カテゴリー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

私設博物館

  • SONY RX100M3
    Lapitaフォーラムに掲載していた自慢の一品達と、道具道楽たる半ジャンク品の数々。

怪しい気配、、、、

Img_0890-2

何やら真剣に展示車を見入っています。たまたま新聞広告に中古車下取り割増査定が入っていたので、ちょっと
試しに今のインプレッサの査定をして貰いに来たのでした。実際、インプレッサには不満があるどころか、運転
がとても楽しい車なので、乗る事自体が目的になる事もある位なのですが、車体が4475mmと結構長くて、今の
テラスハウスの馬鹿でかい駐車場なら何の問題もない物の、家内の実家の縦列駐車を必要とするガレージには、
素直に入らないと言う欠点もあります。

そこには以前乗っていた全長4mを切るSWIFT Sportなら入りましたが、インプレッサでは怖くて入れた事があ
りません。いつも鼻先を敷地外に突き出して玄関前に止めているので気になってました。

そこで、ダウンサイジングを考えていて5ナンバーか、3ナンバーでも全長の短い車に興味が湧いて冷やかして
いたのですが、このヤリスクロスが目に留まったのでした。

最初、路上で初めてこの車を見かけた時は、フランスかイタリアか、どこか欧州の車か?と思ってしまう様なデ
ザインでとても気になっていたのでした。後に、トヨタの、それもヤリスと知り、そのあまりにもかけ離れた兄
弟の姿に唖然としたのでした。

ガソリンとハイブリッドがある事は知っていましたし、ハイブリッドは市内23km/ℓなんてとんでもない燃費を出
している様でしたが、ガソリンでも13km/ℓでしたので、新車価格にして40万円近い金額の穴埋めをこの燃費差
で埋めるには@170/ℓを前提として10万キロ近くは走らないといけないので元が取れそうにないと思った次第。
やはり、今は最後のガソリン車を選んでも後悔はしないだろうなと漠然と考えて中古車を見ておりました。
ちなみにインプレッサの市内燃費は良くて7km/ℓです。

ガソリンだとリセールはもう期待できないでしょうけど、当分は中古のガソリン車をメインに冷やかしを続けて
参りましょう。ちょっと怪しい気分になってます。

連休明けのブルーな空

Img_2042

合計9日間に渡るG.W.休暇も昨日でおしまい、今日からまた通常業務の開始です。連休中に早起きの習慣が
ついてしまったので、いつもより30分程早く家を出て徒歩通勤で身体を慣らしておきます。

100件以上の未処理メールが待ち構えていて、処理には丸一日かかってしまいましたが、連休中の依頼など
単純な内容が多いのでサクサクと進めてなんとか帰る頃には今日の分も含めて無事終了でした。今日できる
事でも明日する、が最近のモットーですが、長年の習慣、貧乏性でどうも仕事を残して帰るのは気が引けて
しまいます。

Img_2044

帰りのバスをまっていると、我慢できなくなった空からポツリポツリで雨が降ってきました。景色はグレー、
気分はブルーになってきますね。この週末は第3回の射撃大会ですので、それに向かって残りの日々を頑張り
ましょう。

 

時々定点観察 顔面肥大選手権

Img_2039-1

今日は朝からガソリン補給でいつものスタンドに寄りましたが、色々割引を入れて@154/ℓと今時にしては
結構安く入れる事ができました。それでも去年の今頃は@130前後だったと思うのですが、低燃費の車には
結構堪えますね。

買い物ルーチンでハタと気づきました。マスクを忘れて来たと。そこでとっておきの登場でした。

Img_2038-1

全国民に対して、一定の布サイズを与えて顔面の大きさを測る道具を車に積んでいたのでした。題して令和の
顔面肥大選手権大会用マスクの登場です。結構、息苦しくて心肺機能の向上に役立つと思いました。

Img_2041

帰宅後、時間があったので、先日適当に作ったバトニング用変型薪に手を加え、一層の道具感を与えてみました。
カッターナイフとサンドペーパーで仕上げたので結構時間はかかりましたが、これは確かに凶器にもなり得る出来
となりました。喰らえば間違いなく”痛恨の一撃”になる事、間違いなしです。

