復もあって約1200kcalを消費。

081122_01

よせばいいのに、夕方はオルベアを駆ってサイクリングロードに出た。今回はハンドルバーに自由三脚であるゴリラを取り付けてデジカメによるビデオ撮影、つまり走行中の映像を撮るドライビングレコーダーにチャレンジ。

081122_02

結果は惨憺たる物で、振動でぶれて酔いそうな画像になった。写真の様な綺麗な路面ならましだが、自身のペタリングが下手くそなので左右にブレル。早々に止める。

それで、時間的に行ける所まで行くことに。流石に散歩や学校帰りなど往来が多くて走りにくかったが(学生さんはまず並走する為)、今日はビデオ撮影の遊びもあったのでのんびりと走る。

081122_03

日も暮れてきたので25km程度で切り上げ。午前の部と午後の部を合わせて2,000kcal超と結構な消費カロリとトレーニングとなった。

帰ってひとっ風呂浴びて体重を量ると80kgをクリアー。まあ、水分がかなり飛んだ結果だが、なかなか楽しい遊びだ。それと体重だけでなく、立位体前屈で以前はマイナス8cmだったのが、運動前後のストレッチを繰り返している内に+15cmとなった。自転車を漕ぐ姿勢がこれの成果が凄く楽になった気がする。

雨上がる そして色づく公園をゆっくり見る

081116_01

今日は雨から始まった。ゆっくりと起きて久しぶりのテレビ鑑賞。さて、今日はどうするかと考えながら、家に持ち帰った仕事を2時間ほどする。そして外を見ると雨が上がっている。長居公園で週末にイベントがある事を思い出した。「かんさい自然フェスタ2008」だ。やってる事は小さいが、長居植物園が無料になる。それでIXY2000を持って出かけた。

081116_02

確か一昨年もここでやっていて、スワロに触れたのが運の尽きだった。今回は出展していなかったが、カールツァイスを触る事ができて嬉しかった。どちらか悩んでスワロにしたが、ツァイスもやはり素晴らしい映りである事を再認識する。

企業の協賛出展の他に、本来の趣旨である自然をモチーフとした遊びや学術的な研究展示などがあった。でも、子供達は団栗細工などに夢中で研究展示は暇そうだった。

081116_03

植物園がせっかく無料なので落ち葉の絨毯を見て回る。綺麗だ。掃除などしなくても、やがて土に還るのだろうが、園では処理が大変だろうな。

081116_04

大池のほとりの紅葉風景。因みに右の浮島にはカワセミのつがいがいる。昨年は抱卵途中でカラスに襲われたそうだが、池の中にあって人が入れない場所は、カラスが来たとしても安全らしい。

081116_05

時折のぞく西日を受けて、紅葉が一層映える。何を拾っているのかここからでは判らなかったが、栞代わりに葉っぱを拾っていたようだ。天ぷらにはしないわな。

081116_06

一雨毎に秋は深まり、直ぐに冬がやってくる。そう言えば忘年会の案内も来ていたな。

081116_07

それでもまだまだ大阪は暖かい。月曜からは冷えてくるようだが、そろそろ暖房器具の準備をするか。最近はエコでホームコタツのみだが。。

081116_08

相変わらずのボリュームを誇る南米ススキ、パンパスグラス。このまま正月までも越えていく。

081116_09

さて、最初で最後の今年の紅葉写真を撮影して植物園を後にした。久しぶりにカメラを持ってのブラブラ歩き。IXY2000はいいカメラでコンパクトではP5100と並んで良い絵をだしてくれる。私のでなく、家のカメラだがブラパチ専用化しつつある。

夜になると、癖になったかノルディックウォーキングで公園2周していた。最近は汗をかいて風呂に入ってからでないと寝つきが悪い。

色づく山を見る余裕無し

昨日は会議で静岡の本社へ。東京支店に勤める後輩と帰りが一緒だったので駅前の居酒屋で新幹線の最終まで目一杯飲む。時間がそれ程なかったので急ピッチ。久しぶりの痛飲。
すっかりご機嫌さんになったので寝過ごす危険性あり。以前失敗した最終の姫路行きひかりを止めて、あえて新大阪行きのこだまに乗車。6分先発で到着が20分遅れるが、乗り過ごしたら戻る足が無いので安全策をとる。

081115_01

今朝は一応5時に起きて空を見ると曇っていたので雨かと思って二度寝。ところが日も昇る頃にはいい天気になってきてサイクリング日和に。近場の何時ものコースに10時頃から出発。体からアルコールの匂いが染み出して来る。ちょっと吐きそう、、、、

それでも小春日和の温かな陽射しを受けて着ていたサイクルベストを脱ぎ、汗をたっぷりかく。写真のサイクル橋に到着する頃にはすっかりアルコールは抜けていた。さて、腰の調子がイマイチなので遠出は控えて何時もの不動ヶ丘折り返しとする。

081115_02

海抜100mにも満たない丘なのだが、ここを登るのでもゼーハー言っている。とても貧脚なのだが、こんな小さい丘でも何とか登り切ると可愛い達成感がある。自転車って楽しい。

ちなみにノルディックウォーキングを併用し、10月初めから今日までで▲3kg。今日は81kgを切った。最重量比較では▲6kgを食事飲食制限一切無し、入る量は制限せず、それを上回る運動だけで下げた(どれ位食べたかはレコーディングダイエットを通じて直感的に判るようになった。運動のカロリーもそれに合わせている)。

誕生日に立てた身体的目標は84kgから2年で▲15kg。69kgと結婚当時の体重に戻る事だ。戻ると言う言い方は建設的じゃないな。69kgの体を2年で作る!。山の紅葉を見る余裕も、ましてや登っている途中に写真を撮る余裕もなくなったが、体を動かす事がことのほか楽しくなった秋である。

まだまだ良く判っていません、自転車業界!

