2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 月がとっても綺麗から | トップページ | 白い輝きを得る »

文化の日、秋空の下で

これは11月3日 文化の日の出来事です。

Img_0003000111

先にも書いたが、結果は別としてLDプレイヤーの修理部品を頼んでいたのでソニーSCへ行って来た。祝日で開いていたので助かった。写真はその帰りに寄ったなんばパークス、なんばの雰囲気が随分変った、いや更に変わりつつある。

Img_0010000111

南海難波駅上にあるサウスタワービル。聞けば最初から上にビルを建てる予定で基礎を作っていたとの事。それって30年前の話だが、既に大阪球場移転計画は青写真があったし着々と再開発はゆっくりと確実に進んでいたと言う事か。

Img_0011000111

なんばのヤマダ電機でノイズキャンセリングイヤーホンをポイントで貰う。CEATECでBOSEのヘッドホンを試してその威力に腰を抜かした。さてソニーはどうだろう?
途中の路上で見かけたカブ。 なんか変なマフラーが着いている。こういうのが今の流行なんだろうか?綺麗に整備された車体だった。

Img_0015000111

ヤマダ電機を出るとそのまま秋風に誘われてポンバシへ。上新電機で150倍速の1GSDが3,780円と言う広告に誘われて来たが、時既に遅く売り切。代わりにワゴンにある1枚100円の液晶保護シートを3枚購入。EOS Kiss用だが、2.5インチまでカバーできるので使える。更に南下し恵美須町までやってきた。青空が綺麗だ。

Img_0017000111

今年で50歳?だったかになる通天閣。今日も大勢の団体さんがそっち方面に流れていく。皆一様に記念写真を撮るので私もおのぼりさんになってまた一枚。

Img_0019000111

団体さんが通り過ぎれば普段の静かな商店街。新世界商店街ってHPを持っていたのを始めて知る。さて、恵美須町まで来たがRollei用のステップアップリングを買う為にこれから梅田方面に行こうと不意に予定変更。

Img_0022000111

梅田に地下鉄で移動してヨドバシ、国富を回るが目当ての物は見つからず。37mm径を49mmにアップしたいのだが、どこも49mm以下を扱っていない様だ。ならばと中古を探す旅に出る。

Img_0036000111

大林でもやはり49mm以下は無い。阪神フォトも塚本も無かった。さて、後はネットしかないか? ここまで来ると中之島にあるバラ園にでも行って見るかと散歩を延長させる事に。

Img_0040000111

途中で見かけた「立ち食い寿司?」のお店。寿司って立ち食いするものか?このカウンターに夕暮れスズメの様にサラリーマンが並んで食っているのは目新しい光景だな。夕方にはちゃんと椅子が入るのかな?

Img_0043000111

電光掲示板が取り外されたマルビル。ちゃんと大阪マルビルと断り書きがある。三角になった訳やないんで間違えへんっちゅーに。

Img_0045000111

雲一つ無い大阪の青空に第4ビルの白い巨塔が映える。

Img_0050000111

半そで、長袖、今日は日中暑い位だ。北新地をどんどん東に向かい御堂筋に出て淀屋橋から中央公会堂、中之島へ向かう。

Img_0054000111

途中にある同和火災のビル。中々しゃれっ気のあるビルだ。「同和火災フェニックスタワー」と言うそうだ。火災保険の会社でフェニックスとは、、燃えてまた復活!と言う事か。

Img_0056000111

ビルの横にあったプレートを見つける。鷹と思ったらフェニックスだった。昭和11年に先代ビルの正面玄関上に飾られていた物を移植、保存プレート化したとある。私の中のフェニックスは故手塚治虫氏の火の鳥の孔雀のイメージなんだけど。

Img_0059000111

御堂筋を南下、大江橋前で信号待ちする車群。休日の御堂筋は平日よりは幾分空いている。例の駐車禁止に関する道路交通法の改正で御堂筋における違法駐車はめっきり減ったと思う。

Img_0065000111

大江橋、淀屋橋を渡り大阪市役所、中央図書館を右に見ながら中央公会堂方面へ東進する。左に水晶橋をくぐろうとするボート。桁下ぎりぎりだね。今日みたいな天気は楽しそうでいいな。少し先には鉾流橋がある。でも大阪の川は到る所に堰があるので川を自由に行き来できる訳じゃない。

Img_0074000111

中之島の中央公会堂。大学の卒業式以来中に入った事は無いが今日は何かイベントがあるようだ。書道の展覧会でもしている模様。

Img_0076000111

お嬢さん、待ち人は来ましたか? 秋の午後の黄金色の時間が始まるといいね。

Img_0077000111

中央公会堂の正面玄関上のステンドグラス。綺麗な装飾である事に気づいた。やっぱり改修されているとはいえ古い、歴史のある建物は面白い。

Img_0081000111

更に東に向かうと東洋陶磁美術館がある。日本の人より海外の人が熱心に見入っている事が多い。日本人、もっと自分の国の事を知ろう。高校時代、世界史・日本史が何故分けてあるのか考えようじゃないか。

