2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 緑の中で | トップページ | 振り替え休日 »

照準ロックオン!

080505_01

昨日作成したドットファインダーのマウント。切ってしまったが、汎用マウントなのでデジ一にも付けてみた所がEOS 40Dの三脚穴位置だとばっちり。で、なんで一眼に取り付けることを考えたかと言うと以下。

080505_02

双眼鏡を触っていて思いついた(って誰でも考えるだろう)。2つのファインダーは私の眼の幅と高さに合わせてある。つまり左眼で捕らえた赤ドット->右目カメラファインダーの中心にセット。近距離だと視差は大きいが、10m位を基準にすればだいたいフレーム内に収まる。

これで左目の赤ドットで被写体を捕らえて(原寸)流し撮りすれば、自動的にフレームには入っている計算。意識を右に移せば拡大画像チェック。脳みそが混乱しそうだが左目で被写体を捕らえるセオリーに則っている。

手持ちの望遠は70-200mm(1.4×)しかないのが、借り物でなくいずれサンヨンやサンニッパを手に入れた時、慣れと訓練が必要だが役にたちそう。因みに私の利き目は左。

ちょっと追加
080505_03

ドットファインダーと眼の位置が近すぎたので少しベースをオフセットさせて適当な距離を作った。これでドットが綺麗に見える様になった。照準ロックオン、懐かしのライディーンである。

« 緑の中で | トップページ | 振り替え休日 »

機材、用品」カテゴリの記事

コメント

確か神戸の元町での事
店先にあった望遠鏡(双眼鏡の片側みたいな)を
覗いてみたら、実際の風景のどこが見えているのか
分からなかった事がありました。
それを思うと、スコープの必要性が少しは理解できます。

>osakawalkerさん
こんばんは。
低い倍率、短い焦点距離なら何とか目標を接眼鏡やファインダー内でキャッチできますが、杜の中の枯葉と見紛う小鳥はもはや画面で判別不可能。

慣れると個体のイメージが頭にあるので直ぐに見つけられますと言われますが、私はまだ無理なので道具に頼ります。先ずは耳と肉眼が頼りで、後は赤い点を目標に素早く向けてシャッターを切るだけです。

最後は写っていればラッキー程度です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/41095986

この記事へのトラックバック一覧です: 照準ロックオン!:

« 緑の中で | トップページ | 振り替え休日 »