2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« スライドコピア | トップページ | 滝と祝!1周年と感謝 »

つつじと牡丹と色々と、、

P4300652
几帳面なツルニチソウ/
何と不可思議な花なんだろう。正五角形である必要があるのか?なんだか船のスクリューを見ているようだ。ちゃんとピッチまで切っている。自然の造形ってホントに不思議。

P43006591_1
竹の子と言うにはひねすぎ
一遍でいいから竹の子掘りをやってみたくなった。採れたてを食べるのは美味いだろうな。

P4300679
P4300668
P4300672
P4300684
つつじ色々/
古代中国の言い伝え、、かどうかは不明だが、杜鵑(ホトトギス)の血の跡から杜鵑花(つつじ)生えるそうだ。確かに血の色とも見える。

P4300676
白いフジの花/
藤色のフジしか知らなかった。白色もあるんだね。知らない事が多いほど、残りの人生はそれを知る楽しみが増えると、、と思っておこう。

P4300687
島大臣/
と言う名前の牡丹。実は牡丹と言う花はあまり好みではない。大柄で大味、なんだかボテッとしていて全然可憐ではない。でも、こうして旬な瑞々しいのを見るとまんざらでもなくなってきた。さあ、たっぷり行ってみよう。

P4300688
P43006921_1
P43006951_1
P43006991
P43007031_1
P4300706 

島大臣、花王、大金粉、紫上、ラインエリザベス、連鶴、白王獅子、日月錦、etc.あまりに種類が多くて、どれがどれだか殆ど忘れてしまった。でも、上の黒バラの様な濃い赤の牡丹は初烏と言う種類。確かに日影ではカラスの濡羽の様な漆黒の輝きがある。

P4300713
春なのに紅葉?/
これはもみじだよね。それも紅葉している。君は半年早いか、遅いか何か勘違いしていないかい。

P4300715
何だっけ?/
つい先ほどまで名前を覚えていたが度忘れした。アジサイの様な花のつき方、、スイカズラ?だったか。でも君には気の毒だが、アジサイさんの方が綺麗だときっぱり告げよう。

P4300718
モンシロ蝶/
モンシロ蝶をじっくり見るなんて久しぶりだな。写真は本当に飛び立つ寸前で羽が動いているが、それでもしっかり密は吸っていた。

P4300721
お花畑/
やっぱり春の風景はこうでなくてはいけない。長居公園は沢山の人出で、写生をする人、写真を撮る人、家族で弁当を広げて談笑している人。。。何時見ても和む光景だ。

P1000420
菖蒲/
少し早いが菖蒲が咲いていた。池の水が美しくなく、背景にどうしてもよからぬ物が入ってしまう。ジョ ジョ ビッ ジョバーと排除したい。

P1000431
ライラックの花/
撮影中、とてもいい香りがした。でも、「あ、トイレの匂い」と言う子供が必ず一人や二人はいる。確かにそうなんだけどね、、あっちは偽者なんだよ。

P43007251_1
アメリカハナミズキ/
我を見よ!と言わんばかりに咲き誇っている。白いハナミズキも良いが、この紅色もいい感じ。

P4300729
桜の後は、、/
優しい色のハナミズキたち。桜もそうだが、花の咲く樹と言うのは幹がこぶこぶのコケまみれの老木(老婆?)でも、花は若い樹には出せない艶やかさをかもし出す。人はどうでしょう?

P1000436
P4300734
もっと光を!/
最後にチューリップを。もうトウが経ってしまって瑞々しさが無いが、もっともっと光を求めているように見えた。

夏場と冬場を除いて月に2度来るこの植物園は、ハイキング代わりですっかり我が家の定例行事となった。

« スライドコピア | トップページ | 滝と祝!1周年と感謝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/9838326

この記事へのトラックバック一覧です: つつじと牡丹と色々と、、:

« スライドコピア | トップページ | 滝と祝!1周年と感謝 »