2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 乾いて候 | トップページ | 立ち食いうどん調査隊 »

仁徳天皇も泣いている

1_1 α7700i 1988

ショックだった。コニカミノルタさんがカメラ、フィルム事業から撤退。αシリーズはソニーに委託すると言う。

私は20代中頃から、御陵通りを通って大仙西町にある先方へ営業担当として通っていた。苦労はしたが、やっとXやαシリーズに部品を採用頂いた時の嬉しさは今も忘れない。その時の数の出方はもの凄く、同時に不具合や納期遅延も発生した。
机を借りてクーラーも暖房も切れている夜中に外観検査したり、雪で遅延した部品を抱え、新幹線を乗りついで、死にそうな程重い荷物を何度も堺に持っていった。休暇中に40kgを超える荷物を自宅に保管し、先方の休暇明け、門が開くのを表の中学校の所で待って納品した事もあった。

当時を振り返ると知り合った技術屋さんは20年でいったい何人いるだろう。今も技術者として残っていらっしゃる方は少なくなったと思うがもろもろの銀塩カメラ時代をご一緒させて頂いた。昔が何でもいいとは思わないが付き合いに明確な緊張と緩和があったと思う。

AF時代はαを使っていた。自分のやった仕事が入っているからだ。

そして写真から暫く離れ、復活の時にはAFを捨てた。小型軽量と言う設計思想に今またあこがれてオリンパスを選んだが、それでもαは手放さず、自分の記念碑として持っていた。

コンタックス・京セラさんも、そしてコニカミノルタさんも、盛者必衰とは言うもののブランドが消えるのは悲しいな。ソニーとして残っても、やっぱり一つの文化が終わると言う事は変わりないと思う。ブランドとは皆そういう物であるんだな。

« 乾いて候 | トップページ | 立ち食いうどん調査隊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

warakadoさん、こんにちは。

あら!?、「αシリーズ」に携わっていたのですか。
それは色々と思い出があったでしょう。

カメラから撤退は、寂しいですよね。

YANBOさん、こんにちは

古い機種の、古い話しでもあるのでちょっとだけ思い出話しを差しさわりの無いであろう範囲で書きました。

千代田さんには自分の会社とは別に社会人としてたっぷり教育してもらいました。ボロボロで泣きそうになった若い時の出来事が昨日の事の様に思い出されます。

でも往時の方はその殆どが既に退職や出向されてしまいました。そこに居た開発の人達を知っているだけに寂しい限りです。

warakadoさん、こんばんわ。
「今のキミはピカピカに光って呆れ返るほどステキさ」なんて宮崎美子のCMが懐かしいです。
ボクは、あのころAE-1+Programを愛用してました。「α」は、一眼レフの普及に貢献しましたね?
ボクのご近所の富士フイルムは、上手にパワーシフトをして経営を維持しているようです。
友人も何人かいますが、相当な苦労をされているようです。

cowgeeさん、こんばんは

いつも書き込みありがとうございます。

宮崎美子さんデビューのX-7 CM、とても懐かしいですね。3段腹と言うポッチャリ系を表す言葉が流行ったのもこの後か(^^;CANONのAE-1も懐かしいですね。発売当初はスターウォーズとタイアップしたCMだったと記憶があります。

ジャスピンコニカは家庭内記念写真を増加させましたが、αは更に一眼レフユーザーを増やした事は間違いありません。

因みに21日付けのblogにも書きましたが富士写さんは危機感と先見性で外から見ると上手く舵取りをされているように見えます。

東京は雪で大変だと聞いています。正月明けで疲れも溜まる頃でしょうから風邪などひかぬようにお気をつけ下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77000/8241137

この記事へのトラックバック一覧です: 仁徳天皇も泣いている:

« 乾いて候 | トップページ | 立ち食いうどん調査隊 »