2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 都会の秘境 | トップページ | 終電を越えて »

海峡を越えて

Dsc00479

先週に引き続き今週も四国へ日帰り出張、今日は海峡を渡って阿波の国へ。効率良く1泊2日程度で廻りたいが、週中に会議があったりでスケジュールが合わず断念。

Dsc00485

以前は眼下にある高速フェリー乗り場から徳島港へ行っていた。今は橋ができて高速バスで移動する。これはこれで楽になった。さて、写真は一人で乗って自己満足していた観覧車。橋である為か高速道路と言えども結構高所を通っている。

Dsc00487

湾岸沿いにバスは進む。環状程混む事は無いのでバスにありがちな時間ロスが少ない路線だ。

Dsc00492

そうこうしている内にバスは明石海峡大橋に差し掛かる。ここの所、レポートやプレゼン資料作りで睡眠3時間が続いており、睡魔が襲ってきて何が何やらわからなくなった。

Dsc00494

気が付けばバスは淡路島を通り越して既に鳴門海峡大橋に到達していた。不覚、淡路島での記憶が欠落している。さて、眼下に渦潮は無い。さらに残念だ。

Dsc00500

さて、目的地の駅付近に到着。これからお客様の所に移動するのだが、何やら携帯メールが幾つも入って落ち着いて食事も出来ないと思っていたら、時間無く駅にあるコンビニでおにぎり2つを買って昼ごはんに。悲しい。

Dsc00504

お客様の所でたっぷり午後の時間を打ち合わせに使う。今日は沢山の方とお会いできて良かった。写真は帰路のバスから見た吉野川。日本三大暴れ川の一つで、別名「四国三郎」と昔社会の時間で習ったなと思い出す。四万十川と並ぶ清流だそうだ。こんな川が近くにあれば、間違いなくカヌーをしている。

Dsc00507

徳島を抜け、再び淡路島へ。向こうに風力発電所の巨大な風車群が見える。あれって音はどうなんだろう。電線がうなるような風きり音が、サイズに合わせてするのだろうか?

Dsc00514

営業マンには夕暮れが似合うし、一日の疲れを夕焼けが慰めてくれる。でもIT化した現在、携帯にメールが入ってうるさい。そう言う職種なので諦めているが。

月がとっても青いから、今日は遠回りして帰るか。。。

« 都会の秘境 | トップページ | 終電を越えて »

出張日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/16515253

この記事へのトラックバック一覧です: 海峡を越えて:

« 都会の秘境 | トップページ | 終電を越えて »