2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 大阪城公園、雑記 | トップページ | 心も軽く身も軽く »

青い鳥を探しに

080508_01

世間様には更に申し訳ないが、本日も休業で鳥撮り三昧。紅葉の季節ではないがホームグランドに勝手にした長居公園へ青い鳥を探しに行く。事前の情報ではおととい南港で、昨日は大阪城公園でサンコウチョウが出たそうだ。グループは上陸している。いざ青い鳥を探しに。

080508_02_2

いきなりうつむくヤマガラとご対面。最近、お仲間のシジュウカラさんが良く登場しており、ヤマガラさんとはご無沙汰だった。おい、しゃきっと胸を張って。

080508_04_2

やはり気になるので元コゲラの巣と真向かいのスズメの巣を観察。スズメの巣ではしっかり子育てに励んでいた。でも、ちょっとその入り口は狭くないか?コゲラなら自力で広げられるがスズメには無理だろう。  因みに今日のお供はCanon EOS 40D + EF 70-200mm F4 L IS + EXTENDER 1.4x で手持ち撮影する。35mm換算で448mmF5.6と暗くなるので一脚の利用も考えたがまずは本体のみで。

080508_05_2

園内でベテランさんから情報を仕入れ、ポイントを決めて待つ事1時間。そしてやっと見つけたサンコウチョウに感激。思わず最初は写すの忘れて双眼鏡で観察してしまった。

気を取り直して撮影開始。でも幾らやってもブレブレの失敗ショット、全くSSが稼げないから思い切ってISO 1000に固定する。これで少しはましになりこの証拠写真が撮れた。

因みに私に恨みでもあるのか、今日は小学校の遠足が2つ3つ長居植物園で重なっており、そこらじゅう子供が走り回るので鳥が下に降りてこない。 448mmではまったく刃がたたないほどに樹上に上がってしまった。皆も苦笑い。

080508_06

そうこうしているうちにキビタキがひょっこり。今日は会わないなと思っていた矢先の出来事で、一緒にサンコウチョウを撮影している人に伝えたが皆興味なし。今日はサンコウチョウ一品で勝負の模様。釣りと一緒で目標以外は外道と言う事だな。

080508_07

私は外道だらけ。バラ園に入るとつい鳥撮りを忘れてバラの撮影に没頭してしまう。なんとも芳しい香りの中で持参した昼食を取る。風も心地よい、今日は色々癒される。

080508_08_2

さらにアヤメも一杯撮影。別に鳥撮り専門と言うわけでなく、見る・撮る・描く・聞く、どれも素敵な時間の過ごし方だと思っているだけである。

080508_09

ベテランさんのポイントを模して待っているとセンダイムシクイがやってきた。名前の通り、虫が好きらしい。更にメジロもやってきた。

080508_10

そして鳥の大浴場と化した水溜り。この奥の緑色はメジロでセンダイムシクイはスズメが2羽になった所で先に出る。一時に4~5羽位、違う種類の鳥が水浴びしていた。

080508_11

そこに探していた青い鳥の一つ、コルリの登場。オオルリとは名前が似ていて親戚?かと思ったがこちらはツグミの仲間で地上生活を良くする。オオルリは樹上専門。また囀りは文句無しでオオルリに軍配が上がる。

080508_12

午後2時を回り、遠足の子供達が引き上げていった頃から本格的に青い鳥追跡を開始。野鳥の追跡なんか無理だろう。。と以前は思っていたが、行動を見ていくと必ず一定のパターンがあってルートにも樹にもお気に入りがある模様。私はまだ判らないが、ベテランさんの後ろについて歩くとかなりの確率でヒットする。たいした物だと感心。

080508_13

ISOを1000まで上げているので画像は美しくないしブレを量産。サンニッパでせいぜい1/30の環境では手持は無理と言われた。基本的にはその通りなのだが、何とか立ち木に鏡筒側面を押し付けてブレ防止で撮影してみる。でもEOS 40Dの高ISO画像はNikonのD40には少し及ばない物の充分使えると感心。「ISO1000までOK」と鳥撮りレシピに刻む。

080508_14

この長い尾のまま、東南アジアから長居公園に海を渡ってやってきたかと思うと不思議な気がしてならない。でも、この長い尾羽って何の役にたっているのだろう。疑問?

080508_15

全てRAWで撮影しているので、逆光で真っ黒けになっても存外押しが利く。デジタルに露出オーバーはやはり禁物。どアンダーでもRAWならブログサイズの画像には使える。因みに現像はPicasaで閲覧から現像までできる。WEB用ならDPPより簡単便利。

080508_16_2

美しい写真は一枚もなく、枝被りや尾切れなど証拠写真ばっかり。今日も500枚以上撮影し、まあこれで許して下さいレベルも僅かに2枚。最低の歩留まり。だが面白い、実に面白い。杜の中を青い鳥に連れられてあっちこっちうろうろ。良く歩いた。また次に期待。

080508_17

でもサンコウチョウまで見れるとは思わなかった。G.W.が明けてからと言うのも皮肉な物だ

080508_18

少し低い位置に来てくれたが、逆に尾羽が全部入らなかった。樹にハンカチを当て、ブレ防止をした甲斐があった。多分SSは1/15以下だと思う。AFは逆光や暗くて外れる時が多いので最後はMFで。

080508_19

今日は朝の10時過ぎから、閉園の少し前までねばった。昼ご飯は自分でにぎったおにぎり2個だけだったので急に空腹に。帰り道のスーパーでコロッケとあてを幾つか買って帰り、直ぐにビール2本をあける。それでやっと落ち着いた。ああ、休日の醍醐味ここに極まれり。

« 大阪城公園、雑記 | トップページ | 心も軽く身も軽く »

BIRDER」カテゴリの記事

コメント

見た事のない鳥の数々
少しづつ名前を覚えようと思います。
どこかでバッタリ
出会う事を期待しながら・・・

>osakawalkerさん
こんばんは
旧い友人にも「ブログを見てから野鳥が目に付くようになった」と言われました。常に身近にいたのですね。少し注意を払うだけ、覚えると楽しいですよ。今度は鳴き声判別にチャレンジです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/41140238

この記事へのトラックバック一覧です: 青い鳥を探しに:

« 大阪城公園、雑記 | トップページ | 心も軽く身も軽く »