2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 強風と虹と | トップページ | ローライの目 »

バラと新緑とアイス

P10004951
クイーンエリザベス
曇り空の元、長居公園のバラ園に行ってきた。あたりは満開のバラでそれは見事だった。規模はさほど大きくないが、ボランティアの人も含めて日ごろから丹念に整備されており身近な癒しの空間。

P10005061
ストロベリーアイス
なんだかとっても美味しそうな名前。急にアイスが食べたくなってきた。単純。。。

P10005001
コンチェルティーノ
赤色のバラを幾つか撮影したが、どうも赤飽和が激しく撮影に工夫が必要。RAWで撮影すれば後で調整は効くが、まずは原画(JPEG)で何とかしたいのだが、、

P10005171
カリンの実
バラ園を後にアジサイ園に向かう。途中にセンダンやカリンと言った木があるのだが、カリンに実が付いていた。喉に良い漢方薬として知られるね。

P10005191_1
ポピー
カタスミ写真の真似事をさせて頂いたが、やっぱり素人では上手くいかないね。35mm相当なのと、ストロボがきつく当たってしまう。ティッシュ程度ではディフューザーの代わりにはならない。でも家内は「面白い!」としきりにチャレンジしていた。

P10005311 P10005301 P10005261
緑三色
ホワイトバランスが効いて白っぽく写っているが、本当は緑一色の風景。それも萌え萌えの綺麗な緑。ビリジアンと言う濃い緑にはまだなっておらず、輝く緑色が印象的。空気も澄んで森林浴の気分。なんだかほっとする空間。写真に写るおっさんは私。因みに今日は家内が全部デジカメで撮っている。

P10005331
ハスの花
残念ながらアジサイはまだ二分咲きと言った所で諦め、池のハスを少し撮影。長居公園の植物園では例年6月の終わりから早朝開門を行う。通常よりかなり早く、7時30分から開門し、ハスの開花に少しでも合わせてくれる。梅雨はうっとうしいが、別な楽しみをある。

因みにアイスだが、ソフトクリームを食べてコーンの半分まで食った所で写真を撮っていないことに気づく。はは、まっいいか。

P10005391
あれ?雨は何処へ
結局、今日は雨は降らなかったね。

« 強風と虹と | トップページ | ローライの目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

warakadoさん、こんにちは。

E-1で撮影されたのですか?
E-1も赤色がど派手に出るのでしょうか。
デジカメって赤色の調整がおかしいのでしょうか。

warakadoさんも、カタスミ写真にはまっているのですか。
へへへ(^◇^) 同じですね。

YANBOさん、こんにちは

今回のブログ写真は全て、家内が愛機のFZ30で撮影しています(EOS20Dは何処へ‥)。でもどうしても赤が飽和傾向に出てしまいます。CCDの赤感度が高い事は判りますので、鮮やかさを残して飽和しないように出来ないものかと設定をいじっていますが上手くいかないものです。E-1は若干落ち着いていますね。

カタスミ写真、はまりますね。E-1にはフラッシュが無いのでOMのストロボを外付けしてプアマンズフラッシュをバルサで作りましたが、持ち運びが大変です。

warakadoさん、こんにちは。

安心しました。
デジカメの競争が落ち着いたら、オリンパスのデジ一を買うんだろうなと思っていますので。

レンズが、いやカメラが、どこのフィルムはこうだ!なんて懐かしい話です。
レンズより、CCDより、内臓ソフトが作れないようじゃ困りますものね。

オリンパス、頑張れ!です。

E-1はホント、画素数を超えた目を持っています。高感度撮影や長時間露光が苦手なのは確かですが、それもまた癖ですのでそれを超えるメリットに乾杯!です。

来春にはE-1後継機が出るとの噂ですので後1年はじっくり動向を見るのも楽しいです。その後でE-330を選ぶのも良い選択かと思います。あれ、デザインが許せれば絶対いいですよ。赤や紫の出方がナチュラルです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/10275851

この記事へのトラックバック一覧です: バラと新緑とアイス:

« 強風と虹と | トップページ | ローライの目 »