2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

大分から豊前、そして小倉

今日は4件のスケジュールがあって移動が大変。早速別府駅へ。別府駅の表示板にはちゃんと温泉マークがあった!

午前の仕事を済ませてにちりん号で移動。窓の外には初夏の日差しに輝く別府湾が広がる。今は駅弁を食べながら旅気分。

日豊本線宇島駅。この駅には何故かカラス天狗がいる。地元に天狗信仰があるようで、天狗は善神とこの駅で初めて知った。午後のひなびた風景、遠くに高炉の煙突が見える。

出張の最後は小倉。ここでの仕事も終えてすっかり日が傾いて、、と思いきや陽射しが強くて暑いのなんの、夏そのもの。さて、今回の1泊2日の出張も無事終わりそこそこの満足度。明太子の到着を約1名自宅で待っているのでそれを買って帰ります。

0531_oita17yopparai0531_oita21shasou0531_kokura22unoshima0531_kokura25kokura_eki

国東半島上陸、そして別府へ

0530_oita10今日、明日と大分〜小倉と出張。まずは陸の孤島、大分空港からスタート。日本で唯一のホバークラフトを見ながらお客様の所まで歩いていく。一仕事終えて空港のレストランで。飛行機の離着陸時間に合わせてしかバスは動かないので、タイミングが悪いと1時間以上待つ事に。。。0530_oita226この間に報告書を1枚書き上げた。

バスで別府北浜にて下車、別府駅へ歩いて5分位だが、途中に町営温泉がある。それも今は町営だが、民間企業に管理を委託する話があるそう。0530_oita13onsen別府温泉街の夕暮れ時、ホテルの窓からだがこちら向けは初めて。海側の部屋は朝がまぶしい。

食事の為に街をぶらぶらとして今日は早めの就寝。0530_oita14beppu

出張のホテルでする仕事の方がはかどるし健康的。でも静かだ‥

SWING してる?

CIMG0613DVDを借りて観た邦画、スイングガールズが面白かったのでDVDを買いに行った。彼女達+男子1名が昨年の暮れにファースト&ラストコンサートをしていて、その模様が新たにDVDになっていた。少し際物の感じがしたが、買い物ポイントがあったのでままよと700円でゲット。観ての感想は大したもんだ。3名は音楽関係からの抜擢なのだが、主演の子や中心メンバーは本当に楽譜も読めない素人だったんだ。

けなげにも監督の為に頑張ったと言う少女達をほとんどお父さんの気持ちで観てしまった。浪人から学生時代はよくJAZZ喫茶に行っていた事を思い出し、昔のレコードやCDをひっぱりだして聴いてSWINGしている今日このごろ。

また・また・また・やっちまった!!

CIMG0611 T3 BLACK

昨日、オリンパスのデジカメを思いがけず買ってしまったので代わりの何かを売りに行く。1つ何かを手に入れれば、1つ何かを手放す法則をここ数年守っている(なんか漫画みたい)。

で、CONTAX TVSデジタルを手放す事にした。質感、外観ともに最高だが、デジカメ機能、画像としては3流以下で耐えられなかった。i4Rの方がずっとスタイリッシュでデジカメとしては完成している。残念だい。

いつものトキワに行って査定、昨日のデジカメ相当にはなるのだが、そこで悪い物を見た。同じCONTAXのT3ブラック。コンパクトLSの最高峰機種で現物を見るのも初めてだ。定価で10万円を超え、最近京セラ事業撤退で中古沸騰の兆しを見せている機種だ。で、結果は次の通り。

~追記~
2005年11月 GRD購入の為に颯爽と下取りに。結局半年程度しか手元に無かったが、はっきり言って高級コンパクトはもはや私には不要。HALFもあるし、GRDもある。CONTAX撤退も大きい。さらばT3よ。あなたなら直ぐに売れるでしょう。。。って、店頭に出して1時間以内で売れたんだって。

