2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 月夜ふたたび | トップページ | 四十雀と相思相愛 »

京都観光も、、

_3220596_2

今週は20日の休みもなく、ずっと仕事だったのでお彼岸のお参りが今日になった。でも御呼びがあったのか好天に恵まれ、お参りの後はちょこっと京都観光を楽しんだ。カメラはE-410とZD14-42mm/F3.5-5.6。先日届いたインプレス社特性の「たすきストラップ・白」がちょっと照れくさい。

_3220625_2

大谷本廟へのお参りの後、清水寺へ向かう。桜はまだだが、春の陽射しに誘われてやってきた観光客で沢山の人出だった。

_3220643

京都の街が一望できる。でも、でも、あれ~、OLYMPUSのE-1は青空の出方がオリンパスブルーと呼ばれる独特の濃い青空だったのだが、E-410は設定を変えてもE-1とは色の出方が異なる。とても大人しいが少し悲しい。

_3220649_2

少し設定を変えた。どちらかと言うとオーバー気味の露出も要因か? 今日は全てプログラムモードのカメラ任せ。でも、補正が簡単にできるカメラってやっぱり使いやすい。

_3220655_2

お手水の水も緩み、すっかり春の準備をしている。ここでたまらず上着を脱いだ。暑い。

_3220658_2

清水の舞台に入館料300円を払って入る。京都の街並を背景にポーズを取って一枚。そしてまた一枚だ。

_3220670_2

舞台も沢山の人。

_3220672_2

音羽の滝にも沢山の人が見える。そう言えばここは音羽山だ。

_3220680_2

遠くに京都タワーが見える。清水の舞台から飛び降りるとは思い切った買い物をしたりする時に良く使われるが、私は何回飛び降りたろうとふと感慨にふける。

_3220704_2

舞台から下に降りて音羽の滝へ。沢山の人が並んでいたのでそのまま山を降りて行く。

_3220630_2

清水坂から三年坂、二年坂、そして丸山公園、八坂神社、四条河原町と言うルートで帰る事にした。帰りにどこかで昼食をとろうと思うがどこも混雑。食事は河原町あたりが妥当か。

_3220720_2

生八橋に新種がある事を始めて知る。ニッキが好きなので八ツ橋は焼きも生も好きだが家内は苦手なので却下。甘い辛いの基準は同じなのでお互い困る事は無いのだが、食の好みが夫婦で合わない事も多い(私マヨネーズが全く駄目、家内大好きなど)。

_3220724_2

湯豆腐屋が比較的空いていたので昼食にどうか申請。だが家で簡単に作れる物は却下との事。そう言えば一昨日の夕食、鍋の具材である豆腐はスーパー玉出で1丁28円だったとふと感慨にふける。偉大なりスーパー玉出。

_3220730_2

清水坂から三年坂に入る角にある七味屋さん。創業350年の有名な老舗。ここの唐辛子は辛いのだが「香り」が良い。本当に良いのだから不思議。七味の香り?スーパーで売っているビン入りも作りたては良いのかも知れないが、手元に届く時には香が抜けているのだろう。

_3220737_2

店番が誰もいないあられ屋。この硝子のケースが良いのだが、、お~い!

_3220751_2

お彼岸だからと言う訳ではないが、お香の匂いに誘われてちょっと香道入門へ。千年前からある嗜み。伽羅は高価なのだが素晴らしい。沈香もいいし白檀も捨てがたい。暫し香りの散策。

_3220755_2

三年坂の景観、この電線のありようは如何な物か。道幅から言って地下埋設はむつかしそうだし、下手に掘ると文化財保護法で先に進めないから手付かずなのかと想像する。

_3220771_2

ねねの道から東山に沿って龍池山大雲院へ。その中にある山鉾の様な祗園閣。元々は昭和3年に建てられた個人の別荘との事。歴史的建造物とは何ら関係の無いコンクリート製の建物で周囲との違和感は、、微妙。個人的には好きではない。

_3220778_2

さて、春の散歩も終盤。丸山公園に入るが桜はまだ。でも、あちこちで花見屋台が出来上り、この桜の古木が花に埋もれる日も間近。そう言えば茶色の葉を持つ山桜は何本か咲いていた。

_3220795_2

八坂神社に入って少し驚いた。衆人環視の中で結婚式を挙げていらっしゃる。でも今日は仏滅。「神道だから関係ないのよ‥」と直ぐ後ろのおばさま達が囁きあっていた。そうなのか? 

_3220798_2

一般の通行を一旦止めて婚礼の行列は行く。外国の方が沢山いて賑やかに盛り上がっていた。『今は多様化しているのでこれが普通ではありません』と言って上げたかった。

_3220804_2

祇園の喫茶・石。文字通り石屋さんのビルに入っているお店。懐かしい。今となってはレトロに近い内装で、40年代で時間が止まっている。学生時代、この喫茶には祇園祭の頃に何度か足を運んだ記憶がある。

Img_02141

昼食は河原町にある阪急百貨店ビル、7階にある『京都・俵ハンバーグ』で済ます。カロリー計算について、今日は既に1万5千歩以上歩いているので忘れる事にした。石の上で自分の好みに焼くのだが、柔らかくてジューシーで実に旨いハンバーグだった。今日はお参りを口実にしたきらいがあるが、休日らしい一日で満足。

« 月夜ふたたび | トップページ | 四十雀と相思相愛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

warakadoさんこんにちは。
良いですね京都、もう通過ばかりで30年ほど観光してません。
毎年妻と「行きたいネ」と話してますが実現に至らず。
天候に恵まれて羨ましい。
先日の春分の日に東京へ行きましたが雨に祟られ最悪でした。
普段の行いが天候に顕れたのか・・・?

>くわぽんさん
本当に良いお天気、陽気に誘われて、、じゃなかった。お彼岸のお参りの帰りにちょっと京都で道草をくったと言うのが正解(^^;

京都へは毎年春と秋、お彼岸のお参りに必ず行っていますが、今年は出発の時間と道草コースを替えてみました。秋は大幅に道草をするか計画中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/40604089

この記事へのトラックバック一覧です: 京都観光も、、:

« 月夜ふたたび | トップページ | 四十雀と相思相愛 »