2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 勤労感謝 | トップページ | 買出し作業 »

白黒つきそう。。。

R1000914000111

スキャナーが欲しい理由としてモノクロ写真の復活がある。引き伸ばし機まで準備はできないので、自家現像だけして後はネガをスキャナーで読んでプリンターで印刷しようと企んでいた。

本当に久しぶりの作業ですっかり手順を忘れているが、まあ何とかなるだろう、薬液さえあればと思ったらこのような状態になっている事を始めて知った次第。

富士フィルム 薬液の製造中止案内など

あれま、フジドールは来年の3月で終わりなのね。自家用現像液はミクロファインだけ残るのか。まあ、無くなるものを嘆いていても仕方ないので今できる事をぼちぼちしよう。道具はまだあるので薬液だけの問題だ。あ゛、廃液を捨てる時にマンションだと気を使うな。

« 勤労感謝 | トップページ | 買出し作業 »

機材、用品」カテゴリの記事

コメント

おじゃまします。
フジの薬液や印画紙等、入手しやすく品質的に安定した製品と言ったイメージがあり、今回の販売終了に驚いています。

薬液だけでなく、印画紙の一部や、30.5m巻フィルム(これって所謂「長巻フィルム」ですよね?)もなくなるようですね。

我が家にあるパトローネ・・・もう使うことがないのかなぁ(苦)

piguさん、こんにちは
学生時代はコダックのTri-XとD-76、ポジはエクタクロームなど、海外の物を使っていましたが、やっぱり国産のフジがいいかなと思って再開したら、、××でした。
長巻は使った事がありませんが、選べる幅が狭くなるのは寂しい限りです。やっぱり少し早い終わり方ですよね。

warakadoさんこんばんは
白黒現像楽しいでね。引き伸ばしもやりたいけど今の職場には使える引き伸ばし機もなく暗室はあったのですがとても印画紙現像できる広さがないのです。何を思ってあんな暗室を作ったのかは謎ですが…。

フィルム現像液 僕はSPDを2倍希釈で使い捨てています。1㍑の袋しかないので天秤で粉を半分量って使っていますが僕程度の厳密さではまったく問題ナシです。溶かした液を保存して使うにはさすがに期間が長くなりすぎますので使い捨ての諦めをつけてからとても快適です。

スキャナで綺麗にフィルムの画像を取り込むのはなかなかたいへんで、頓挫したままですが、warakadoさんの記事を見てまたやってみたくなりました・・・。♪

Hatena-no-Tyawannさん、こんばんは
SPD:スーパープロドールですね。使った事が無いので判りませんが、私も2倍希釈派です。後は捨てると決めれば気楽ですよね。
でも、後はまたプリンタに悩みそうで怖い、怖い。。純黒調が出せるのは高額な顔料系のプリンタですが、A4サイズで良いのが無いのが残念です。A3ノビ機だと置く場所に困る。引き伸ばし機より楽ですけど。
と言う事でHatenaさんも是非復活しましょう。

waeakadoさんこんばんは。
>あとは捨てると割り切れば・・・
僕は3本いっぺんに現像するタンクを使いますのでさほどモッタエナイ感はないです。キングパターソンでしたか。あのタンクは大好きです。3本用のタンクと2本用のタンク、30秒差で使い回せば、いっぺんに5本現像できて、現像液も2㍑でバッチリです。そんなにいっぺんに白黒撮影するのはもうないでしょうけど…。昔、仕事で通っていた施設のお祭の展示で子供たちの写真を、半切、4つ切りいっぱい展示する機会があったのです。そのころはコレがフル回転でがんばってくれました。巾6メートル高さ2メートルのスペースを白黒のプリントいっぱい張り出せたのですから…。大変だったけど今になって思えばとても幸せな経験です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/12811615

この記事へのトラックバック一覧です: 白黒つきそう。。。:

« 勤労感謝 | トップページ | 買出し作業 »