2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 酒 たこ 銀杏 | トップページ | 石切風景 »

酒都、西条

Dsc01939

いきなりご登場願うのは結構有名な日本酒、賀茂鶴の蔵元。出張は昨日の山口から三原に続き、ここ西条に舞台を移す。西条は古くから栄え、灘や伏見と並ぶ造り酒屋のメッカだ。お客様の都合で午後の時間が少しずれたので、昼ごはんが終わるとウォーキングを兼ねて街を少し探検した。

Dsc01943

酒都とある位に酒蔵が多い。賀茂鶴酒造を筆頭に、白牡丹酒造、福美人酒造、賀茂泉酒造、亀齢(きれい)酒造、西條鶴酒造、山陽鶴酒造、賀茂輝酒造と枚挙に暇がない。これが歩いて小1時間程のエリアに密集している。

Dsc01941

宮水、やはり酒所は水所なのだろう。各蔵元には井戸があり、市民に開放している。わざわざ遠くから車で汲みにいらっしゃるのだ。写真は福美人酒造の井戸。

Dsc01945

写真は前後するが、賀茂鶴の本社。なかなかレトロな佇まい。

Dsc01947

煙突もみんな煉瓦造り。この日の寒さは格別で、小雪がちらつく中を出張鞄とデジカメを持ってうろつく私は少し浮いていた。まあ、駅前の喫茶店で本読みするのも、歩いて街を周るのも、時間調整としては同じ。でも知らない所を歩くのは楽しい。

Dsc01949

賀茂鶴さんの醸造所。中々立派な建物で、灘の蔵も見学したことがあるが、建物は普通に屋根もスレート葺きだった事を考えると結構凝っている。

Dsc01952

こちらは福美人さん。後はもう、外観は皆同じような感じ。

Dsc01956

こじんまりした賀茂泉さん。お土産にとも思ったが、流石にこれからまだ午後の仕事があるのでそれは諦める。

Dsc01964

こちらは西條鶴さん。中に入って少し見学させて頂いた。ここでも土産はぐっと我慢。

Dsc01965

西條鶴さんの江戸天保井水。この奥さんも水を汲んでいる。どうですか?と尋ねると、「どうじゃろー?」とつれない返事だった。

Dsc01968

白牡丹さん。賀茂鶴さんに次いで規模が大きいか?西條のお酒は辛口が多いそうだ。さて、時間もほどほどとなり、駅前からタクシーでお客様まで移動する。途中に広島大学が見えたが非常に立派な学校だ。今や九州、四国から、特に理系に優秀な学生さんが集まり、学部によっては東大、阪大と肩を並べるようになったと聞く。

「じゃけーのー」と言う新入社員がその内うちにも入ってくれるかな?

Dsc01975

1/30~2/1の一泊二日の出張だったが無事に終了。帰りは東広島駅からえっちらこだま号で帰る。明日からは寒波の影響でこの辺りは一面真っ白になる事だろ。そんな山間の盆地が西條だった。

« 酒 たこ 銀杏 | トップページ | 石切風景 »

出張日誌」カテゴリの記事

コメント

warakadoさん、こんにちは。

出張、ご苦労様でした。
酒造レーポート、楽しく読ませていただきました。
帰りの電車の友に、お土産をかって来れば良かったのに。
私は昨日の「たこのてんぷら」の方が気になります。私は酒屋に入るには好きなんですけど、飲めないんですよね。

飲まなくても美味しい物があれば幸せですよ。特に初日の三原でのたこ天は美味しかった。あまり期待していなかったので余計に感動しました。

因みに出張は多いのですが、定期的に同じ所を訪問するのでだんだんとブログネタが減ってきます。新規開拓をしなければ。仕事の、、ですがね(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/13766335

この記事へのトラックバック一覧です: 酒都、西条:

« 酒 たこ 銀杏 | トップページ | 石切風景 »