2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« ユーザー要望は聞くな! | トップページ | 花菖蒲、旦那の場合 »

花勝負!嫁さんの場合

今日は朝から涼しく、雨も降らない貴重な休日。朝から長居植物園へ散歩を兼ねた写真撮影に嫁さんと出かける。先月末から予算計画スタートで交感神経が緊張しっぱなしだったので脱力系写真を撮るつもりだった。ところが嫁さん、いきなりバリバリ写真を撮り始めたもんだから私も負けじとおつきあい。以下は嫁さんが愛機FZ-30で撮影したものばかりである。

P10005411
江戸系 千歳
花菖蒲には3つの系統があって、江戸系、伊勢系、肥後系に分類されるようだ。花菖蒲園もそれに添って植えている。

P10005451
江戸系 清少納言
各々の系統の特徴は不勉強で知らない。でも見ていると個人的には伊勢系の花が好みかな。

P10005471
江戸系 日の出鶴
粋なネーミングだ。まるで深川芸者を思わせるな(って知ってんのか)。。

P10005491
江戸系 小町娘
白い花は町の娘ってか、旦那。お江戸の賑わいが聞こえてきそうだ。

P10005531
江戸系 猿踊
さるおどり。うーん、今ひとつ名前とイメージが一致しない。猿が踊っているのは猿回ししか知らないしな、、、

P10005631
伊勢系 乱れ糸
なんともグッ、、と来るネーミングだね。おまけにほのかな桃色の花びら(ガク?)は湯上りのちょっと落ち着いたお姉さん系かい?

P10005691
肥後系 白日本海
まだら模様も美しい花。妖艶な後家さんの魅力。こちらも捨てがたいですな、、旦那。
アホなコメントを入れていると嫁さんに叱られるので次のアジサイへ移動、、

P10005751
プレジオサ
アジサイ園には沢山の野生種と園芸種のアジサイが植えてある。一杯ありすぎて名前を記録し忘れている。以下名無しはアジサイとしておこう。

P10005761
アルカリ性に反応?

P10005791
酸性に反応?

P10005831
カメレオン
初めて見るが実に可憐な花だ。花びらが青から赤へ薄く変わっているものもある。ネーミングが少しわざとらしいが、実に可憐で移り気な花だ。小悪魔的な少女ってところですかい、旦那。。

P10005871
紅(くれない)
紅に咲くアジサイの下には屍が埋まっている、、かもしれない。

P10005881

本当に沢山のアジサイが咲いている。今日これて良かった。実は私も撮影していたので嫁さんが何処に居て、何を写していたのかさっぱり知らなかった。

P10005961

このアジサイの写真が一番好きかな。実はウチの嫁さん、昔はプログラマーで銀行のオンラインシステムの構築などでホテル缶詰1週間とかやっていたらしい。でも、やれば出来るのだろうけど今はパソコンに殆ど触りたがらない。必然的に私が撮影後の処理をやっているが、そろそろ自前で処理をしてもらわないとね。

P10006161
ひっそりカタスミで、、

P10006171
ひつこくカタスミで、、、

P10006221
ためしにモノクロでやってみた。あんまり面白くないね。

P10006311
バラだが品種名は忘れた
今日の様な薄曇の日にはフラッシュも有効な手段だね。フラッシュの前にティッシュの塊を伸ばしたり重ねたりして日当たりを工夫してみる。

P10006321
背景飛ばし
事後に露出をオーバーさせて背景を飛ばしてみた。絵画の様な雰囲気になった。

P10006611

嫁さん、カタスミがとっても気に入ったようでそればっかりやっている。こんど専用のプアマンズフラッシュを作るかな。タバコの空き箱で完成度の思いっきり低い使い捨てのを作るかな。

本日の嫁さん写真展はこれまで。

« ユーザー要望は聞くな! | トップページ | 花菖蒲、旦那の場合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/10470468

この記事へのトラックバック一覧です: 花勝負!嫁さんの場合:

« ユーザー要望は聞くな! | トップページ | 花菖蒲、旦那の場合 »