写真から更に細かいサンドペーパーとワックスで仕上げて満足満足と、ひとりごちてました。あぶない奴ですね。

金太郎気分

Img_2037-1

昨日、節のある薪を無理やり割ろうとして歯を欠けさせてしまった愛用の手斧です。メーカーは米国で知って
いる人はゴルファーに多いかと思います。

さて、欠けた歯を修正するに当たってどうしたものかと考えていましたが、映画なんかではジェイソンなんか
が鑢で斧の刃を削っていたので、それでいいかと言う事で、金属用鑢をかけて修正しました。本来は砥石の油
研ぎなんかが良い様ですが、キャンプに使う手斧程度ですし、節に負ける軟弱な刃物ですのでガリガリギリギ
リ削って修正しました。

因みに斧を使って薪を割るシーンで、多くの人は両手で振りかぶり、一気にパッカーン!と割る清々しいシーン
を想像する事でしょうが、正直な所、野中の一軒家ならいざ知らず、キャンプ場にしても、どこにしても人や
物が近くにある所で、こんな殺傷能力のずば抜けて高い物を振り回しては決していけません。それを知らない
「にわか」が多すぎます。

私は事故が怖いので、刃を薪に当てておいて、他の薪で刃物を打ち付ける、ちょうど楔を木に打ち込んでゆく
様にしています。私も立派な「にわか」ですので、用心に越した事はありません。

足柄山の金太郎さん気分で不慣れな斧を振り回すと、人の生き死にに関わる様な重大な事故に発展する可能性
がゼロでは無いので、注意が必要と思うのです。

君はモノリスを見たか

Img_2021-1

4月30日(土)から始まった私のG.W.で3度目の射撃場。浜松市の方は祭り明けで来ないと思ったので、空いてる
午前中にやってきました。でも、予算の関係で今月はこれを最後にして、次はいきなりの試合ですね。

成績は可もなく不可もなくと言う所で、相変わらず8割までは届きませんが、最近は安定して7割を出せる様には
なってきたので、少しは成長しているのでしょうか。年内8割を目指したいと思います。

Img_2023

自宅に帰ってから、手付かずだったキャンプ用の薪を準備しておきます。すでに焚き火台に入るサイズにはカット
しているのですが、火起こし用の細かな木がなかったので、手斧を使って割っていきました。

途中で、節のある薪に当たったのですが、これがまた信じられない位に硬くて、鉄製の手斧の歯が欠けました。
なんと凄まじいと思ったので、ふと別用途で使えないかなと思い薪を手にとっていると、真っ黒なモノリスが目の
前に現れて啓示をくれました。

そうだ、この硬い硬い薪こそ、モノリスの啓示から生まれた武器なのだ!って事で鉋を使ってシュコシュコ削り、
写真の様に道具感を出しておきました。これは何をするかと言うと、牛や豚の頭も叩けるのですが、バトニングと
言って、薪を割る際に、手斧や鉈を打ちつけて薪を割ってゆく金槌の代わりの様な物です。

Img_2024

これのお陰で写真の様に硬い薪をスムーズに割る事ができました。神よ、あなたの使わしたモノリスから啓示
を受けて、無事に薪を割る事ができました。感謝を。

柱の傷は一昨年の、、

Img_2018

2022年問題に続き、2030年問題も控えており、ETC車載機器の行方がなかなかに面倒な話に
なってます。少し調べてみると、取説が手元にあるなら機器の管理番号を調べるのが一番簡単
な様でした。

管理番号の数字の頭が『1』か『0』、それだけでした。他に識別方法は本体に『・・・』の
3連ドットの有無でした。ETC2.0のロゴの直ぐ下あたりに3連ドットがあると、新セキュリティ
対応、だそうです。