またやっちまったぜ

CIMG0605 C5060WZ 2003

またまたやってしまいました。多少気になっていた広角ズームデジカメのオリンパスC5060WZ。2003年11月発売と言うから、既に1年6ヶ月程経っている機種。この4月に後継機種が出ているから製造中止品である。たまたま会社帰りに覗いたソフマップで訳あり品、税込み3万円ポッキリと安値がついていた。

CIMG0608 バリアングル

気に入った所は写真の様にモニター画面が自由に動くこと。ローアングルが簡単に撮れる。また、広角27mmF3.5〜でワイドコンパーターを付ければ19mmも可能。訳ありとは付属品が取説しかなくあとは何も無し。 シールがまだ貼ってあったからどこかの展示品流れだろう。こう言うのは後売れないがまあいいでしょう‥で買っちゃった。

画像を見ると前に持っていたPANAのZ20と良く似ている。画質と画素数はイコールじゃないので500〜600万画素位がアマチュアベストと思うのだが。この機械のテストはまた後日と言う事で、、、

‥2005/09/04追記 ‥ 

Z1購入の為に売却。やっぱり普段持ち歩きには適さない。税込み3万で買って2万で売れたからそんなモノでしょう。しばし懺悔、、、、

スウィング ガールズ

CIMG0612レンタルビデオ屋でかりて、明日返す時になって観た。特に強く観たいと思った訳ではなかったが、たまたまこれしか空いていなかった。 で、面白い。なんて事無いストーリー、ちょっとスポ根とコメディを入れてたわいもない話になっている。演技は下手だが出演している女子高校生役が皆生き生きしていて久しぶりに楽しくあっという間に時間が過ぎた。(*写真は2枚組のスペシャルエディション)

監督の矢口史靖と言う人は男のシンクロを題材にしたウオーターボーイズの監督で、男がシンクロなら女でスイングと言うノリだったに違いない。なんか久しぶりににこやかな気分になったな。

人に勧めて何人楽しんでくれるかな。

天神さん

0518_TENMA07

午前中にJR学研都市線と使ってその帰り道、昼食を取る為に乗り換え駅の大阪天満宮で下車、食後の散歩に天満宮にお参りしてきた。

場所はJR東西線の大阪天満宮駅から歩いて2分位の距離。日本一長い商店街、天神橋筋商店街もすぐ横に通っている。0518_TENMA03

天満宮といえば菅原道真公を祀っているので有名だが、道真さんは本来祟り神でおっかない存在なのだが今はどうか? 境内には若いサラリーマン?会社訪問の学生さん?がお参りしていて、私も幾つになっても勉強は必要と言う事で神頼み。。。

賢くしてとは申しません。せめてこれ以上馬鹿にならないようにとお願いしておいた。

今日は良いお日和で

今日は出張で朝から広島へ。

日帰りのスケジュールだが何ともいい天気で仕事なのが残念なくらい。さて、一仕事終えて3時の休憩時間にお客さんと一緒にオープンデッキ(喫煙所)に出てたばこをふかす。訪れた工場は山間の工業団地にあり、そしてそこは開発なかば。見渡せば自然が相当残っている様だ。

帰りに少し寄り道をして梅田ヨドバシへ。前から欲しかったE-1用のリモートケーブルを探すが、無くて取り寄せとの事。また、価格もわずか10%引き、ポイントも殆どつかない。残念、すごすご帰る。

そしてつい先ほどだが、いつものマップカメラHP、とてたて中古品のコーナーを覗くとそこには探していたケーブルがあるじゃないか。ヨドバシに無くて良かった! 中古はまさに一期一会だから直ぐに発注。

今日は天気も仕事も運も少し吉だった。神様、仏様ありがとう。明日は適当でも許します。

スーツを買いに‥

いい天気だ。
5月の澄んだ空と心地よい風が吹いて何とも気分の良い休日である。ゆっくり起きて朝兼昼の食事。さて今日は何をするかなと考えていたら、家内が服を買いに行こうと言う。ちょうど、夏物のスーツを昨シーズンで2本処分したので足りなくなっていた。特にここ数年は太ってしまって昔のスーツが全く着れないのが非常に悲しい。

