2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 謹賀新年 | トップページ | 1年前のすみよっさん »

初タンク

R1000951000111_1  R1000952000111

日付が2日に変わって今年の初タンク。今回は昨年のクリスマスイブに家内がEOS7で写した東福寺や伏見稲荷での写真です。で、家内が現像に初チャレンジ。リールへのフィルム巻き取りの練習からはじめ、液の注入や攪拌など傍に付いて口は出しましたが、手は全て家内によるもの。ほぼノータッチ。

「写っていれば儲けモンだよ」とは言いましたが、巻き取りのミスが無い事に驚きました。ヤバイ!初めてだろう、あんた。

まさか去年の今頃、1年後に家内と台所でモノクロフィルムの現像をしているとは、お釈迦様でも気づかない出来事です。かくしてEOS7は完全に家内の物になるのでした。

R1000955
画像追加:キングパターソンタイプの現像タンク、リール一式

追記:私の持っているステンレスの両溝タイプでは使い難いだろうと言うのでヨドバシでキングパターソンタイプのタンクを新規購入(\3,710)しました。この型は使った事が無かったのですが、いきなり嫁がミスせず使えた事も含めて優れ物です。特にこのリールは秀逸ですね。

Img0238ed

*アルバム「師走の京都へ」を更新しました。あるものをひたすら撮ったと言う感じです。

« 謹賀新年 | トップページ | 1年前のすみよっさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

warakadoさん、明けましておめでとう御座います。

おお、正月早々に現像ですか。
ご夫婦で楽しそうですね。奥さんも楽しんでくれたら、台所を使っても大丈夫ですね。

YANBOさん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

本当に正月早々ですが、テレビも飽きたし「いっちょやるか」と言ったら乗ってきたので勢いでやりました。変な夫婦ですが、これから私は台所が好きに使えてとても助かります。

でも、EOS7を獲られたのは痛い。

キングパターソンのこのタイプのリールは僕も20年以上使っています。高度な技術を持つ人にを言わせればベストではないのかもしれませんが、ネガの現像ムラなどというものに気がつかない程度の僕にとってはものすごく気に入っているタンクです。(次がほしくなりません…)

ただ、連続して現像するとき濡れたままのリールにフィルムを巻き取ろうとすると引っかかって上手く入っていきません。リールだけはドライヤーでしっかり乾燥させる必要があります。特に巻き込みのところについている小さな金属製のベアリングが濡れていると絶対にダメです・・・。

ご存知かと思いつつ、余計なお話をしました・・・。

でも、このタンク、ふたがしっかりねじ込み式になっていて、事故防止の対策が採られていますね・・・。 技術は日々進歩していますね♪

>Hatena-no-Tyawannさん
あけましておめでとうございます。

私はこのタイプのリールは使った事がありませんでした。で、事前の練習で濡れている時に突っかかって早速洗礼は浴びてしまいました(^^;

でも、これ蓋がしっかりしまって(Oリングまで入っている)安心ですね。前に失敗しているので助かります。

これからは1本はステンレス、2本はキングパターソンと言う使い分けになりそうです。

warakadoさんあけましておめでとうございます。
新年早々現像タンクを新規購入しましたね、それもパターソンを。
タンクが私の物から更に進化してますね、リールは四半世紀前と変らないのにネ。
機材が変れど現像道具がこれだけ変らないのも安心出来ます、と云うより進化しないのか?
どっぷりモノクロ沼へはまりましょう。

>くわぽんさん
あけましておめでとうございます。

まさかタンクを新規購入するなどとは思いもよりませんでしたが、使ってみるととても便利ですね。
また、進化の過程は良く判っていませんが、英国製と思っていたのがEU製とあります。はて?スペインか加盟国のどっかで作っているのでしょう。

さて、明日は天気なら新春の奈良公園、東大寺・大仏殿・正倉院へGOです。LEICAにPRESTOを詰めて行ってきます。

warakadoさんこんにちは。
>1本はステンレス、2本はキングパターソン…
僕はキングパターソンの2本用と3本用をもっています。その昔はたくさん現像したのです・・・( ̄^ ̄)

1㍑用のスーパープロドールを2倍希釈で使い捨てて36EXを5本現像すると言うのが理想のパターンなのですが、フィルムが少なくなってもう何年もそんな大技は使っていません。(^^ゞ 白黒写してみようかな・・・。 M3にSUMMARONつけて…。チビ露出計つかわないかんのがカッコ悪いのですが… (;_;)

>Hatena-no-Tyawannさん
昨夜はモノクロ4本を現像、一部をスキャンしてブログにアップしました。まだまだいい加減なのでゴミ、傷が絶えませんが楽しいですね。上手く写っているかな?のワクワク感を思い出しています。でも、昨夜は一気にやる為にステンレス2本タンク×2回で済ませました。両溝リールが4個あるので、先に4本ともリールに巻いておいて、後の2本は黒い遮光袋に入れて先2本が終わるまでリールで待機。やっぱり両溝に慣れていました。

でも、M3にSUMMICRONか、いいですね。拭き傷や曇りなど程度の良くない50mmF2ならのなら30,000円近傍であるので現物を見て許容範囲なら試してみるかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/13301601

この記事へのトラックバック一覧です: 初タンク:

« 謹賀新年 | トップページ | 1年前のすみよっさん »