2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 吾彦観音節分祭 | トップページ | ドック入り »

ミナミから天王寺へ

houzenji1_5 法善寺横町

千日前にあるビッグカメラでフィルムの安売りをやっていたので行ってきた。CENTURIA 200の24枚撮りが税込み100円。ポイント12%プラスだから10本買って溜まったポイントで1本貰えば1本当たり90円強。2008年2月が期限だったので安い。

久しぶりなので、ちょっと足を延ばして法善寺横町の水かけ不動さんへ行く。

houzennji1_1
houzenji1_2 水掛不動

年がら年中水を掛けられ、願を掛けられすっかり苔むしたお不動さん。遠方からの来客がある時にはよく案内した。今日もひっきりなしに人が訪れる。

houzenji1_1 houzenji1_3

都会の、それも繁華街のど真ん中にあって、それでいて一種独特な雰囲気を出している。
私の場合、法善寺と言えば焼肉の『とらちゃん』。ここの焼肉がうまくて会社の連中とボーナスが出るとよくやってきた。そうだ、会社のベテランさんが止めるので、とらちゃんで送別会をしてやろうかな。

houzenji1_4月の法善寺

ここに藤島恒夫の『月の法善寺横町』の歌詞が刻み込まれている。『‥意地と恋とを包丁にかけて、両手合わせる水掛不動‥』てな歌詞が自然に?でてくる。やっぱりおじさんだね。

bunnraku1 国立文楽劇場

さて、法善寺横町を後にして、散歩がてら千日前筋を東へ移動。
やってきたのは国立文楽劇場。一度文楽と言うのを観劇してみたいと思っているが、何だか敷居が高い。
さて、前を通り過ぎる間にも、数組の若いカップルが出てきた。若い人達は文化に壁を作らないんだと感心。

ikutama1_2 生玉神社

松屋町から結構急な坂を上りきると生玉神社がある。夏には芸人さんが集まって生玉まつりで住吉おどりを披露する賑やかな場所となる。今年もあるのかな?

ikutama1 崖っぷち

神社の中、それも一番端っこに崖っぷち占いなどと大層な占いがある。今日は4時を過ぎていたので閉まっていたが、崖っぷちに立たされた女性達が藁にもすがる思いでやって来るのだろうか?

崖っぷちに立たされても、占いなんか信じちゃいけませんぜ、お嬢さん。

ikutama1_1 縁結びと縁切

縁結びと悪縁、縁切両方OKの鴫野神社。
ちなみに、心に鍵をかけちゃあ、いい縁も来ないってもんだ、お嬢さん。

tanimachisuji1 パイン飴本舗

生玉さんを後にして、ひたすら天王寺へ向かって谷町筋を南下。

すると、子供の頃から好きだったパイン飴の建物が。会社の名前も昔のパイン飴本舗からパイン株式会社になっている。この飴、今でもコンビニに売っているので時々買ってくる。

tanimachisuji1_3 お菓子に夢を

パイン飴以外に何を作っているのだろうか?
それ一本では今の世界は苦しかろうと心配になる。パイン餅とか、パインチョコとかパインおこしとか、、、無いのかなとふと思う。

tanimachisuji1_2 もっか最安値!

自販機で70円のメーカー物缶コーヒーを発見、パインビル隣に設置している。因みに冷やしあめ80円。でも、どんな味だろうか、ホットな冷やしあめ。謎だ。。

tanimachisuji1_1 かわいいラーメン屋

夕陽丘からさらに南下。ふと目に付いた看板。今日は閉まっていたが、看板がかわいいとんこつラーメンのお店。手作りの看板で頑張っているんか。若い夫婦とかでやっているのかな。

tennouji1 天王寺

今日の散歩、最終地点の天王寺の北側にある商店街。高校を卒業して、昼は自動車の整備工をしながら、夜に夕陽丘の予備校に通っていた時、よくこの道を通っていた。この商店街に昆布屋さんがあって、そこの塩こぶと山椒ちりめんがすっごく美味しい。

tennouji1_1 みれば判る?

商店街の中にある、トイレありますの看板。デザインされたものよりずばりその物の方が判り易いね。今も使えるのかは不明。
*この公衆トイレの衆の字、なんか違わない?今頃気がついた。
 
こんな書き方もあるのかな。無いよね??

いつも夕方の散歩になるが、次回は梅の季節となるので大阪城公園の梅林へGOかな。こうなると早く春になって欲しいものだ。

« 吾彦観音節分祭 | トップページ | ドック入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

warakadoさん、こんにちは。

パイン飴屋さん、いつも不思議に思って通り過ぎるんですよ。
あそこは、職場から梅田に抜ける近道になるのでよく使います。
そこで見かける、パイン飴の看板。ここの会社で作ってるのかなぁと思いながら走ってました。

YANBOさん、こんにちは

通勤に谷町筋を使っていらっしゃるのかな?谷町と松屋町筋はある一定速度で結構信号が繋がるので、私も好んで使うルートですね。

それとパイン飴、知っている人は多い、と言うより今の50歳以下はほぼ全員知っているかな?

パイン飴本舗と言うのはウソで、旧社名はパイン製菓さん。社名が随分前にパインさんに変わっているようですが、パイン飴を作っている会社その物です。工場は別の田舎にあるようですが、変わらずあるその甘酸っぱい味は格別ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/8527004

この記事へのトラックバック一覧です: ミナミから天王寺へ:

« 吾彦観音節分祭 | トップページ | ドック入り »