早速、散歩がてら20分ほど歩いて洋服屋へ。手にはコニカヘキサーの28mmを常用レンズにしているライカM6TTLを持つ。帰りに少し写して帰る予定。

さて、洋服屋へ行ったものの、特殊な体型に進化しているので調整が微妙。結局、2本のお直しだけで5,000円以上かかってしまった。まったく贅沢な体型だ。細かく指示したので急いでも仕上がりは来週の19日以降になるそうだが、まあ気に入ったのが買えて良かった。

久々の病院

今日は久しぶりの病院。
もう2年になるが、一昨年のG.W.明けに初めて不整脈の発作に襲われた。

出張中で、新幹線での移動中に突然心臓の鼓動が不規則になり、最大10秒程停止。その後は爆弾が弾けるような鼓動が続き死の恐怖を初めて感じた。

今は薬も効いているのか発作は無いがたばこも酒も止めず、相変わらずの生活を送っているのは大変まずい事とは思うのだが、、、

参考資料 札幌厚生病院 循環器科 http://www.gik.gr.jp/~skj/

清盛ゆかりの地、福原

KICX000100-0510

仕事で神戸市兵庫区の得意先へ。予定より少し早く仕事が終わったので駅への帰路を少し変えて福原の街を散策。CONTAXデジタルの最後のお仕事。

清盛公の塚に歴史案内版がある。KICX000803-0510一帯を神戸市が以前から整備していたようだ。NHKの映像にも出た小学校の壁画。この地の清盛公はやはり英雄なんだと感心。

兵庫大佛と能福寺は戦争中に徴用に出され戦後再建した物。大仏様も鉄砲や大砲になるのは本意ではなかったでしょう。KICX000904-0510因みに能福寺は天台宗のお寺で1200年の歴史を持つそうだ。

兵庫大仏と観光客。前述したが、ここら一帯が歴史の散歩道になっている。

   

いつもの月曜

長い休みが終わって、今日はいつもの月曜日。

会社は、、、あった。ちゃんと机とパソコンも無傷であった。この連休中に部屋のメンテナンス工事があり、フロアー立ち入り禁止にして工事をしていたのだが、昨年エアコンの工事の時にうちの営業所は盗難被害にあった。

その後の防犯ビデオや人体検知センサの記録から、工事業者にまぎれて部屋に入り、わずかな時間でダイヤル式の金庫を開け、現金と新幹線の回数券のみ盗み、また施錠していった昼間の犯行と推測された。長期休暇後、更に金庫は外観異常無しなのですぐには気付かなかった。

でも、良く聞く外国人の荒っぽい手口とは異なり、何と鮮やかな手際なのかと逆に感心した。うーむ、プロだ。休みが終わると昨年の事が思い出された。

でも今年金庫は空にしてあったんだが、、、1年経ってもまだ犯人は捕まらない。

KICX019709上の記事とは関係ないが、昨日届いたオリンパスのフォーサーズマウント。実はこれで2個目。もうただで貰えないだろうと思って先にネットオークションで入手していた。まあ、OMレンズを結構持っているので2個あっても困らない。わずかな金額で売るのは止めよう。

母の日で思った事

今日はタイトル通り母の日。例年花を関東にいる母親に送るのだが、今年は近所の花屋さんが廃業してしまい、どうしようか考えていたら、インターネットの花キューピットと言うのを見つけた。試しに早速利用したが、ちゃんとアレンジメントしてくれていて、前日には届いていた模様。来年以降もこれでいこう。

インターネットでもう1つ。先日の温泉旅行のデジカメ映像を印画紙プリントしようと難波のキタムラへ行ったが、仕上がりを見ると実に奇麗。既に自分で編集しているので、良いも悪いもやった通りの仕上がりに。後で知ったがこれが店舗でなく、インターネットで受付け、更には自宅配達まで1枚30円でやってくれるそう。送料は5枚以上、かつカード払いなら無料。これは使える。今主流の富士写フロンティアは印画紙の焼き付けをレーザーで行うのでデジタルデータ大歓迎なのかな。