081102_02

11月2日の日曜日、国内最大の自転車試乗会?兼展示会のサイクルモードへアビィワンさんの面々と行って来きた。インテックス大阪は展示会で年に何度も足を運ぶが、私用では久しぶり。 内容には関係ないが、そろそろ建物の老朽化が目立つ。

081102_03

何と言っても関西パートでは試乗を目的に来場される方が多く、朝から試乗申し込みの長蛇の列。これは蛇の頭部分で尻尾は200m位後ろ。尻尾は今日中に試乗できるのか?人事ながら心配。聞くところによると昨年からヘルメット必須の模様。私は今回初来場で様子見である。

081102_05

世界のシマノ展示ブース。今やツールで6割の使用率と言うから驚き。ただ私はカンパ派、オルベアに組んでもらったのがカンパだったからだが、見て触っているとやっぱりカンパがカッコいいのよ。で、今回はその壁を破って電動DURA-ACEを触りにきた。今回来場した目的のひとつ。

081102_06

生憎、同じことを考える人は大勢いて中々現物に近づけないので先に現役サポートカーを見学。中がどうなっているのか大変興味があった。

081102_07

色々面白い物を見つけたが、なんとも言えない味を出していたのがこの蚊取り線香とスキンガード達。山の中で行うMTBのサポート時はヤブ蚊で大変だろうと想像する。でも、実に効率的に配置されていた。プロの仕事場は違う。

081102_08

これが全景って良く判らないが、簡単に言えば手元のスイッチを入れると強力なモーターが動いてディレーラーを動かすと言う物。静止状態で触ってみたが、フロント側のシフトが楽ちんだし、リアはポンポン上げ下げできる。変速機は変速する為に着いている、、納得です。

081102_09

固定ローラー台に試乗車があるのでそれが空くのを待って試乗。あ~たまらん、、病み付きになりそうな位気持ちいい。小気味良くアップダウンがポンポンできる。ただ、カンパ派の私としては、操作体系が異なるのでそこだけは馴染めない。なんで同じ方向でアップダウンさせるのかな。ちなみに現シマノ派の人はまったく困らない。同じはず。

081102_11

会場にはこんなてっちゃん系もちらほら展示。

081102_24

最近はフロントカーボン、フレームクロモリなどの古新しいバイクも増えて、団塊世代に受けているそうだが、団塊末席近くの我々でもロードレーサーと言えばこの写真の様な自転車を言った。ホリゾンタル、トップが水平で三角形をきちんとしているフレームだ。

081102_23

個人的な問題だが、どうもバイクと言う言い方がモーターサイクルを連想してしまう。やっぱりバイクと言うよりロードレーサーだな。それはやっぱりクロモリフレームに限ると思うのはオヤジの証拠だろう。実にカッコいいな。

写真はこのほかにもまだまだ盛りだくさんあったのだが、どれがどの車種かメーカーか判らずじまいでお蔵入りさせた。さて、また来年はお姉さんをちゃんと撮れる装備で来よう。

さてもアビィワンの皆様、お先に失礼してしまいましたが、お疲れ様でした。

追伸:
081102_12

会場外にある特設自転車置き場。ガードマンも複数名いたようだが、50万円以上する自転車が何台もこの場所で盗難にあった模様。中にはフルレコードなんて車体もあり残念だ。ママチャリ以外は移動手段に使用してはいけない。白パナも見た目綺麗になったので微妙な立場であり、教訓にする。

真央ちゃん感激、水もしたたる防水カメラ

081101_04

かねてから欲しかった防水カメラ。少しサイズが大きいのが気になるが、薄型っぽいので許し、中古を安値で、更に貯まったポイントで購入した。防水の他に1mの落下や振動テストにも気休めながら合格しているので、これで気兼ねなく自転車やウォーキングなどアウトドアのお供として持っていける。

300万画素AFカメラ付き防水防滴携帯でも充分なのだが、オリンパスやペンタは中古が安いので許す。同じ時期の中古でもキヤノンが3割近く高い。キヤノンは1年落ち新古品をポイントつけまくりで買うのが正解。さて、これで外写真も汗や雨を気にせず撮れるかな。

スカッと爽やか、快晴のサイクリング日和

081101_01

快晴の空の下、風は少し強かったがいつもの石川サイクルロードを流す。2週間ぶりの乗車、出発前のマンション前で思わず立ちゴケしそうになって焦りまくり。でも、Nウォーキングはしていたので脚は全然問題なしだった。サイクル橋で少しストレッチしてから更に脚を南に伸ばす。滝畑ダムに行ってみたい気もしたが、既に昼もだいぶ過ぎており次回に。

081101_02

代わりに滝谷不動駅の近くにある不動ケ丘へ。最高でも100mの住宅地にある丘なのだが、景色が綺麗に見えるのでちょっとよってみた。でも、流石にこの階段を自転車かついで登ろうとは思わなかった。

081101_03

携帯おまけカメラの広角っぽいレンズなので遠くに見えるが、結構近くに見えたPLの平和の塔。でも、この住宅地ではママチャリなどは論外。アシスト自転車でも無理だろう。普通に下って50kmも出るような坂ではろくに整備もしないだろう自転車は事故の元だ。この辺りは何処を走っても車が必要だ。

風は強いが今日から霜月と思えない程暖かい。着ていたサイクルベストは脱いで、陽射しを肩に受けてゆっくり帰る。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »