2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク集

  • うずら眼 - uzuraman's eye
    写真、映像、おちゃらけ、ピリ辛風刺、なんでもありあり。うずらまんさんの素敵な空間へどうぞ。
  • たびねこ雑写帳
    当ブログで10万カウントを記録頂いたクゥジーさんのブログです。街猫をとても楽しく撮影されています。
  • ケロとグレのノルディックウォーキング修行録(仮)
    サークル仲間のケログレさんのブログ。本来の趣旨から逸脱し、食べ物紀行になる場合もあるが、それらも含めて楽しく情報提供して頂ける事うけあい。N.W.にご興味の方は是非ブックマークを。
  • サークルアウリンコのブログ
    大阪城公園での例会をメインに行なうN.W.のサークルです。
  • 大阪を歩こう
    大阪を中心に街道や街歩き、山歩きを行っていらっしゃるosakawalkerさんのブログです。道標探索は今日も続いているのでしょうか。写真も素敵です。
  • scratch!!!
    Nikon D700を持って広島、尾道での猫のいる風景を中心に 精力的に撮影されているscratchphotoさんのブログです。アドレス修正。
  • warakadoの関心空間
    ラピタフォーラムの代わりに私設博物館を作りましたが、新しいページで再出発です。
  • YANBO'S BLOG 「四季折々」
    通りすがりのスナップ達人、YANBOさんの面白楽しいblogです。素敵な写真ライフを過される一方、工作シリーズや特集物は企画力抜群で必見ですよ。

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

風物図鑑

  • Img0444ed
    お散歩写真集改め、風物誌図鑑とする。なんだか一杯写真集を作って収拾がつかなくなってきたが、お散歩写真は出たトコ勝負に集約する。
無料ブログはココログ

トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

フォーサーズマウントのテスト

P4300146_20001 テスト撮影

今日は朝からE-1をあれこれいじっていた。特にOMシステムのレンズをフォーサーズマウントを使ってとっかえひっかえ。

確かに×2の焦点距離になっている。デジタルで使えそうなMFレンズをチョイスすると、50mmF2.0マクロと100mmF2.0が使い易そうだ。絞り込みのみだが、いずれもF2.8から対応しておりファインダーが明るく、ボケが十分使える。明日から和歌山県は勝浦温泉に出かけるが、その時にいろいろ試してみたい。

オリンパスの欠点かもしれないがAFが弱い。それと露出が2分割PDなので明るい光源が画面にあると引きずられる傾向が強い。癖と判ればそれでもいいのだが。

作りがチガウ、E-1

KICX0188 ZD14-50mm装着

今日は全国的に祝日だが、仕事。丁度報告書が溜まっていたので処理日として集中できてよかった。昨日も書いたが、帰りにいつものカメラ屋さんへ寄り道。昨日購入したキット付属の14-45mmレンズを下取りに出し、ZD14-54mmレンズを48,000円で購入。私は接写もしたいので必然的にこのレンズが必要だ。

このレンズが使いたくてE-1買う人もいる位のレンズ評。フードはプラスチック製で質感は無いが、小振りで使い勝手はよさそう。フードを逆向きにして仕舞う時のマークが色違いにしてある芸の細かさ。

明日から当方はG.W.に突入する。旅行にも行きたいし、天気がよければいいのだが。

P4290071 贅沢なCFカード

SunDiskの新製品、Extreme IIIも買った。倍速計算では133倍速だそうで、手持ちCFの10倍以上。値段はそれなりにしたが、これから数年間の周辺技術進歩にも対応できそうでよかった。

ついに来たよ、E-1!

cimg05150856_0037blog E-1エディターズSP

発売当初から気に入っていたオリンパスのデジタル一眼レフカメラ、E-1。1年半待った甲斐あって、格安で入手できた。これも優しい家内のおかげ(^^;

事前に手持ちの銀塩カメラとレンズを売って資金調達。思っていたより高値で売れたので、なんばキタムラの10%還元セールを利用してエディターズセットを購入する。RAW現像ソフトと14-45mm標準ズームレンズが込みのセットだから購入価格から勘定すれば本体価格は10万円を切る事に。実に発売当初の半値以下だ。この質感を持つカメラがこの価格なら、多少欠点があっても既知な事として納得できる。でもセットの14-45mmのレンズはいかがなものか?。個人的にはマクロもどきができる14-54mmが旅行用には便利だし、すぐにも欲しい。

写真は開封直後のE-1ご本尊。ただ今、充電中でまだ何も触れてないが、明日仕事が終わればささっと退社して、寄り道しながら初写しといこう。

システムの紹介

ブログを始めるきっかけはデジカメとマック。何年も自作のWINマシンを使っていたが、いよいよHDの容量が不足し、かつとどめはモニターの故障。さて、どうした物かと考えた時にMacと言う選択肢にたどり着いた。
Macminiならメモリーを512Mに増設しても6万円程度、自宅にある液晶アクオスにはDVIで接続できるので、余分な投資が不要と思ったから。また、画像編集ソフトはマックが本家だしデジカメ画像保存、編集専用と考えればこれしかないと言う結論だった。
ブログにのせる写真はすべてこのマックで処理。大きな液晶画面は色表示ではCRTに負けるものの、ちらつきの無い画面で快適だ。