ぱっと見、ただの傷の様にも見えるのですけど、何がしかの意味があったのですね。

連休中日の休息

Img_2016

私の勤務先の今年のG.W.休暇は4/30から5/8の9日間となってます。この連休数珠つなぎの為に、飛び石や
週中ん祝日は全て出勤にして長期休業を達成しているのです。組合と会社が相談して、有給消化策の一つと
してもう何十年も休日設定しています。実際、現場ではラインを止めて有毒ガス使用装置などの法定点検を
行う為に、今は変わるもの無しの策となっているのです。

一方従業員では、細かな休みはいらないから長い休みをドカっと欲しい派もいれば、子供と同じカレンダー
で休みたいと言う小刻み派も同じ程度います。私は基本的にどっちでもいい派。私は有給が毎年売りたい程
余るので、必要なら仕事を調整して有給を消化します。できれば自由な休みの取り方ができる方が有難いの
ですが、工場など製造現場は決まった休みでないと人、物ともに難しいのでしょうね。

閑話休題

今日は試合もないので午前10時から射撃場を貸し切りにて撃ちまくりました。4Rで2時間もかからず終了。
結果は前回悪かったのが嘘の様に復活し、71/100点と無難な成績で締めました。でも、8割迄はまだ遠い
道のりです。そう言えば、5/3〜5は浜松まつりなので浜松市内の人はだれ1人来ないはずですね。

祭囃子が聞こえてくる

Img_2007

とっても季節外れなんですが、賞味期限の近いたお餅がまだ冷蔵庫に残っているとの事で、片付けに朝から
お雑煮を作りました。出汁は私が作りますが、あとは適当に冷蔵庫の残野菜を少々。

やっぱり私はこのすまし汁のお雑煮が好きですね。今朝は肌寒いのでちょうどよかったです。

Img_2008

朝食後に先日クリーニング屋に出した26点の引き取りを行い、その足で買い物にいきましたが、この連休
に入って断捨離した古着と廃ダンボールが40ℓのゴミ袋いっぱいになっていたのでついでに処分に出しまし
た。また、私のモンベルのサイズが合わなくなった古い品と、奥さんの着ずの新品をハードオフに売りに行
きました。

前回はそれでも値段がついたのですが、今回のモンベルはそれ程ではなく、査定人のばらつきがあるのかな
と思った次第です。因みに奥さんの服は肩パット入りなど時代遅れになっていて、1着1円との事でそのまま
処分でお願いしました。

ちなみにハードオフ通いは2度目ですが、これから更に終活、断捨離を続けて定年退職時には、今の荷物を
半分以下にしておきたいので、また利用する事になるかと思います。

Img_2011

夜になると、何処からか笛と鐘の音が聞こえてきました。浜松まつりの始まりです。本来の形ではありませ
んが、Withコロナの時代ですから仕方ありません。歴史があっても祭りの在り方も変えざるをえないのです。

規模はとても小さくなりましたが、町内で屋台を曳きまわしてお披露目です。3年ぶりでしょうか。やっぱり
その土地にある風習というのは良いものです。まあ、地元は地元の苦労があるのでいい所だけを見れば、、
の話ですけど。

整理整頓は断捨離の始まり

Img_2003

この休みに入って、ひたすら断捨離と整理を行っています。あと1年半で定年を迎えるので、その際には
現在の借り上げ社宅を退去しないといけないのである程度の整理を行っておく必要があるのです。

ついでに言えば、最近はキャンプに夫婦ではまっているので、必然的に道具が増えてきます。増える、捨
てる増えるの繰り返しですが、つい最近ハードオフに売りに出すと言うことを覚えました。多少のブラン
ド名がついていれば、ゼロ円と言うことはありませんんので、多少でも助かります。

Img_2004

月に1度は夫婦でキャンプに出かけるようになって、結構楽しい時間を過ごせるようになりました。特に
私のいい加減料理、キャンプ飯を奥さんが気に入ってくれているので、こちらもやり甲斐があると言う物
です。