Img_0089000111

さて、最終目的地のバラ園に到着。堺筋に位置する難波橋の下をくぐると一面のバラ。いい香りがあたりに漂う。

Img_0091000111

バラの種類は一杯ありすぎて記録できない。赤いバラが秋の柔らかい夕日を浴びて一層色を濃くしていた。

Img_0094000111_1

品種は千代。最近の大河ドラマの主人公だね。日本改良種の様だ。イメージにあるバラそのもの。

Img_0097000111

メモを取ろうとして「薔薇」って漢字を書けない事に今頃気づく。「バラ」でいいや。

Img_0100000111

バラ園から西の方角にヒルトンはじめ梅田、西梅田の高層ビル群が見える。ここは都会のオアシスか。

Img_0101000111

中之島公園とを繋ぐばらぞのばし。新しい橋だ。

Img_0117000111

大勢の人がいた。写真を撮っている老夫婦の姿も沢山見た。羨ましいね、我々もかくありたし。

Img_0126000111

天神橋の橋げたを望む。大阪の7月天神祭りの頃には川面にかがり火を焚く船が沢山出る。この辺が絶好のポイントだが無理だね。

Img_0130000111

天神橋の上へ抜ける階段にあったプレート。他に3種類位があったが、ブルーシートの人が沢山いてうかつにカメラを向ける事ができない。注意、注意。

Img_0136000111_1

天神橋の上に出ると川に渡船?が見えた。「ひまわり」と船名が書いてある。この船の元は土砂を運ぶ船だよな。頑張ってズームしてみる。

Img_0139000111 Img_0140000111

船は大川を上って天満橋方面へ向かう。張りぼての外輪が見える。

Img_0143000111

眺めているとあっと言う間に天満橋へ。手前はOMMビル、遠くに見えるのはOBPの高層ビル群。

Img_0145000111

天神橋の袂にかかる看板。何かうまそうだが、大阪初が大阪最後かも知れない。たこ焼きからの発想は認めるがよそ様にぱくられる位じゃなくては名物とは言えず。

Img_0150000111

天神橋の目印、黒い大林ビル前を通りかかるとクラクラくるような光と影。ここは北浜なので地下鉄に乗って帰宅しようと思った、、

Img_0155000111

でもまあもうちょっと川めぐりと言う事で葭屋橋と今橋を交互に渡って南下。更に高麗橋と平野橋など、ジグザグと本町橋までたどり着く。

Img_0159000111_1

川の上には阪神高速が通り、その橋脚が一杯ある川は既に通行の手段としては心もとなくなっている。

Img_0162000111

祝日の堺筋本町一帯はほぼ無人状態。でもしゃれたお店が何件か開いているのに気づく。結婚式の2次会などに使われているようだ。

Img_0165000111

サンダンバラってどんな肉や?韓国焼肉のお店のちょうちん。

流石にここまで散歩となるとお腹も減るわ、足も痛くなるわで堺筋本町駅から帰宅する。結構疲れた秋の日の一日でありましたが、後のビールが美味しかった事は言うまでもなし。

« 月がとっても綺麗から | トップページ | 白い輝きを得る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

warakadoさんこんにちは。
今日は色々行かれたみたいですね、足で稼ぐ?感じで楽しいそうで健康的。
私は田舎暮らしなので車無くては目的地に易々行けません。
空気は美味しいくて夕日が綺麗な事が自慢です。
しかし・・・これから雪降る事が苦痛。

くわぽんさん、こんばんは
いつもコメントありがとうございます。3日の文化の日は結構歩きました。行きつ戻りつなので直線10km弱、歩行距離は12~3km位でしょうか。大阪市内は交通手段が発達しているので基本は徒歩で十分です。車もバイクも自転車さえ面倒で、徒歩とバス・地下鉄の全線定期券があればOK。ですから荷物は減らす事だけ考えて、小さい物、軽いものにはどうしても目が向きます。
それから雪で困る事はこちらでは数年に1度位です。

▼warakadoさん

 梅田から薔薇園通って天満橋までは僕もたまに歩くコースです。なかなか市内まで出ることがないので、時間があれば昼でも夜でもこのコースは帰りに歩きます。しかし、撮る人が撮ると同じような場所でもステキな写真になるなぁ。
 アンダーめの写真で、コテッとした艶が出ているのは、見ていてドキッとしました。いいなぁ。

うずらまんさんもこのコースは良く行かれのですね。橋や川のある風景が好きなのもあって、私もよく歩きます。それから画像はSILKYPIX3.0でなにがしか調整しています。基本操作部は分かりやすいので、最近はこの明室作業が楽しめる様になりました。色々な機能が有るようですが、今はjpegが触れるだけでも恩恵を得ています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/12548099

この記事へのトラックバック一覧です: 文化の日、秋空の下で:

« 月がとっても綺麗から | トップページ | 白い輝きを得る »