2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« まだもう少し? | トップページ | ウィルダネス »

G7 速写ケース

_2110015

毎日何件かあるが、今日は10件以上も「G7 速写ケース」で訪問があった。そんなに品薄なのか?確かにクラシカルな雰囲気がしてカッコよいのだが、私は滑り止めの意味で底ケースを愛用している。じゃあ、ちょっとケースの紹介をしてみよう。

_2110017

底ケースを着けて前から見たところ。

_2110022

液晶が隠れない様に、電子ダイヤル操作の邪魔にならない様に上手くデザインされている。でも、三脚穴を使って底ケースに止めるのはあんまり好きじゃない。

_2110020

全体にケースを掛けた所。裏地にも合成皮革が使われており、セミハードながら結構しっかりしている。因みにケースをしたままではメディアの入れ替え、電池の入れ替えなどは一切できない。当然、レンズが飛び出したままカバーは掛けれない。

_2110019 _2110018

裏面と側面、各一箇所にホックがついており、この2箇所を外すとガバッとめくり上げられる。底に一回り大きなホックがある。

中にタグがあり、それを見ると中国製で、本皮44%など%で各素材を表示してある。人工皮革は各種合計で36%なり。とまあケースの紹介は以上。

如何でしたか。

« まだもう少し? | トップページ | ウィルダネス »

機材、用品」カテゴリの記事

コメント

私はG5に専用ハードケースを使用してます。
殆ど底のみですがグリップが適度な大きさで使用感良いです。
更に傷つき易いアルマイト側には良いですね。
付属のストラップは一見高級そう?に見えてるのでF-1n用に使用してます。
只合成皮革なので将来ぼろぼろになるだろうな、でも其処まで本体が持たないか?

因みに写友がG7に物欲感を持ってます、でも彼はデジ一眼は何故かNikonです。

G7のストラップ部分は半端なサイズ、一眼レフのストラップが使えないので付属品をそのまま使っています。もうちょっと幅があったら色々使えるのに残念。

でもこのG7は店頭で現物を見るまで存在すら知りませんでした。いきつけのお店でたまたまゲットした物で、購入してから愛着が湧きました。非常にナチュラルな写りが気に入っています。スーツにも似合うデザインかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/13872096

この記事へのトラックバック一覧です: G7 速写ケース:

« まだもう少し? | トップページ | ウィルダネス »