次のキャンプは5月の末頃、天気がいいと良いのですけど。

こんなところにも

Img_1998

コロナ、そしてソ連のウクライナ侵攻、その影響を受けて物流が色々な所で止まってしまい、何と
クレー射撃用の弾にまで影響を及ぼしています。

国内在庫がはけてからは、弾の値段は5〜10%は上昇、さらに物が入らないので人気の弾は高額で
取引されていると言う状態です。私はそんなオリンピックや国体選手が使う様な弾とは無縁で、馴
染みは値段で言えば下から2番目のイタリア製がお気に入りです。

これも、つい先日までは品切れだったんですが、船がようやく到着して在庫がいっぱいできたとの
事でした。また、価格上昇もとても緩やかで下手くそで弾を使う私には助かります。

つくづく、世界って広いようで狭い、実は全て繋がっているんだ、と言う事に改めて気付かされま
すね。

青い秘密兵器

20220429-235009-1

最近、キャンプに凝っていると言っていますが、基本はオートキャンプですので、荷物のサイズや
重さはあまり気にしていませんでした。所が、今度新しく予約した所が車の乗り入れ、つまりサイ
トに車の横づけができず、駐車場で車を降りて、キャンプサイトまで荷物を持って歩いて行かない
といけない所だったんです。

なるほど、土曜日でも空きがある訳だ、、、って事で写真のカートをAmazonで購入しました。こ
の手のカートはコールマンなどが有名なのですが、私は懲りもせずやっすい中華製でトライしてみ
ます。

また、このカートなら、不用品の買取や粗大ゴミ出しなど、台車より便利に使えそうなんですね。
ネットの友人達も、一様に最初はどうかな?って感想が、一家に1台!と途中から評価が変わるとよ
と言う事でちょっと楽しみになってきました。

因みにこの子にしたのは、折りたたんだ際のサイズが最も小さかったからです。コールマンは丈夫
との事ですが、収納サイズは最も大きく、その評価自体を下げているようでした。まあ、日本の事
情とアメリカ本国では全くサイズの要望は違うのでしょうけどね。

ごちそう三昧

Img_1991

今夜は鰻弁当です。昨年末に鰻の白焼き鍋を食べて以降、鰻を口にする事がなかったのですが、奥さんが
久しぶりに鰻が食べたいと言うので私もそれに相乗りし、会社近くの鰻屋のテイクアイトを調達しました。

値段は頑張って抑えており、平民感覚では高いのは高いのですが、外食と比べればは遥かに安上がりなの
で、奮発しました。と言っても一番安い鰻半分と肝焼き、卵焼きの内容なんですけど我が家ではとてもご
ちそうであります。

そう言えば、ここ2年で知ってるだけでも4〜5件の鰻屋が廃業しました。複数の店舗を持つ比較的大型の
お店も支店を畳んだりしています。コロナ前から続く鰻の高騰、更にコロナで収入減で100年続く老舗で
も生きて行けなかったと言う事、あるいは老舗だから直ぐに時代の変化に合わせる事ができなかった、と
も言えるのでしょうかね。

鰻弁当一つでも、世の中の人とお金の流れが見えてくるんだなと感じてしまいます。

憧れの品物

Img_1974

どれ位時間が経過したでしょうか。若い時にゼロハリバートンのアタッシュケースを見てカッコいいなと
思ってから、実に30年近くの時が経ったのでは無いでしょうか。

正直、カッコはいいけどそれを持ってお客様回りをするのはトッポ過ぎるし、イチビリに見えるなと思っ
て買えずにいました。それでも周りには2名ほど海外で買ったと言う事で使っている人がいて、羨望の眼
差しで見ていました。

それが、今日不要となった服を売りにハードオフに立ち寄り、査定時間の間に店の中をウロウロしている
とこのブリーフケースを見つけたのでした。アタッシュケースでは無く、B5サイズのブリーフケースであ
り、多少厚みがあって使いやすいサイズとなっています。値段も破格で、まずとても綺麗だったので、衝
動買いです。また、やっちまいました。