また、インターネットなら24時間受付、かつ店舗人員不要で人件費削減ができるのだから便利な時代になったものだ。暫くはこれにはまりそうな気配。

嗚呼長かった休みも終わりを告げ、明日からまた労働の日々。。。
まあ、『人は労働無くして休息無し‥』なのだから皆さん、頑張りましょう。

ちょっと海へ

午後から天気が回復してきたのでE-1を持って南港へ。かもめ大橋を渡り、フェリーターミナル、魚釣り公園方面へ。目的のサンフラワー号は出航した後で、魚釣り公園にて遠く出て行く姿を見送った。魚釣り公園はそれほど混んではいなかったが、家族連れが楽しくやっていたので、暫くここでゆっくり青空が広がっていく様を眺めていた。 いい休日だ。岸壁に並ぶ釣り人と遠く六甲の山が見える。ちょっと堤防ぞいを歩いていくと怪しい、絶対に怪しい物が置いてある。朽ち果て寂しくしている姿には悲しいものがあるが潜水艇の様だ。しかしその正体は不明だ。

娘と父の会話:娘『お父ちゃん、悲しい色やね』‥父『あほ、お前は知らんやろ』、、かな

0505_nankoh11E1

0505_nankoh03E1

0505_nankoh12E1

暮らし安心

 今日も休み。次に会社に行くのが月曜だから大型連休には間違いない。会社があるといいけど。

 さて、この休みを利用して前から水漏れが酷かった風呂場の蛇口の修理を行った。コーナンでハンドル用パッキンとパイププライヤーを買ってきて早速の修理開始。風呂場についているのは混合水栓で、やはりお湯側の痛みが早い。水道の元栓を閉め交換部品の確認、ハンドル用のパッキンがやはりボロボロ、蛇口用はまだ使える様だがこの機会に交換しておく。作業開始から終了までおよそ10分。外したハンドルを元通りに取り付け、止めてあった元栓を開いて水漏れの有無を確認。OK! 安物でも道具があると仕事が早くて奇麗。

 ついでに台所にある混合水栓の蛇口が壊れていたのでそれも交換。飛沫防止型なので、奇麗な水柱が出るのに感心。普段当たり前に使っている物も、その理屈を考えるは楽しい。こんな小さい、平凡な部品にも人の知恵が詰まっている。

楽しい買い物編

梅田に買い物に出かける。時間があったので梅田ヨドバシへ。入って出るまで2時間近くウロウロしていた勘定だが、面白い物を見つけたので思わず衝動買い。

1_5

巾着の様だが腰につけるとウエストポーチになる。この蓋開閉機構が実に秀逸であった。夏になると、財布やタバコと言った小物を入れる場所が衣服から無くなるので、しかたなく鞄を持って出かけていた。写真撮影の時にはキャップや使ったフィルムの入れ場所をいつも悩んでいたがこれで解決!

下の2点は開閉の仕組みを解説

1_6 1_7

上:口の所にループがあり、ここに指を入れる。
下:ちょいと引っ張れば、パカッと口が開く。そう、パッコンパッコン開く小銭入れの様。ジッパーやホックと言った面倒臭さが無い。

E-1にOMレンズ

P50303090032-blog OM50mmF2

今日は昨日に輪をかけての良いお天気、今日ばかりは天気予報士も開店休業。
そんな中、OMシステムの50mmMCF2.0を少しだけテスト。眼鏡を忘れたのでピントが甘くいい写真ではないが、35mm換算で100mmマクロなので今後は結構使う機会がありそう。

公園にあるつつじは盛りを過ぎていた。日当たりの悪い所ではまだ元気だったので何枚か写す。個体差が結構あるようだ。

P50302950031-blog しゅわっち!