KICX0189_2

自宅のマックシステム。40Gでは不足するのでWINと共用できる160Gの外付けHDを増設した。また、ディスプレイはハイビジョン対応の26インチ液晶アクオス。

KICX0191

MACの1024×768に対応。これがMacminiとlacieの外付けHD(ポルシェデザインだって!)、それに最近愛用のiPod。Win機は最近使っていない事に気づいた。設定には苦労したが1280×768も表示可能な様で、現在は画面一杯に広げて使っている(注:保証外)。余裕サイズで嬉しい。A4書類なら横に並べて2つ表示可能。実に快適。アクオスを買っていて良かった。

道後温泉にて

dougo 道後温泉

正確には松山市内だが、本日は出張で愛媛県は松山駅前で宿泊。

先ほど迄は市内の目抜き通りで美味しい魚を食べてめちゃ満足。ちょっとうろうろしたが、初めて入ったお店「四国三郎 よしの川」と言うお店ですがお勧め。地魚の太刀魚造り、ちゃんばら貝、松山牛のたたきなど地元や四国でとれる物をたらふく食べる。食事の後は、部下とノンビリ歩いてホテルまで戻るが、春の夜風が心地よく、今夜は安眠できそう。

災難は突然に

なんとも悲惨な事故が起こった。伊丹方面に仕事で行く時は良く利用する路線だった。飛行機事故に匹敵するような大勢の犠牲者が出た事に驚きを感じる。亡くなられた方のご冥福をお祈りする。また、大きな怪我をされた方の一日も早い心と体の回復を祈る。

でも、気になるのは今このときに事故の原因究明を声高に言うJR責任者や政府の官僚、マスコミ達。

違うだろ。

事故の原因はこれからじっくり調査されるが、まず今日大切なのは、我々国民が知りたいのはけが人の搬送が適切にできたか?身元の確認が迅速にできたか?連絡網が迅速にでき、情報の収集と整理が手順にのっとりできたか、危機管理状況報告だろう。

今日その責任所在を問うのは、悲惨な出来事を前に、事前に決めたとおりに対処できたかどうかだろうと私は思う。これは憶測じゃない、普段何を考え実施してきたかの成果だ。

とにかく、事故は不幸な出来事だが、その後の対処について成果や不足があれば、それを今日この場で報告してくれないと、以後安心してJRに乗れないじゃないか。

繰り返すが、天災・人災事故の発生はそう言いたくないが、完全には防げないと思う。それなら、対処が迅速なら助かる命が増え、被害が最小に防げる。その議論がなぜできないのかな?

尼崎市は阪神大震災を契機に大量事故や災害発生時には、重傷者用、軽症者用と搬送する病院を分けて搬送、受け入れする危機管理体制になっているそう。重傷者用の病院は、震災の修羅場をくぐり抜けた医師と看護士がいて、今日も非常に卓越した対応をしたそうな。また、周辺住民の協力も並大抵のものではなかったもよう。

次は尼崎市に住みたいと思うぞ‥。

ブログ一丁あがり!

ブログって簡単にできるよっ!

て聞いたんだけど、実際やってみるとあっけないくらい。ココログ@ニフティのデフォルト設定だと30分もあれば出来た。

問題はそこに何を書くか?

別に大層な事は考えてないが、今まで自分のささやかなHPに来てくれた人に続けて見てもらえたらと思ってやってみた。デジカメで撮影した季節折々の写真や、日常の超個人的興味を細々と掲載できたらと思う。では、まずは愛機の紹介から始めてみる。

OM4TiB OM-4TiB

写真のカメラはオリンパスのOM-4TiB。既に製造中止のフィルムカメラ。小型軽量と言う設計思想が好きで、今また愛用している。所有レンズは①35mm/F2.0 ②50mmMC/F2.0 ③55mm/F1.2 ④90mmMC/F2.0 ⑤100mm/F2.0 の合計⑤本。これ以上は不要。

LEICA_M6TTL M6TTL

銀塩復活のきっかけとなったライカM6TTL。レンズはコニカのヘキサー28mmを付けている。コニカミノルタになっても暫くは製造されていたが、中止となった模様。いいレンズなんだが、需要が限れていては残念だが仕方の無い事。→ コニミノ事業撤退は寂しい

CONTAX_TVSD CONTAX TVSD

コンタックスのTVSデジタル。定価は128,000円、性能は今や?。黒色や赤のでかたが秀逸、Zeissのレンズと言うだけで衝動買い。京セラのカメラ事業撤退を受けての投げ売りでとにかく安かった。因にこれも製造中止品 → 後日売却、南無

casio_EXILIM CASIO EXILIM

3年程前に中古で買った初代ズームエクシリム。300万画素だが今もって十分な性能。また、おまけでも光学ファインダーがついている所が◎。ボディがへの字型に曲げられ、液晶パネルがずれ、蓋がちゃんとしまらないほどのダメージを受けているが使用頻度高し。
→ 後日、友人宅へ引き取られる

トップページ | 2005年5月 »