Img_1985

私が仕事で使うレッツノートがご覧の様にシンデレラフィット。あつらえたかの様にピッタリサイズ
なんです。あとは昼の弁当箱と折りたたみ傘に自作ファーストエイドキット、エコバックなどなど。
残念な事に象印の500cc.Stマホーボンは入りませんでした。350ccの細長いPETボトルなら行けそう
ですので、今度試してみましょう。

随分と時間は経ちましたが、逆に今この絶版ケースを使っている人はおそらく少なく、ちょっと自慢
ではあります。還暦過ぎたおっさんが、なんとも子供じみた感想ですね。ちょっと恥ずかしい。

私の心に火をつけて

Img_1968-1

少し更新が途絶えておりましたが、元気でやっています。腰痛とひざ痛がひどくてそこは困ったも
んですが、何とかかんとか。

今日は昼から射撃で撃ちまくり、その帰り道で車のディーラーへ。先週の1年点検時に車の不具合
が見つかり、走行には異常が無い物の、そのままでは点検終了できないと言う事で、その修理の為
にやってきました。

そこの待ち時間が1時間以上あったので、直ぐ裏にあるアウトドアショップへ。ここはいつもワン
ペアとなっています。

Img_1970-1

そこでふと見つけたのが写真のエスビットの五徳付き小型クッカーセット。珍しく30%OFFに加えて
QRコード決済で5%プラスと結構そそる価格だったし、最後の1個だったので誘惑に負けました。
まあ、何時もの事ですが。

Img_1976

一番の目的はソロキャンした際の自動炊飯。1合は1人では少し多いので3/4合で試してみると、実に
上手く、固形燃料1個で炊き上がりました。

いけませんね。私の心に火がついてしまいました。昔々、ツーリングでソロキャンしながら四国や九
州を巡った事を思い出しました。不便だけど、楽しいものですね。

 

夜の映画鑑賞会 世界最速のインディアン編

Photo_20220328214101

静岡県の蔓延防止措置解除を受けて、今日から通常営業です。会社に行くと実に2ヶ月ぶりに
見る顔が多数、職場にも人が戻って活気があってやっぱりいいですね。暇より忙しい方が健全
です。

それでタイトル通り、今日は早く食事を済ませたので、撮りためた映画の鑑賞会です。今夜の
肴は「世界最速のインディアン」です。実話をベースにしてはいるのですが、ほとんど創作さ
れていて、大河ドラマの様なものにです。実は公開後にレンタルDVDで一度見ているはずなん
ですが、ほとんど記憶に残っていませんでした。

今回、改めてじっくり見ると、随所に心にしみるセリフが散りばめられていました。15年前
と今とでは、置かれた環境も年齢も違うし、やはり感じるところが変わってくるのでしょうね。

私的には星3.5と言う所でしょうか。もう少し実話部分を残してもらいたかったものです。

次はマグニフィセント・セブン。D・ワシントン主演で「七人の侍」を原作とする映画だそう
です。また来週の月曜日かな?

時々定点観測 春は足元から

Img_1846

昨日までの雨は上がり、風は時折強く吹くものの春めいた朝がやってきました。いつもの買い物ルーチンから
ダンボールをリサイクルに出して色々買い物に回ります。最後にホームセンタでネット注文していた難燃性の
ブランケットx2を受け取り、キャリアコンテナを購入しました。車でキャンプに行く際に、前回はバラバラで
持って行ったので、最後は何処に何があるのか分からなくなったので、できるだけひとまとめにしようと思い
椅子や机代わりになる、耐荷重80kgのバーゲン品にしました。

自宅に戻ってからは車のディーラーに12ヶ月点検の予約をしたり、再来週に控えたキャンプの準備を開始しま
した。持ち物が車だからと言う事で、際限なく増えて来る事に少し恐怖を感じてしまいます。

Screenshot-20220327-at-200747

それと、長年履いてきたリーボックの靴がとうとう側面、曲がる所から破れてきて、靴下が良く見える様に
なって来たので、KEENのバックスキンのスニーカーをネットで購入しました。