E-1の映し出す青空が好き。ニコンのD70家族が所有しているが、まPLフィルターを巧く使わないと空の色が駄目。奇麗な青空がでない。これがニコンに今一つ乗り切れない理由の一つ。

P50402700039-blog 雲に乗りたい

OMではなくてZD14-54mmにて撮影、この空の色がいい。

P50402750038-blog 優しいキスの見つけ方

次は35mm換算で200mmの望遠となる、銘玉で名高い100mmF2.0を試してみたい。これも4/3システムの関係からだが、F2.8〜8まで使えるので高感度設定が苦手なE-1でも活躍してくれる事を期待したい。

休日の公園、光の噴水

P50303000027-blog

長居公園の中コースを一周すると約2.8km。カメラを持って歩けば、いつも何か印象に残るものがあるのだから不思議。鯉のぼりも喜ぶ涼風が吹きとても心地よい。噴水の高く上がった水柱が砕けて飛沫となり、光のカケラを地面に落とす。

熊野古道から那智の大瀧へ

CIMG05630034-blog日頃の行いが良いのか、昨日までの大雨は朝には上がり、露天風呂を2つ制覇。朝っぱらフルチンで仁王立ちになり、太平洋を眺めると少し人間が大きくなった気がする(^^)V これで、館内6つの風呂は完全制覇。お腹もペコペコでいい感じに。さて、朝もバイキングで甘く危険な香りがする。

P50201940010-blog食い過ぎて死にそうだった昨夜の反省をこめて腹八分目に。10時前にはホテルを出て勝浦駅へ。駅前からバスが出ており、熊野大社・那智大瀧方面行きに乗車。約20分で目的の大門坂へ到着。ここから熊野古道へ入る。古道を抜けると熊野大社の表参道へ。そこから少し歩くと那智の大瀧に出る。

P50202080013-blog熊野は最近世界遺産に登録され、後世までその自然が残されるはずだが?、、、時期的に観光客が大勢いてじっくり余韻にひたると言う雰囲気ではない。でも滝のそばにいくと冷気と山の香りとで何やら清々しい気持ちになるのは確かだった。

P50202120015-blog日頃の不摂生がたたり、帰りはバスを利用。観光の車が増えてくる。熊野の山は奥深く未だ人を寄せ付けない所が沢山あるそうだが、今以上にそれを守り、かつ地元の経済を少しでも助けるには早い内に原因者負担の法則を適用すべきかと感じる次第。

麓で自家用車から降ろして地元のバスやタクシーのみ入山できる仕組みが欲しい。観光客が増えるのは地元経済に恩恵をもたらすが、事故や排ガス問題、更に山を削って道路を新設なんて元も子もない話と思うが。

ちょっと温泉に

G.W.を利用して、5月1日〜2日の1泊2日で和歌山県は勝浦温泉へ。毎年一番季節の良いこの時期に家内と旅行に行っているが、最近は近場が多い。

初日の今日は生憎の雨、それも昼から大雨。それじゃあと言う事で早い内にホテルへチェックイン。ホテル内にある6つの風呂を全部制覇すべく広い館内をウロウロ。この日は温泉がメインと決めたので天気は関係なし。

でも、露天風呂は雨が冷たくて早々に退散。なお、太平洋に面した絶壁に掘られた洞窟内の温泉では、潮騒を聞きながらノンビリ極楽三昧。多少湯あたりぎみになりながら夕食を堪能した。

お待ちかねの夕食はバイキング、生マグロを初め値段の割には充実した内容だった。顧客満足度は85%。マイナス要因は地魚をも少し足して欲しかった。

P50101730003-blog洞穴の湯

絶壁に洞窟が見える。これが風呂場で波の音が良く聞こえる。
また、ホテルの窓からもスッポンポンのおじさんも良く見える。まあ、風呂場で海パンの方が変だし気にしない気にしない。 

P50101580005-blog 太平洋に降る雨

泊まった部屋の窓は南東に向いており天気が良ければ太平洋から昇る朝日が見える眺望の良い部屋のはずだったが、、、雨で少し残念。

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »