2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« ニュー・オーサカ・ソング | トップページ | 麗人の歌 »

こだまは走る

080705_01

週末の土日は会社の慰安旅行で奥浜名湖へ行ってきた。ぷらっとこだまで新大阪から浜松まで乗車。このぷらっとこだまが中々安値で人気がある模様。そしてぷらっとこだま号は一路浜松へ。

写真は最初の目的地である天神蔵。徳川家康のお膝元である浜松城にちなんで付けられた銘柄だが地元では結構人気。写真は昨年の杉玉。本来は仕込みの無い夏場の蔵見学は無いのだが、事前にお願いし案内頂いた。

080705_02

商品の数々。試飲コーナーがあり、運転しない女性陣が結構あれこれ挑戦していた。なかには即決で自宅に6本送る段取りをする人も。

080705_03

中味は全く空っぽな醸造タンク。余り詳しくは写真に撮れず載せれずなのでこの程度だが、温度管理が最重要事項なので、タンクには冷却パイプが腹巻の様にまかれていた。最近は真冬の時期でも麹発酵の熱で上がり過ぎる事があり、こんな所にも地球温暖化の影響が出ているのかもしれない。

080705_05

続いては夜のお菓子の二つ名を持つうなぎパイの春華堂さんの工場を見学に。夜のお菓子とはうなぎとにんにくのエキスが入っている所からよく言われる“あっち方面頑張ります”の話ではなく、高度経済成長時代、核家族化した一家で唯一団欒を保てるのが夜だから、、だそう。

080705_06

うなぎパイだらけ。このうなぎパイだけで年商70億円。無論他にも複数の商品があるが、この工場では最近はうなぎパイ専門になってきているそう。

080705_07

館内を案内していただくガイドさん。写真が企業秘密と言う事で撮影できないのでこれでお仕舞。驚いた事にパイ生地は5~6名の職人さんが手捏ねで生地を作るとのこと。それを重ねて伸ばす。更にカットしたパイ生地が20m長のオーブンを通って焼けて広がる様子は中々楽しい。そして最後のうなエキス塗り塗り工程は中々味のある作業機械だった。見せれないのが残念。

この後、売店で割れや形の異常で振り落とされた物がお徳用として袋詰めされており、それを購入して帰る。まともな商品だと倍近くするのでお徳だ。

080705_08

お風呂も入って(特許温泉製造機による人工温泉との事)さっぱり。後は大宴会にカラオケ大会+αと毎年スケジュールは決まっている。最近は最後のカラオケと+αの前に電池切れとなってさっさと寝てしまうのだが、今回はカラオケまでは持った。

自分の職場の仲間とワイガヤ騒ぐのは楽しい。楽しいと思って参加するだけなのだが、これは性格的な物なのかもしれない。酒の在る、無しなし関係なしに賑やかなのが好きなのである。お猪口一杯で顔が真っ赤になる人も最後まで楽しく付き合い騒いでいる。要は職場のモチベーション次第と思う。

080706_01

開けて6日の日曜早朝。朝の6時からウォーキングをしてお風呂に入って、7時30分の朝食迄待てない程の空腹。何故に旅行の日の朝ごはんが美味しいのか?写真は浜名湖を遠く望む。遠くに霞む橋は東名高速との事。

さあ、明日の月曜からまだ頑張って働きましょう。

« ニュー・オーサカ・ソング | トップページ | 麗人の歌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/41756291

この記事へのトラックバック一覧です: こだまは走る:

« ニュー・オーサカ・ソング | トップページ | 麗人の歌 »