KEENのハイキングシューズがすごく良かったので、それ以来ずっとカジュアルな靴はKEENで統一していま
す。色目は少し派手めの方が良いかなと言う事で、差し色に凝ってみました。何時もは黒やグレーなんです
けど、いい感じです。到着が楽しみです。ちなみにビジネスシューズはずっとロックポートの革靴だったん
ですが、もう革靴人生も終わりですので、次に買う事はもう生涯無いと思います。

さて、来週からは蔓延防止措置が解除され、普段通りの生活が始まります。でも、マスク着用や手洗いが解
除された訳ではありませんので、一層気をつけないといけません。気をつけててもかかるのが病気ですから
ね。

向上心を持って

Img_1845

今日も昼から楽しい鉄砲の時間です。午前は6月位まで例会、試合が入っていますので、ずっと午後
からの射撃となりますが、先週日曜日に試合に初めて出て考えることがいっぱいあったので、今日は
それを念頭に4R 100枚で試してみました。

結果を先に言えば69枚。あと少しで7割でした。この世界は8割で一人前の世界となっており、7割で
しのごの言っていても始まりません。でも、試したことは概ね効果があって、そこそこの数字を残せ
ました。珍しく心の師匠からもお褒めの言葉をいただきました。

もう少しでビギナーからノービスの仲間入りです。次に8割でB級、9割でA級シューターでしょうか。
人生の先は短いですが、毎回何か課題を持ち、向上心を持って遊びましょう。遊びだからこそ真剣で
あります。

在宅解除

Img_1836-1

正月ではありませんが、私はよく餅を食べます。それも朝ごはんがわりに。奥さんは焼くのが好き
なのですが、私は自己流の雑煮を自分で出汁を作って食べるのです。

流石に平日の朝から自分で作るのは少し厳しいのですが、在宅勤務ならば通勤時間分の余裕はある
ので、ちゃちゃちゃと作ってしまいます。これも一つの習慣となってきたのですが。

そうです。1月から続いていた在宅勤務がようやく本日をもって解除されます。職場の仲間はAB班
に分かれているので、別の班の人とはWEB会議で会いますが、通信量制限があってカメラは使いま
せんので、資料共有の音声のみでした。

来週、久しぶりに全員集合ですね。困ったことにせっかく痩せたのに、また太ってきて危機感を感じ
ていましたが、これで少しは戻せると言う物です。やれやれですね。

春の訪れ

Img_1838

今日は休みを取って病院通い。昨年の8月末に心臓のアブレーション手術をしましたが、その
術後2回目の検診です。1回目は3ヶ月目でしたが、異常なく抗不整脈の服用を中断しました。

それから3ヶ月経ち、体の中から薬の成分はすっかり抜けており、素の状態なのですが、事前
のCT検査、ホルター心電図検査とも健常者と変わりなく問題なしと診断いただきました。

次は半年後、その次の次は1年後と検診の間隔が広がってゆきます。丁度、1年8ヶ月ほどで定
年退職となりますので、浜松での診察はそこで一旦終了となりそうです。

Img_1841

思えば思い切った事をしました。倒れて意識不明、とかではなかったので、自分の意思で予防治療をした訳なんで
すが、あと1年8ヶ月の間にしてしまいたい事、No.1の事柄でしたので、その結果が合わせて出てくれた事に感謝
です。

ちょっとハートが軽くなりました。もう春ですね。

半分半分

Img_1834-1

世間的には3連休明け、そして雨。バスが遅れない理由はありませんでした。そして寒さの戻った雨降りの
中で、来ないバスをずっと待っているのでした。まあ、遅刻迄はしませんがギリギリの予感です。こう言う
日だと、在宅勤務はありがたいと思うのでした。

Img_1835

仕事を終えての何時もの帰り道。西の空はまだまだ明るのです。昨日、春分の日でしたので昼と夜の長さは
半分半分でした。そして、今日から昼の時間が長くなってゆくのですね。ただ、それだけの天体現象なんで
すが、日の入りがグッと遅くなった様な気がしました。

気が早いのですが、もう夏の暑さを想像してめげています。

«ドキドキ初試合