2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 花勝負!嫁さんの場合 | トップページ | 葛根湯のカタスミで、、 »

花菖蒲、旦那の場合

脱力系で行きたかったが、嫁さんが頑張っていたのでお付き合いしてあちこち撮りまわった。E-1にレンズは14-54mm一本でやってみた。

P61000081
江戸系 日の出鶴
水際まで植えてあるので何とか近景で撮影。膝をついた瞬間「冷てー!」。びっしょり濡れてしまった。

P61000151
江戸系 小町娘
今日は絵を描いている人が大勢いた。一度塗った色は消せなくて難しいけれど、水彩画を描くのも楽しいだろうな。

P61000261
伊勢系 三田の乙女
名前からしてググッときますな。桃色の綺麗な花だけど、近づけないのが残念。

P61000381
肥後系 小倉山
白に黄色のアクセントの様な模様が綺麗ですね。

P61000701
ヤマアジサイ
アジサイの色は白>桃色>青と変わっていくのだろうか?あまり考えた事が無かったな。

P61000751
ガクアジサイ
一杯咲いている。膝は一遍濡れているんで何度濡れても平気、平気。膝にサポーターをしているおばちゃん軍団が居たがやっぱり便利だね、あれ。。

P61000841
綺麗な、、藤色?薄紫色? えー、何色って言えばいいのかな?日本には何千と言う色を表す言葉や文字があるが知らなさすぎだ。

P61001001
ガクアジサイのガクが綺麗に色づいている。

P61001051
オタフク
お多福さんをイメージしたアジサイなのか。花びらが丸っこくって可愛い。

P61001271
カメレオン
アジサイに直球を投げ込んだ様なネーミング。でも花は可憐でファインダー越で見とれてしまう。

P61001161

桃色、薄紫、青と薄くぼかした様な色使いが良い。また、各々の色が交じり合って咲いている。

P61001201

ベイビーブルーとベイビーピンクだ。

P61001131

カメレオン。初めて見たアジサイだが本当に綺麗だった。時が経つとどんな風に変化するのか、その移り気を眺めていたい気がする。

P61001301

ガクアジサイの群生。こちらは薄紫に集団でなっている。

P61001351

綺麗な紫に青。周りに蝶が舞っている様だ。

P61001381

こちらは別のガクアジサイの群生。皆一様に桃色に色づいている。紫と桃の境目があるのが面白い。

P61001481

プレジオサだったか?他のガクアジサイに比べて実にあっさりしている。

P61001521

名前は忘れた。桃や紫色の世界に白で彩りを添える。

P61001641

アジサイ園を後にして、バラ園に向かう途中の雑草の中に咲いている朝顔系統の花。昼の時間まで咲いている。葉っぱも間違いなく朝顔系統なんだけど名前が判らない。

P61001691

くちなしの花の咲く頃、、とは今頃を言っていたのかと妙に納得する。

P61001731

突然ですがヤツデの葉っぱです。確かに大きな葉っぱです。

P61001771

ラベンダーの花。バラ園の裏にはハーブ園があり、あちこちでいい香りをさせていたのでフラフラ寄ってきました。

P61001791

コーンフラワー。実際の花と写真とあまり変わらない気がしますがすごい青色の出方です。

P61001921

ブランド物の様な名前。クリスチャンディオール。私の中にあるバラのイメージその物だ。

P61001951

名前は忘れた。曇り空に黄色が映える。

P61002031

スヴェニールダンネフランク。赤+黄色=オレンジとか言う簡単な法則では無かろう。ベルギーのご出身だそうだ。

P61002181

杉の若葉が瑞々しい。花粉症の方には申し訳ないが実に綺麗な緑色だ。

さて、2回続けての写真展。随分枚数は撮影したが、使える物は少ない事に気落ちする。まだまだ修行が足りませんが、今月末はハスの早朝撮影を予定。どうか週末雨は降りませんように。

« 花勝負!嫁さんの場合 | トップページ | 葛根湯のカタスミで、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

warakadoさん、こんにちは。

奥様と二人で写真三昧ですか、うらやましい。

奥様の「カタスミ写真」、バックがグレーでいい感じ。

モノクロのカタスミ写真も良いですね。
花だからカラーと思っていましたが、これも有りですね。

YANBOさん、こんにちは

いつもコメントありがとうございます。
カタスミ写真、すっかりはまっているようです。これからプアマンズフラッシュを作ります。ブログに載ったら低い完成度を笑ってくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/10473563

この記事へのトラックバック一覧です: 花菖蒲、旦那の場合:

« 花勝負!嫁さんの場合 | トップページ | 葛根湯のカタスミで、、 »